熟女と出会いたいときに、掲示板を利用して相手を探そうと考えることがあります。

結論から言うと、熟女専用の出会い系サイトは詐欺の可能性が高いので注意しましょう。

基本的に、利用できる安全な出会いサイト・掲示板は数えられるほどしかありません。

マッチングアプリが生まれ、掲示板の需要は年々低下しています。女性は無料で利用できるマッチングアプリがあるので、わざわざ熟女専用掲示板を利用しません。

しかし、熟女の需要は非常に高いので、熟女専用を唄い詐欺サイトが横行しているので注意するようにしましょう。

熟女詐欺サイトの特徴とは?

詐欺出会いサイト・掲示板の特徴としてあげられるのは、他サイトの登録を進められる・メッセージのやり取りは積極的だが話が先に進まない・ネットワークビジネスや宗教に勧誘されるといったものが代表的です。

他サイトの登録を進められるというケースでは、このサイトと接続が悪いなどの様々な理由をつけて別のサイトに行きませんかと誘ってきて、別のサイトに登録してやり取りを続けようとすると高額な登録料の請求などでお金を要求して来ることがあります。

メッセージのやり取りは積極的だが話が先に進まないケースは、運営者が雇ったサクラがメッセージのやり取りを積極的に行って、ユーザーに大量の有料ポイントを使わせようとするものです。

女性側が積極的で会うことを前提としてメッセージのやり取りをしているのに、いざとなると急用や体調不良等の理由で決して会うことはできません。

怪しいと思ったらサイト名で検索をして口コミなどを調べてみることが必要ですし、過去に訴訟沙汰になっていたりすることもあります。

ネットワークビジネスや宗教に勧誘されるというケースでは、出会いを探している女性のふりをしてユーザーとある程度親しくなったら、自分が行っているネットビジネスや宗教に勧誘して契約や入信に落とし込むという詐欺が行われているのです。

このケースでは実際にカフェなどであって話をしているうちに、いつの間にか夢を叶えるためにお金が必要という話や、信じれば今の貴方に必要なものが手に入るなどの話にすり替えが行われ契約や入信を進めてきます。

詐欺被害に合わないためには、出会いサイト詐欺は共通してサイトユーザーのお金を狙っていることを念頭におき、出会いまでに使っても良い金額を決めて高額な他サイトにはお金を払わないことや詐欺被害の実例をチェックしておくことが大切です。

利用料金が全て無料は詐欺の可能性が高い

数多くある出会いサイトの中でも、写メの閲覧やメールの送受信の料金が0円のサイトは、全て詐欺サイトと判断していいでしょう。

「無料0円」とうたって、男性会員を騙して高いポイントを購入させたり、他の出会い系サイトの誘導させることが目的だからです。

詐欺サイトの手口は、サイトで検索して出てきた女性会員が全員サクラで、彼女らがアクセスしてきた男性ともっとらしい内容で会話をしてきます。

「彼氏に振られて寂しい思いをしているので、誰か見てメッセージください」といったような書き込みをして、男性をサイトに誘いこみます。

このようなメッセージを見ると、思わずメールをしたくなり、すぐにメッセージを送ってしまいます。間もなくして返事が送られてきます。メッセージをもらったことに対しての感謝の言葉だったり、すぐに会いたいというようなものばかり。

返事を見ると、男性の方が本気になってしまい、次々にメールをしていくようになります。

いざ会おうとLINEや個人メールのアドレスを送ろうとした時点で
「ポイント不足でメールができません」という通知が表示されます。

相手と盛り上がっている時点では、すぐに会話を続けたくなり、ついポイントを購入させるのです。

相手の女性はサクラなので、全く会う気はありませんし、実際に会うここともできません。

これが詐欺サイトの典型的な手口なのです。

費用がオール0円となっている出会い系サイトを信じてはいけません。サクラの女性を無料メールで会話をしていても、内容がちぐはぐな場合もあります。間違いなくポイント購入に誘い込むだけの詐欺サイトなので、絶対に深入りをしないことです。

「費用0円」となっているサイトには絶対にアクセスしないことです。

キチンと出会いができる優良サイトは、ちゃんと初めから料金が明示されているので、この手のサイトを使うようにしましょう。

サクラを利用する掲示板に注意

会い系詐欺の手口として良くあるのが、サイトやアプリの運営者がバイトとしてサクラを雇って相手をさせている事だったりします。

サクラが積極的に男性の相手をしてその気にさせつつも、話を引き延ばして有料ポイントを次々に購入させるといった方法です。当然サクラを幾ら口説いて会える事はないばかりか、相手は女性の振りをした男性のケースも少なくありません。

