売れる風俗嬢

売れっ子風俗嬢になれば月収100万円近く稼ぐことができますし、何よりも時間効率よくお金を稼ぐことができます。

待機時間を減らして、良い顧客に囲まれる。売れるということは、働く環境が良くなるというメリットがあります。

お店もバック率を高めたり、星を設定することでプレイ料金を高めてくれます。風俗で働くなら売れた方がお店からも重宝されますし、良いお客様にリピートしてもらえる確率が高くなります。

売れなければ激安店舗に落ちていくしかなく、客層も悪くなります。

この記事を読めばどうすれば売れっ子風俗嬢になれるかを知ることができます。

難しい内容ではなく、誰もが今日から実践できる方法であり、売れる風俗嬢になれる可能性があります。

売れる風俗嬢は店選びが上手い

売れている風俗嬢はとにかく店選びが上手です。お店によって稼げる稼げないは大きく変わりますし、人によって相性が異なります。

AさんはB店舗で稼げるのに、

CさんはB店舗で稼げない!ということが起きます。

売れるお店の特徴を理解して、あなたにとって一番相性の良いお店で働きましょう。安易に高級店!繁盛店を選べば稼げるというものでもありません。

大型店舗ならライバルが多くなりますし、新規が来ないお店なら氏名すら入りません。

下記のポイントを参考にすることでお店選びが上手になります。

ハッキリと断言しますが、働くお店によって得られる給料がマルで違います。どうしても効率よく稼ぎたい場合は、お店選びに時間をかけましょう。

時給が数千円変わることがありますし、月間ベースでいうと数十万円の結果の差が生まれることがあります。

まずは、自分が稼ぎたい金額を明確にして、自分が戦えるお店を選びましょう。

有名店=稼げる!という単純なものではありません。ただ、広告費をガンガン使っている、フリー顧客が多いお店はやる気がある人には最高のお店です。

Google検索・広告を上手に利用しているお店

男性が風俗に行くときに多くの人はGoogleの検索エンジンで「風俗+地域名」で検索をします。

例えば、「東京 風俗」「渋谷 風俗」「大阪 風俗」など。実際に検索をしてみると、風俗のポータルサイトが出てきます。そのポータルサイトの中でも上位表示されているお店は男性が確実に見ているお店であり、稼ぎやすい店舗の特徴です。

逆に調べても上位に出てこないようなお店は男性がお店に辿り着く可能性が低いと言えるでしょう。自分で実際に検索をしてGoogle広告を上手に使えていたり、ポータルサイトを上手に活用しているお店選びが最低限必要なスキルです。

スカウト頼りになると、スカウトのバック率が高いお店に紹介されがちなので、自分で本当にHPにアクセスがあるお店かどうか調べるようにしましょう。

売れる為には新規のお客様の目に留まるお店が大前提です。

自分が戦えるお店でを選ぶ

売れっ子風俗嬢はこのポイントを凄く理解しているのですが、「働くお店で戦えるかどうか」が非常に重要になってきます。

例えばBランクの女性がいるとします。

高級店舗でS級の女性が多く働いていると、どうしても氏名を貰える可能性が低くなります。

逆に

Bランクの女性が多く働いているお店なら、プロフィール、写真、プレイ次第で売れっ子風俗嬢になれる可能性が高いです。

戦うお店選びは非常に重要で、バック率が高い、給料の相場が高いとかで選ぶべきではありません。ライバルを見たときにこのお店は自分より優れた女性が多いお店は避けましょう。

売れる為に重要なことは

  • お店に新規の男性が多く訪れていること
  • お店の中で上位に入れる可能性があるお店

この二つを守れば、売れる為の条件が整います。

稼げるお店=埋もれないお店

風俗店舗は様々な種類があります。

デリヘル、ホテヘル、ピンサロ、ソープ、SM系など。容姿に自信がある人はノーマル店舗で勝負をする。容姿に自信がない人はプレイ内容がマニアックなお店がおすすめです。

OL系、看護系、学校系などのジャンル特化のお店に行けば、容姿関係なく努力次第でお金を稼ぎやすくなります。また、容姿が良ければ一般的なホテヘル、デリヘルなどが稼ぎやすいです。

  • 全国展開している大型店舗
  • 地域特化型の中小店舗

売れるまでは名前が売れている大型店舗で働く方が良いでしょう。新規のお客様が絶え間なく来店されるので、新規を取りやすいです。ライバルも多いですが、見た目がライバル女性に比べて中間層以上なら稼げます。

