20代になっても男性経験の女性は、処女を捨てたい気持ちが強く、処女を卒業できないことが悩みになっていませんか?

成人を過ぎても処女だと、自分がモテないと思ってしまう女性も多いですし、何よりセックスを経験してみたい気持ちもあるでしょう。

しかし、ただ単に処女を捨てることだけを目的に安易にセックスすれば、後悔してしまうかもしれません。

そこで、ここでは処女を捨てたいと考えている女性に向けて、処女を卒業する時の注意点を解説します。

男性とのおすすめの出会い方についても解説するので、初めてのセックスを望んでいる女性はぜひ読んでみてください。

処女を捨てたいときの注意点

処女を捨てたい時には注意点があり、なぜならそこにはセックスが関わってくるからです。

セックスは気軽な行為ではなく、愛し合う男女でさえ悩むことがあります。処女を捨てたいというだけの気持ちでセックスすれば、思わぬトラブルが発生してしまう可能性があるのです。

そのため、セックスをする時には冷静さや慎重さも大切。しかし処女を捨てたいと思っている女性は、そんな冷静さや慎重さを持てないことが多く、だからこそ注意点を知っておく必要があるのです。

生セックスは性病・妊娠の危険がある

避妊せず生セックスをすれば、性病や妊娠の危険性があります。もっとも、「そんなこと知っていると」思うかもしれません。それでも敢えて注意点として挙げているのは、処女を捨てたい女性は、つい生セックスをしてしまう可能性があるからです。

例えば、男性が生セックスを要求したとして、本来なら女性はそれを拒否するはず。しかし処女を卒業したい気持ちが強い女性は、どうしてもセックスしたいと思うことで、仕方なく要求を受け入れてしまうかもしれません。

つまり、処女を捨てるためにセックスしたい気持ちが強ければ、不本意なセックスでも受け入れてしまいやすいということ。そのため、生セックスは性病・妊娠の危険性があることを、改めて認識しておきましょう。

処女を捨てる(卒業)の出会いおすすめ一覧

まずは、おすすめの出会い方について解説します。処女を捨てたい女性にとって最初の壁となるのは、男性との出会いです。出会いがなければ男性と付き合えず、男性と付き合えなければセックスする機会がありません。

その意味では、「処女を捨てられないのは出会いがないのが原因」と思っている女性も多いでしょう。

おすすめの出会い方を知っておくことで、男性と出会う方法が分かりますし、さらにそれぞれの出会いにおけるメリットも分かります。ここでは4つのパターンの出会い方を解説するので、自分に最も合った出会い方を考えてみてください。

出会いアプリならすぐにセックスできる

出会い系アプリを使った出会いは、すぐにセックスできる点でおすすめです。基本的にセックスは恋人同士、もしくは夫婦同士の関係性の男女が行うものですから、セックスするためには男性と付き合わなければなりません。

しかし、好きな男性ができても付き合える保証はないですし、知り合ってから付き合うまでには期間がかかります。仮に付き合えても、セックスするまでに別れてしまう可能性もあるでしょう。

その点、出会い系アプリなら割り切りのセックスを希望する男性が多いので、すぐに会ってセックスすることができます。セックスすることを最優先に考えるなら、出会い系アプリを使うのがおすすめです。

街コンなら複数の男性と出会える

街コンの参加による出会いは、複数の男性と出会える点でおすすめです。セックスする相手となる男性は誰でもいいわけではなく、男性を選びたいと思うのが女性の本音。

その点、街コンは規模によっては100人以上の男女が参加するので、理想の男性と出会える確率が高いのです。また、街コンは恋活目的で参加する男性が多い一方で、結婚までは考えていない男性が大半。

街コンは合コンから派生したイベントですから、合コン感覚で参加している男性が多いと考えられます。その意味では、気軽に参加できるのも街コンのメリット。

●「遊びのセックスは嫌だけど、結婚までは考えていない」
●「たくさんの男性の中から、理想に近い人を選びたい」
と思っている女性は、街コンで男性と出会うのがおすすめです。

相席屋なら無料で出会える

相席屋に行く出会いは、無料で出会える点でおすすめです。女性が無料になるのは、一般的に相席屋では、女性の利用料金は男性の料金の中に含まれている仕組みだからです。

出会いの方法はさまざまですが、毎回確実に出会えるとは限りません。「誰でもいい」と考えている場合は別ですが、多少なりとも相手にこだわれば、理想の相手と出会えないこともあるでしょう。

そんな時はまた出会いを探せばいいだけですが、そこにお金が関係してくると問題。例えば街コンに何度も参加すれば、それだけ参加費がかかってしまいます。

その点、相席屋なら無料で出会えるため、何度訪れても出費はなし。出会いに一切お金をかけたくなく、なおかつ相手にこだわりのある女性は、相席屋を利用するのがおすすめです。

