ホストクラブは売れるか売れないかは運ではなく、自分次第でお金を稼げる空間です。もちろん、イケメンの方が売れる確率は高いですが、イケメンではなくても売れることは可能です。

キャバクラとは違い最低時給は1,000円前後で最低月収は15万円程度ですが、売れれば月収100万円から1,000万円近く稼ぐことができます。

この記事では、本気で売れたいと思っている人に向けた記事なので、本気で売れたい人は最後まで真剣にご覧ください。当記事を使いこなすことができれば、3ヶ月以内に月収100万円を掴むことも夢ではありません。

結論から言うと、他の人ができない努力をできる人は売れる確率が高いです。

売れるホストの条件

まずは売れるホストの条件を考えましょう!逆に言うと、この能力がなければ全く売れません。

売れるためには、下記のことを実行していく必要があります。

自己プロデュース力が高い

歌舞伎町、大阪、地方でホストをするにしても、自己プロデュース力が非常に重要です。何キャラでいくのか、何営業でいくのか、SNSでどのような自己プロデュースを行うかが重要です。

例えば、最近ではYouTubeやSNSを生かした集客に力を入れているホストが増えています。お店には毎月新規顧客が足を運んでくれますが、大抵は売れっ子ホスト目当てです。また、完全新規だとしても、新規接客をするのはライバルと奪い合いです。

つまり、お店の新規顧客だけを待っているだけでは売り上げの限界があります。売れっ子ホストは新規以外でも自分だけのお客様を掴んでいます。

自己プロデュース力が高いホストの一人が「ローランド」です。ホスト業界では全員が知っているカリスマですが、まさに自己プロデュース力が非常に高い人物です。

今までにないローランドと言う存在を作り出し、ホストに興味を持っていなかった女性までお店に足を運んでいます。流石に、あのレベルは特別ですが、SNSを使い自分をプロデュースすることが大切です。

売れるまでのキャラ設定、自分の魅せ方、接客方法は決めておきましょう。

  • オラオラ営業
  • 優しい営業
  • カリスマ営業
  • マメ男営業
  • 面白い営業
  • V系の化粧

などなど。

お店の中では誰にも負けないジャンルを極める必要があります。新人ホストで何も努力をしないで、稼げるほど簡単な世界ではありません。飛び抜けたイケメン、飛び抜けた接客力があれば勝手に売れますが、大半の何も考えていないホストは売れずに消えていきます。

お店のせい、時代のせいではなく、シンプルに自分に売れる力がなかっただけなのです。

売れるための戦略を持っている

戦略的に売れることを考えなければいけません。お店選びから既に自己プロデュースが始まっています。歌舞伎町で勝負をするのか、地方で勝負をするか、大阪で始めるか。

結論から言うと、大都市の方がチャンスは間違いなく大きいです。歌舞伎町の市場が一番大きく、稼げる可能性は高いです。ただ、大阪でも稼げる人は歌舞伎町でも十分に稼げる力を持っています。

お店選びをする際は、売れた際にしっかりとPRをしてくれるお店が良いでしょう。また、売れっ子ホストが長く続けているお店は優良店舗の証拠です。

中には売れたら人が辞めていく店舗がありますが、何か問題があるから辞めていきます。

本当に勝負をするなら、TODダンディーなどの大型店舗で勝負をする方が自分を磨くことができます。

売れる覚悟を持っている

売れる覚悟を持っている。つまり、それは売れる為なら睡眠時間以外の全てを仕事に注ぐだけのパワーを持っている人です。

ホストクラブはお店で働いている時間は輝く時間であり、それ以外の泥臭い時間がお金に直結します。つまり、ホストクラブで働いている時間だけ頑張っているホストはいつまで経っても売れません。

お客様を掴む為の努力は下記のようなことがあります。

  • 営業時間終了後に路上で女の子の連絡先を集める
  • お客さんが少ないときは、営業後もお客さんと時間を過ごす
  • 誰よりもLINEでマメに連絡を行う
  • お客様を掴むために、SNSに時間を使う
  • 先輩と仲良くなるために、先輩と時間を過ごす

営業時間外にどれだけ時間を投資できるかが、売れるホストと売れないホストの違いです。

逆に、上記のことに対して時間を使えなければ売れないことが多いです。

稼げるホストの特徴

ここからは稼げるホストの特徴について解説をしていきます。あなたが稼ぎたいなら、以下の特徴を真似ることから始めましょう。月収100万円以上稼ぐホストは下記のことを実行しています。

常に考えて、行動をしている

主体的に考えられるホストは売れます。やらされている、なんとなく仕事をしているといつまで経っても売れません。新しい新人ホストが常に入ってきますし、自分から行動をしないと水商売で稼ぐことはできません。

常に考えることが重要です。売れるためにできること、接客方法、指名を貰うためにはどうすれば良いのか?自問自答を繰り返して日々レベルアップを続けるしかありません。

また、新しい行動を常に取り続けることです。昨日までと同じことを繰り返しているようでは成長がありません。

吸収できる素直さを持っている

新しい知識、経験をどんどん吸収できるホストは売れるのが早いです。売れるまでは自分の安っぽいプライドは捨てることが大切です。

先輩やオーナーに売れる為の秘訣をどんどん聞きましょう。そして受けたアドバイスを素直に聞きましょう。日常生活でモテる男性と、夜の世界でモテる男性は違います。

なので、イケメンだけでは売れることができません。逆に日常生活ではモテない男性でも売れるのが夜の世界です。自分を高めるための素直さを持ち合わせましょう。

当たり前のレベルが高い

売れっ子ホストは当たり前の基準が高いです。当たり前のことを高いレベルで実行できる人は、自然と売れていきます。自然と上位数%の行動ができるからです。

  • 挨拶
  • 周りの人への気配り
  • 女性への配慮
  • 接客の臨み方
  • 出勤までの準備
  • 出勤後の行動

女性はただ単純にカッコいいという理由で指名してくれないですし、お金も使ってくれません。この人の為なら頑張れる!と思ってもらえる男性が強いです。

では、どうすれば応援されるホストになるのか。答えは簡単で、言動と行動が一致をしているホストです。女性は細部までホストのことを見ているので、中途半端なホストにはお金を使ってくれません。