逆に、中小店舗は新規のお客様を掴みにくいので、慣れてくればステップアップすると良いでしょう。大手に比べると柔軟に対応をしてくれる店舗が多いので、融通が効きます。

売れる風俗嬢、お金を稼ぎたい人におすすめなのがプチ愛人という稼ぎ方です。

体の関係なしでも月に20万円以上稼いでいる女性が多いです。詳しくはこちらをご覧ください。

愛人の作り方を解説!流行りのプチ愛人を作る手順と方法

スカウト頼りではなく、自分で探す

信頼できるスカウトマンであれば、問題ありませんが、基本的に自分でお店選びをした方が結果的に給料が高くなります。

腕の悪いスカウトマンに当たってしまうと、もっと稼げるお店があるのに人気がないお店を紹介されたり、単純にバック率が高いところを紹介されて全然相性が良くないお店の可能性があります。

また、店舗はスカウト代を支払うので、スカウトで入ってきた女性、自分で入ってきた女性を明らかに区別します。

売り上げの10%をスカウト代として支払うので、お店としても昇給率、バック率の上昇は少なくなります。

本気で稼ぎたい!売れたいと思っている人はスカウトに頼るのではなく、情報収拾をあなた自身で行うことをおすすめします。

スカウトマンはあの手、この手でおすすめ店舗を紹介してくれますが、全てを鵜呑みにしないようにしましょう。

優良店舗の中にはスカウトマンを使わないお店も増えてきています。つまり、スカウトマンだけを頼りにしていると、見逃してしまう最高のお店が出てきます。

働くなら、最高の日当パフォーマンスを出せるお店で働きましょう。また、良いお店には良いお客さんが集まるので、接客もやりやすくなります。

風俗よりも楽に稼げる仕事が人気

最近ではパパを見つけてお金を効率よく稼ぐ人が増えています。風俗ならプレイありきでお金を稼ぎますが、パパ活は体の関係あり、なしを選んだ上でお金を稼げます。

風俗と同時進行でお金持ちを見つけて、お小遣いを貰う人が増えています。

大学生でも食事デートだけで5万円を貰う、体の関係ありなら一回5万円程度を稼ぐ人が増えています。

風俗でお金を稼ぎながら、さらにお金を稼ぎたい方におすすめの方法です。

お金持ちを見つけられれば、風俗よりも楽をしながらお金を稼げます。

詳しい方法についてはこちらをご覧ください。

愛人の作り方を解説!流行りのプチ愛人を作る手順と方法

リピート率を高める努力をしている

効率よく風俗でお金を稼ぐ為には「リピート率」が非常に重要です。新規のお客様だけに頼ろうと思えば、時間効率がくなります。

5時間働く予定が1本しか仕事ができなかったり、2時間出勤しても1本も稼ぐことができなかったり。

閑散期、繁忙期などでも稼げる比率は変わりますが、基本は新規のお客様をリピートさせられるかどうかが重要です。

まずは男性に気に入られること、サービスを頑張ること、仕事に対して真面目に取り組むなど。当たり前のことを当たり前に行うだけで、

ある程度の結果は出てきます。お店の店員も人間なので、必ず情があります。

頑張っている女の子には新規のお客様を良くつけるし、全然リピートされない女の子には指名を優先的に渡せません。

相手が何を求めているのか把握する

まずはじめに相手がSなのかMなのかを判断するようにしましょう。これはプレイが始まるまでに聞いておくことがベストです。

シャワーを浴びる前に3つの質問を相手に投げかけましょう。

  1. Sですか?それともMですか?
  2. 風俗はよく行くんですか?
  3. 今日はどこかに行かれていたんですか?

この3つの質問をすることで相手が求めるプレイ内容がわかり、激アツ顧客なのか、力を入れなくていいのかを判断することができます。

Sなのか、Mなのかを聞くことで受け身に徹するべきか、攻める方がいいのかがわかります。

Sの顧客の場合に喜んでもらえること

  • アエギ声を大きくする
  • 気持ちいを連呼する
  • こんなの初めてというフレーズを使う
  • ワザとピクピクさせる

売れる風俗嬢は相手が喜ぶことに対してプロ意識を持って働いています。属性を分けて、相手がどのようにすれば喜ぶかを決めましょう。

そして、風俗によく来るのか?どうした今日来たのか?は実はかなり重要です。

  1. 風俗によく来る男性=リピ率高め
  2. 風俗に来ない男性=リピできない

さらに

何かのノリ、誰かと来ている=リピ率低め

1人でサクッと来ている=リピ率高め

毎回本気の接客は難しいので、できる限り本気を出すのにふさわしい相手なのかを理解しましょう。

風俗のお客が求めることは3つのパターンに分かれます。

  • 気持ちよさ重視!願望を叶えたい
  • 自分の話を聞いて欲しい!コミュ求め型
  • 外見重視!可愛い子と遊びたい
  • 本番行為をしたいダメ男

残念ながら基本的に風俗に来る男性はダメンズの方が多いです。

上記の4つのパターンを理解して、相手に合わせて接客を展開することがおすすめです。

お店の男性従業員から好印象を得ている

売れる風俗嬢の特徴は男性キャストからの評判が高いです。お店で働き始めた時、店舗に指名しで入ってくるお客さんがいます。

指名顧客なしのお客さんがパネルから選んでいるときに、よくあるのが「どの女の子がおすすめ?」と聞いてきます。

この時にAちゃん、Bちゃんがおすすめ!と言ってもらえるようにしておくことで、フリーのお客さんを掴むことができます。

売れっ子風俗嬢になるには2つの要素が必要です。

  • 1点目はフリーのお客さんを男性キャストが入れてくれる。
  • 2点目は接客をしたお客さんをリピート化させる。

まずはお客さんを掴むための初指名、フリーのお客さんを掴むことから意識をしましょう。

男性キャストがフリーに紹介をする女性は下記の特徴があります。

  • 結果は出ていなくても頑張る意識を持っている女性。
  • リピート率が高い女性。

男性キャストも人間なので、頑張っている女性を応援してくれます。また、ビジネスなので、結果を出している人を優先的に顧客におすすめをしてくれます。

この2つを抑えることができれば、出勤をした時に指名客が待っている状態。フリーのお客さんに対してい毎回全力を出す必要がなくなるので、売れっ子風俗嬢になることができます。

なぜ男性がリピートしたくなるのか?