職場の出会いなら安全が約束されている

職場の出会いは、安全が約束されている点でおすすめです。見ず知らずの男性と出会うことには少なからずリスクがあり、処女を捨てることを目的とした出会いなら尚更です。

その点、職場の出会いなら安全性の高さが保証されています。同じ職場で働いている以上、互いのことを知っていますし、男性もヘタな真似はできません。例えば生セックスを強要したとして、そのことを女性が周囲に話せば、男性は職場に居づらくなってしまうでしょう。

その意味で、職場の出会いなら安全に処女を卒業できます。また、同じ職場で割り切りのセックスをするのは考えにくいので、「好きになった人と愛のあるセックスをしたい」と思っている女性にもおすすめです。

処女を捨てる卒業前におすすめの行動一覧

処女を捨てる卒業前には、女性も準備をしておくことが必要。ぶっつけ本番のセックスでは、例え処女を捨てることができたとしても、内容自体は失敗に終わってしまう可能性が高いでしょう。

初めてのセックスで何をすればいいのか分からなければ、男性を満足させられないかもしれません。そうなると、「あの子とは二度とセックスしたくない」と思われてしまうかもしれません。

そんな失敗をしないためにも、処女を捨てる前にはしておかなければならない準備があるのです。

エッチな動画で基本的な動作や知識を理解しておく

初めてのセックスの前には、エッチな動画で基本的な動作や知識を理解しておきましょう。なぜなら、お互いのセックスの満足度を高めるために必要だからです。

セックスというのは気持ち良さを感じる行為ですが、方法を間違えると痛みや苦痛を感じてしまいます。仮に、基本的な動作や知識が理解できていなければ、次のような問題が起こりやすくなります。

●プレイの最中に楽な体勢になれない
●どこをどう攻めていいのか分からない
●攻めた時に男性に痛みを感じさせてしまう

とくに問題なのが、男性に痛みを感じさせてしまうこと。一生懸命に攻める女性に対して、正直に「痛い」と言える男性は少ないので、我慢させることになってしまいます。これでは男性にとって最悪のセックスになってしまうので、エッチな動画で基本的な動作や知識を理解しておきましょう。

ムダ毛の処理を行いセックスに備える

処女を捨てる前には、ムダ毛処理を行ってセックスに備えておくべきで、なぜなら男性は女性の裸を見て興奮を高めるからです。

ムダ毛処理ができていなければ、男性は女性の裸を見ても興奮できず、萎えてしまいます。これでは男性が勃起できず、前戯はできても肝心の挿入ができない状態になり、処女を卒業することができなくなります。

また、ムダ毛の処理に自信がない女性は、セックスの時の動きに自然と制限がかかります。例えば腋を見られたらマズいと思うことで、自然と腋を隠すポーズになり、男性を存分に攻めることができなくなります。

いつセックスしてもいいように、必ずムダ毛の処理を行っておきましょう。

処女を捨てるなら2択しかない

処女を捨てるためにセックスするなら、相手となる男性は、彼氏かそうでないかの2択しかありません。この2択に正解はなく、どちらを選ぶかは女性次第です。

自分にとって最良の選択ができるよう、ここではそれぞれを相手にセックスした時のメリット・デメリットをまとめます。セックスの本来の意味を考えれば、当然彼氏とするのが正しい選択になりますが、必ずしもそこにこだわる必要はありません。

ここはルールや常識を一旦捨てて、それぞれの相手のメリット・デメリットでシンプルに判断してみましょう。

彼氏と付き合ってセックスをする

彼氏と付き合ってセックスするメリットとデメリットをまとめると、次のようになります。

●メリット:処女を捨てると同時に幸せな恋愛ができる
●デメリット:いつセックスできるか分からない

彼氏と付き合ってセックスするということは、恋愛するということ。ただセックスして処女を捨てることに比べると、セックス以外の場面でも幸せを実感することができます。

一方、デメリットはいつ処女を捨てられるか分からないことです。例え男性と出会っても、その男性と付き合える保証はなく、彼氏ができない限り処女を捨てることもできなくなります。

処女を捨てると同時に恋愛したい気持ちがあるなら、彼氏とのセックスを選ぶべき。しかし、少しでも早く処女を捨てたい気持ちがあるなら、彼氏とセックスする選択はおすすめできません。

彼氏では無い人とセックスをする

彼氏ではない人とセックスするメリットとデメリットをまとめると、次のようになります。

●メリット:経験人数を重ねることができる
●デメリット:嫌な要求をされる可能性がある

彼氏ではない人とセックスすれば、基本ワンナイトになるので、繰り返すことで複数の男性とセックスできます。極端な話、出会い系で毎日異なる男性と出会い、セックスすることもできるでしょう。

一方、デメリットは嫌な要求をされる可能性があることです。割り切りのセックスには愛情がないため、男性は女性に嫌われることなどお構いなし。「生で挿入したい」「顔射したい」など、女性が好まないプレイを要求してくるかもしれません。

何人かとセックスして、複数の経験人数を手に入れたいなら、彼氏ではない男性とのセックスを選ぶべき。しかし、過激なプレイを好まずソフトなセックスをしたいと思うなら、彼氏以外の人とセックスする選択はおすすめできません。