お陰で有料ポイントを無駄に購入させられるだけで、終わってしまうのです。或いは別の有料サイトやアプリに誘導して、高額な登録料を騙し取ろうとする手口も見られます。

更に出会い系サイトやマッチングアプリで知り合って、仲良くなって来た所でマルチ商法や副業等に誘って来るパターンもあります。

しかも実際に女性がメッセージのやり取りをして巧みに勧誘して来るパターンも多いので、コロッと騙されて怪しいビジネスに参加したり登録料等の名目でお金を騙し取られてしまうのです。

他にもデートで出向いた先で、言葉巧みに高額な商品やサービスを購入させられるパターンもあるので注意する必要があります。

こんな風に様々な手口が存在する出会い系詐欺ですが、被害を回避するには手口の特徴を把握する事が大事です。

特に男性が出会い系サイトやアプリに登録した直後に、いきなり女性から大量のメッセージが届く場合には注意する必要があります。

基本的に出会い系サイトやマッチングアプリは、女性登録者の方が数が少なく優位な立場です。

なので女性から積極的にアプローチを掛けて来るのは稀で、詐欺集団が仕掛けた罠である可能性が高いと言えます。

相手はサクラの可能性が高く、返信しても無駄にポイントを消費させられるだけなので相手にすべきではないです。

他にもメッセージのやり取りを始めても、こちらの質問には答えず会話が噛み合わない場合も注意する必要があります。

詐欺集団が、コピペした文面を色んな登録者に送っている可能性が高いです。

加えて外部の有料サイトやアプリに誘って来る場合も、出会い系詐欺の可能性が高いので相手にすべきではありません。

サクラの見分け方について

詐欺出会いサイトや掲示板の特徴は、登録しているサクラの女性会員が自分の個性を消していることです。

具体的には、自分のプロフィールには無難な趣味や、無難なメッセージが書かれている点が特徴的です。

例えば「私はカフェ巡りが大好きです」とか「私を笑わせてくれる男性が好みです」などと、自分の趣味や男性向けメッセージが書かれているケースが挙げられます。

このような女性が多い出会いサイトや掲示板は、詐欺系サイトと判断して良いです。

カフェ巡りが大好きと書いておけば、どのような趣味を持つ男性でもアプローチしやすいです。また、私を笑わせてくれる男性が好みと書いておけば、20代から50代まで幅広い年齢の男性からアプローチを受けることができます。

ほとんどの詐欺系出会いサイトや掲示板は、男性が女性に対してメッセージを送ることで収益が増えていきます。そのため、サクラの女性は男性に対しては、全方位的に友好的な姿勢を示すのです。

男性から女性に対してアプローチのメッセージが送られたら、女性から返事が送られるわけですが内容は男性に対して最初から好意的です。

しかも、男性が書いてきた内容について「へえ、偶然ですね。私も同じ趣味を持ってるんですよ」とか「奇遇ですね。私と同じ出身地じゃないですか」と、会話の歩調を合わせてきます。

また、男性が「最近は運動不足だから休日はサイクリングをすることにしていますよ」と書けば、女性は「自分も運動不足なので何かやらなきゃなあと思ってたところなんです」と歩調を合わせてきます。

さらに「今度、私を連れて行って欲しいな」と好意的なメッセージを添えることもあります。

このようなサイトや掲示板の特徴は、女性が自分の個性を消して、ひたすら相手の男性の発言にあわせることです。

さらに、少しだけ相手の男性に好意的な反応を示してあげるのです。

そのようなプロセスを繰り返すことで、男性側はメッセージを何度も女性に対して送ることになります。

ひどい場合は6ヶ月間も出会うことができず、やっと男性側が「この女性はサクラだ」と気がつきます。

女性側は、相手の男性と会うつもりも交際するつもりもないため、最初から自分の個性を徹底的に消しているのです。この点が、詐欺か否かを見極めるポイントです。

【2020年版】熟女出会い!熟女の出会いはどこ?

熟女をナンパするコツ!熟女ナンパ成功の秘訣とは?