稼げないホストの特徴

従業員から嫌われている

残念ながら、従業員から嫌われているホストは売れにくい環境を自分で作っています。全員から好かれる必要はありませんが、大半のホストから嫌われるようだとチャンスが少なくなります。

  • 内勤の人と仲良くすると、新規の席に多く着けてくれるかもしれません。
  • 先輩と仲良くすると、先輩のお客様の友人から指名を貰えるかもしれません。
  • 後輩と仲良くなると、ヘルプで頑張ってくれるかもしれません。

基本的にホストは単独プレイですが、共同作業で売上を上げる場面が必ず出てきます。売れてくれば自分次第の部分が多くなりますが、売れるまでは良い波に乗るためにも従業員とある程度仲良くすることをおすすめします。

まずは信頼できる先輩、後輩を最低でも一人は作りましょう。全員と仲良くすることは難しいですが、少数は仲良くしておくメリットが必ずあります。

言い訳ばかりで成長しない

言い訳が多いホストは成長しないです。よくある言い訳は以下の通りです。

  • 新規のお客様が少ない
  • ヘルプばっかり
  • 良いお客さんに巡り合わない
  • お金を使ってくれない

売れないホストは自分の力不足を認めるのではなく、自分以外の場所に言い訳を求めます。

新規のお客様が少なければ、自分でお客様を掴む努力をする必要があります。

ヘルプを卒業するには、自分指名のお客様を呼ぶしかありません。

お金を使ってくれないのは、自分に価値がないからです。価値を付ける為の努力をしなければいけません。

自分磨きに時間を使わない

ホストは自分を常に磨き続けなければいけません。お客様のレベルに合わせるのではなく、自分のレベルを上げることで自然と良いお客様が集まってくるようになります。

一流になれば、自然とお客様も一流が集まってきます。

自分を磨く為に具体的に必要なことを解説していきます。

  • 体型を維持する。太らない。
  • 本を読んで、知識を付ける。
  • ファッションを極める。
  • 常に成長する心を持つ。

外見だけかっこよくても売れないですし、中身が優しいだけでは売れません。外見、中身、行動が伴った時に水商売の給料は一気に跳ね上がります。

水商売をするなら月収100万円を目指すのではなく、月収1,000万円以上を目指しましょう。目標金額が低ければそれ以上の金額を稼ぐことはできません。

お昼の仕事は何年も続けられますが、ホストのプレイヤーは3年程度が限界です。プレイヤーができる時間は短いので、常に自分を磨き続けて、お客様満足度を高めるホストになる必要があります。

売れるためにはどうすればいい?

具体的に売れるためにはどうすれば良いのか?について解説をしていきます。この方法を地道に実践することが、売れる為の近道です。

売れているホストも通っている道であり、この地道な下積みがなければ売れ続けることはできません。

新規顧客を常に掴む行動を取る

ホストクラブはお昼の営業職と同じです。お客様を見つけて、自分にお金を使ってもらう。まずは新規顧客を常に掴む為の仕組みを作る必要があります。

お客様を掴むためには、主に3つの方法があります。

  • 営業時間外に路上で女の子の連絡先をゲットする
  • お店に来る新規の女性に指名してもらう
  • SNSで連絡先を交換してお店に来てもらう

ちなみに、どれかのスキルが非常に高ければ月間1,000万円プレイヤーになることができます。路上からお客様を連れてくることは法律で禁止されていますが、路上で連絡先を交換して、後日、お店に来てもらうことは問題ありません。

ナンパ自体を取り締まる条例はないので、連絡先を交換する数を増やすことが重要です。歌舞伎町のホストには路上で仲良くなった女の子だけで売上を月間1,000万円以上稼いだホストも沢山います。

新人の頃はとにかく売上を上げる為の努力は全て行う必要があります。自分で売れることができれば、あとはお店が投資をして広告、PRをしてくれます。

認知度も高くなってくるので、自然とお客様が集まります。売れればお客様は常に来店してくれる状況を作り出せるので、とにかく最初は売上を作ることが大切です。

地道な作業をどれだけコツコツと継続できるかが重要です。売れているホストは他の人には見せない努力を必ず行なっています。

価値のある男になる

最終的に売れるホストは価値があるホストだから売れています。今や、街コン、マッチングアプリを使えば普通の男性とはいくらでも出会える時代です。

つまり、一般の男性には持ち合わせていない何かを持っているから、女性がお金を使ってくれるのです。容姿だけではない何かで魅力をする必要があります。

では、具体的にどうすればいいのか?一番てっとり早い方法は売れている先輩から学び続けることです。わからないこと、疑問点があれば自分より売れている先輩から話を聞きましょう。

実際に働いているあなたをみてアドバイスをくれるので、間違いなく正しいアドバイスです。

実は、売れるホストと売れないホストの大きな違いはこの質問をして、実行できる「素直さ」です。我流を通すのは売れてからでも遅くはありません。

学生時代にモテまくった男の子、ナンパは上手い男の子でも売れないことがよくあります。それは素人時代のモテると、夜の世界でモテることは全く別物だからです。

逆に今まで全くモテた人生を送っていない人でも、先輩からのアドバイスを素直に聞ける人はチャンスがあります。