風俗でリピートするには大きく分けて3つの理由しかありません。

  • 容姿が凄くタイプ
  • プレイ内容に非常に満足
  • フィーリングが合う・落ち着くなど

この中でも狙っていきやすいのが「フィーリング」が合うというポイントです。具体的にいうと、風俗に行く男性は何かしらのストレスを抱えているいます。

寂しさ、仕事のストレス、恋愛、仕事など。何に一番悩んでいるかを聞き出して、その悩みに対して話を聞いてあげる存在になればリピートしてもらえる可能性が高いです。

容姿とプレイ内容に関しては、他に替えが効きますが、内面的な部分で好かれると替えがいません。

信頼関係を築ける人はどんな業界でも稼ぐことができます。水商売も同じで、相手に好かれるためにはまずは、相手を好きになる必要があります。

入る曜日・時間帯を固定する

水商売に言えることですが、可能であれば出勤時間、曜日は同じにしている方が良いです。なぜならお客様が風俗に行くタイミングにお店に在籍している確率を上げるためです。

金曜日の22時に指名をしてくれた男性は、次回も金曜日の22時に指名してくれる可能性が高いです。

例えばAさんとBさんの女性がいるとします。

  • Aさんは毎週、月水金の18時以降の出勤。
  • Bさんは毎週曜日がバラバラ、時間帯がバラバラ。

同じ能力だとしても、3ヶ月もすれば指名の入り具合が面白いように変わってきます。

男性が風俗に行くタイミングはだいたい同じです。仕事終わり、休日外に出る時間帯など。

人間はある程度決まったルーティーンで生活をしている人が多いので、同じ曜日、時間帯を意識して働くことがおすすめです。

売れない風俗嬢の特徴から学ぼう

売れるために、わかりやすいのが売れない人から学ぶことです。比較をすることで、ダメなところから吸収することができます。

容姿が綺麗でもやる気、意識、精神がともわないとリピートされることはありません。

口臭・タバコ臭・汗臭などを気にしない

風俗において「匂い」は非常に重要なポイントです。口臭、タバコ臭、体臭など。臭ければ一発でアウト。二度とリピートはありません。

この匂いは努力次第でいくらでもクリアできるポイントです。

  • 毎回歯磨きをして口臭を綺麗にしておく
  • 接客前にはタバコを吸わない
  • 汗拭きシートで除菌
  • 香水で色気ある匂い

このように匂いに気をつかうだけで男性に与える印象がまるで変わります。売れない風俗嬢は「例外なく臭い」です。

体を密着させる仕事なだけ、匂いは最低限のケアをして、良い匂いをさせるのがおすすめです。

やる気・笑顔がない・外見で判断

男性は女性を選んだ後、女性が来る瞬間が一番「ドキドキ」「ワクワク」しています。期待というハードルが高い状態で、第一印象が良いか、悪いかは凄く重要なポイントです。

第一印象で心がけることは「笑顔で挨拶」をすることです。第一印象を良くすることは自分を守ってくれる武器でもあります。

男性客も優しい女性に対しては優しくします。逆に、接客態度が悪い女性に対して優しくしてくれる男性はいません。

風俗に来る男性はイケメンから、臭いおじさんまでいますが、一人でも変な接客をしてしまうと口コミなどで広がってしまう可能性もあります。

嫌なお客様だとしても、最低限の礼儀がなければ売れる風俗嬢になることはできません。

接客で一番大切なことは、笑顔です。人は笑顔を見るだけで安心感を覚えます。

基本+アルファーが売れる秘訣

基本中の基本ができることが大前提であり、それに加えて自分の武器を身につける必要があります。

  • お店の中で誰よりも笑顔で接客をする
  • 相手が喜ぶプレイを頑張る
  • テクニックを磨くなど

笑顔、挨拶、出勤意識があれば、スタートラインに立つことができます。その次に自分の武器を探す必要があります。

あなたはどこが自分の長所ですか?実は仕事において長所をすぐに言える人は少ないです。

だからこそ、この記事を読みながら自分の武器を探して、その武器を磨いていく必要があります。

リピートされるために、使いやすい最初のテクニックは「特別感を演出」することです。

  • 〇〇さんとの時間が一番楽しかった
  • この時間は仕事を忘れて楽しめたなど

男性は「特別感」に弱いです。逆に仕事感満載、流れ作業感がある嬢はリピートされません。

正直なところ、仕事が続けば面倒だと思うことも多いですが、そういう時ことチャンスです。

稼ぐ風俗嬢のマインド

稼いでいる風俗嬢のマインド(気持ち)はどん意識で働いているのか?中には月収100万円を超えている女性もいます。

彼女達の考え方を学ぶことで、より稼ぐために重要な何かを掴むことができます。

仕事=お金と割り切っている

風俗の仕事はメンタルを確実に消耗します。水商売の中でもかなりきつい仕事だからです。逆にいうと、短時間で高単価の時給を稼げる仕事でもあります。

水商売以外で3ヶ月以内に100万円を目指せる仕事はそうそうありません。欲しいブランド物がある、お金が必要な理由がある、稼ぎたい人にとってみればチャンスがある仕事です。

男性だとホストクラブという水商売がありますが、最初は時給1,000円程度です。風俗の場合は時給換算しても5,000円以上十分に稼げる可能性があります。

仕事をお金の為と割り切れるかどうかがポイントです。お金のために頑張る欲望がなければ、仕事を続けることはできません。

売れっ子になる方が楽だとわかっている

売れっ子嬢は売れた方が楽だということを知っています。

  • 優しいリピーターの方に指名をしてもらえる
  • 待ち時間を減らすことができる
  • お店が優遇してくれる、単価アップも可能
  • お金持ちとの出会いがあるなど

水商売の厳しさは、売れれば売れるだけ自由な環境が手に入り、売れなければ劣悪な環境になっていきます。

最初だけ頑張って、リピーターさんが増えてくれば自由度が増してきます。

中には3時間-5時間で予約を入れてくれて話をするだけで稼いでいる女性もいます。

逆に氏名がなく、時間を無駄にしている人もいます。売れるまでは大変ですが、売れてしまえばより水商売の旨味を得ることができます。

お金を稼ぐ理由が明確にある

やはり、お金を稼ぐ理由が明確にある女性はかなり強いです。100万円をなんとなく稼ぎたい!よりも、〇〇にどうしてもお金を使いたいから100万円が欲しい!という方が結果が出やすいです。

売れたい!願望が強い人は必ず稼ぐ理由を明確にしましょう。

この願望が明確であればあるほど、売れっ子への道が近づきます。

さらに、どの期間でどれぐらいのお金を稼ぐかも同時に決めておきましょう。目標はゴールを定めてから逆算します。

なので、いつまでにいくらを稼ぐ!〇〇の理由だから!というように、自分が風俗で働くための理由付けをしておきましょう。

正直、この仕事はメンタル的にどうしても辛くなる時があります。

そんな時こそ、初めに決めた覚悟の強さで続けられるかどうかが決まります。

続けることが正しいことではないですが、自分のメンタルを落ち着かせるためにも使えますよ。

お客様の気持ちを察せる人は売れる

結論になりますが、売れる人と売れない人の大きな違いは「空気を読めるかどうか」「相手の気持ちになれるかどうか」です。

お客様は何を考えていて、何を求めているのか?距離感を掴んで、相手の気持ちになることが大切です。

  • 緊張していないか?
  • 真面目な話が好きな人なのか
  • 仕事の愚痴を聞いて欲しいのか
  • 攻められたいのか?
  • 攻めたいのか?
  • どこの部位が感じるのかなど。

これは昼職も同じですが、相手の気持ちに立てなければ売上を上げることはできません。心地良さを提供できる女性は自然と仕事にも活用しています。

この記事では売れる風俗嬢の特徴や考え方について解説をしてきましたが、いかがでしたか?

今から風俗を始める、業界に入って間もない人、お金を稼ぎたい人など。最後まで読んんでいただきありがとうございます。

上記の内容をしっかりと実践すれば、売上アップに繋がるかと思います。

売れっ子風俗嬢になるとどうなる?

この記事では風俗で売れるための秘訣、売れっ子嬢の特徴について解説をしています。

でも、結局売れたらどうなるの?ということも同時に理解しておきましょう。

人気になるメリットはあっても、デメリットはありません。100万円以上お金を稼ぐためには人気になることが重要です。

では、具体的にどのような利権・メリットがあるのかを見てきましょう。

優良顧客だけを相手にできる

新規顧客だけを相手にしている売れない風俗嬢はかなり辛いです。

  • お酒を飲みすぎてめんどう
  • 無理やり本番をやろうとしてくる
  • 清潔感が全くない男性
  • 時間が毎回短い

逆に人気の嬢はこのようなルーティーンワークをこなせます。

  • 一度相手をしたことがあるお客さん
  • 毎回お土産をくれるようなお客さん
  • プレイ時間よりも会話時間が長い
  • 2時間の指名をしてくれる
  • 富裕層と仲良くなれる

人気の嬢には質の高い男性が集まってきます。お金持ちしか指名できない金額に設定をして、ある程度知っている人だけでお金を稼げるようになります。

また、お小遣いをくれたり、指名時間をロングにしてくれたり、プレイ時間よりも会話に時間を注ぐことが多くなることもあります。

待機時間が短くて済みますし、初接客の怖さがありません。

お金を稼げて、さらに働く環境自体が整い、仕事内容も楽になっていくメリットがあります。

効率よくお金を稼げる

指名で毎回いっぱいになると、どんどん単価UP&給料単価を上げてくれます。お店も他のお店に移転をされるよりも、ずっと働いて欲しいので、通常料金以上の単価設定をして、バック率を上げてくれることが多いです。

また、風俗は稼げる商売ではありますが、歩合制なのでお客さんがいなければ時給単価がどんどん低くなります。しかし、売れっ子風俗嬢は次々に指名が入るので、出勤時間=労働時間にすることができます。

売れなければずっと待機ということもありえる世界ですが、人気嬢はそんなことはありません。

このように、効率よくお金を稼げるようになるのが人気嬢の特徴であり、利権と言えるでしょう。

ランキング上位で指名を貰える

常に新規で埋めることは難しいので、時々待機時間も生まれることがあります。しかし、フリーで入ってきたお客さんからの指名を貰いやすくなります。

男性キャストがおすすめを紹介して!と言われた時に優先的にフリーに付かせてもらえますし、お客さんに対しても人気嬢ということを伝えれば高確率で指名を貰うことができます。

水商売の世界では売れれば売れるほどお金を稼ぎやすくなります。

これはキャバ嬢、ホストも同じです。人気=お金を稼ぎやすくなる最大のメリットがあります。

お客さんもボーイから人気嬢だよ!と言われればやはり指名したくなるものです。

まとめ

この記事では風俗で売れる方法!売れる特徴について解説をしてきました。水商売は正直厳しい世界ですが、頑張れば頑張るほど現金を得られる職業です。

月間100万円を超えることが可能ですし、良質な顧客に合えばプレイ無しでお金を貰うこともできます。

自分の価値を高めれば高級店で働くこともできますし、単価がどんどん跳ね上がっていきます。

売れるためには大切なことは、目の前のお客さんが喜んでくれることを本気で実践していくことです。

最初は、抵抗がある人も多いかと思いますが、仕事なので頑張っていれば自然と結果が出てきます。

どうせ水商売をするなら、夢を持ってお金を稼げる環境を自分自身で作っていきましょう。