メンズエステを利用した事がある人なら理解出来ると思いますが、最近はセラピストにガチ恋をするという人が急増しています。

ですが、冷静に考えると「セラピストとお付き合いなんて出来るのか?」と考えてしまいます。

そこで今回は、メンズエステのセラピストと付き合えるのか、付き合うまでの流れを解説していきます。

メンズエステのセラピストは美女揃い

ここ数年でメンズエステの利用者は急激に増えました。

それと同時にメンズエステのセラピストにガチ恋をする人も増えていったと言われています。

なぜ、ここまでセラピストに恋をする人が多いのか、その理由は至ってシンプルで「美少女・美女が多い」からとなっています。

実際に、様々なエリアにあるメンズエステのホームページを覗いてみると、在籍しているのが可愛い・綺麗な女性が多いという事に気付けます。

もちろん、見た目の良さ以外にもメンズエステのセラピストに惹かれる理由はいくつか存在します。

美女が集まりやすい環境が揃っている

実は、メンズエステは「美女が集まりやすい環境」が揃っています。

メンズエステは風俗店ではなく「マッサージ店」なのでエッチなサービスを行う必要はありません。

しかし、人気のセラピストになる事が出来れば、キャバクラ嬢や風俗嬢以上に稼ぐ事が出来るお仕事でもあります。

新規のお客さんをゲットするためには綺麗・可愛いといった見た目の良さが重要となり、美少女・美女であれば稼ぎやすいといった特徴もメンズエステのセラピストにはあります。

その結果、「自分の容姿には自信があるけど風俗では働きたくない」という女性が働きたいと殺到するようになりました。

また、お店も売上・利益を確保するために「ルックスやスタイルの良い女性」を積極的に採用しています。

働きたい女の子とお店の採用条件が一致した事によってメンズエステのセラピストは美女揃いとなっています。

恋人気分を味わえる空間演出

メンズエステのマッサージは基本的に「密室で2人きり」で行います。

非日常感のある豪華なお店だけではなく、普通の女の子の一人暮らしの部屋をコンセプトにしたお店もあります。

そんな空間で美女と2人きりになって、少し際どいマッサージを受ければ勘違いしてしまう人も出てきますよね?

マッサージと一緒に恋人気分を味わえるお店は、セラピストにガチ恋をするお客さんが特に多いと言われています。

メンズエステのセラピストと付き合うのは難しい!でも不可能ではない

結論から先に述べると「メンズエステのセラピストと付き合うのは難しい」と言えるでしょう。

しかし、可能性がゼロというわけではありません。

実際にメンズエステのセラピストとお客さんだったのにお付き合いをしているという人もいるからです。

ですが、お付き合いをしている人がいるからといって「自分も絶対に付き合える!」と勘違いするのは厳禁です。

お付き合いが出来るのはレアなケースだからです。

メンズエステのセラピストにアタックをする時は、「当たって砕けろ」を覚悟を持っておきましょう。

セラピストとお客さんという関係

メンズエステのセラピストとお付き合いするのが難しい理由として「セラピストとお客さんという関係」が挙げられます。

女の子は趣味でマッサージをしているのではありません。

「お金を稼ぐために」セラピストをしています。

お仕事とプライベートをキッチリと分けて考えているセラピストがほとんどです。

そもそもお客さんが「恋愛候補に入っていない」というセラピストが多い事もお付き合いするのが難しいと言われる理由の1つとなっています。

お店が恋愛を禁止している

お店が「恋愛を禁止している」といったパターンもメンズエステ業界では珍しくありません。

お客さんだけではなく、働くセラピストが恋に落ちて仕事を辞めてしまうといったケースがメンズエステでもあるからです。

お客さんとプライベートでのやり取り自体が禁止となっていて、万が一ルールを破った場合はお客さんは出入り禁止、女の子はクビになってしまいます。

せっかくの稼げるお仕事を手放すぐらいなら、恋愛はしないと決めているセラピストも多くいます。

そんなセラピストにはどんなアタックも効果がありません。

メンズエステのセラピストと付き合うまでの流れ

難攻不落のメンズエステのセラピストですが、こちらの努力次第ではお付き合いをする事が出来るかもしれません。

「どうせイケメンや高収入じゃないとダメなんでしょ?」と諦めがちの人にいるかもしれません。

しかし、実際にお客さんから彼氏になった人の多くは、ごくごく普通の男性ばかりでした。

普通の男性がセラピストと付き合うには、どのようなアタックをすると良いのでしょうか?

いきなりのアプローチはNG!まずは信頼度を上げるために普通にお店に通う

初めて接客をしてもらった時に恋に落ちる人も多くいます。

ですが、いきなりアプローチをすると「警戒心を強めるきっかけ」になってしまうので絶対にNGです。

まずは、セラピストから信用してもらうために、普通のお客さんとしてお店に通って顔や名前を覚えてもらいましょう。

プライベートの話をしてもらえるように誘導する

何度かお店に通えば顔や名前はすぐに覚えてもらう事が出来るでしょう。

次のステップが「プライベートの話をする」です。

プライベートの話が出来るようになるだけで、セラピストからの信頼度や2人の親密度が大きく変わってきます。

しかし、ここで注意したのが「自分からプライベートを話を質問しない」です。

こちらからセラピストのプライベートに関する質問をすると、警戒されてしまいます。

ポイントは「セラピストからプライベートの話題を引き出す」事です。

まずは、自分のプライベートでの面白エピソード等をいくつか話題に出してみましょう。

その中から最もセラピストの反応が良かったジャンルの話題を掘り下げていくのが無難です。

自分が興味のある話題であれば、自然と自分のエピソードを喋りたくなるのが人間だからです。

セラピストからプライベートの話をしてもらえるように、様々なジャンルの話題に対応出来るようになっておきましょう。

下心は絶対に見せない

プライベートの話を出来るようになれば、もうひと押しです。

絶対に下心がある事を知られないようにしましょう。

そうする事で「他のお客さんとは違う」といったアピールになるからです。

下心丸出しでメンズエステを利用する男性も多く、自分が下心を出さないだけで相対的に自分の評価を上げられます。

共通の趣味から連絡先を聞き出す

このステップまで来る事が出来れば、連絡先を聞き出せる可能性もグンと高くなります。

共通の趣味の話題を出しつつ、さり気なく「一緒に楽しめる人がいない」事をアピールしましょう。

女の子の好感度をしっかりと稼ぐ事が出来ていれば、自然と女の子から連絡先の交換を言い出してもらえるはずです。

ここでガツガツと連絡先を聞き出そうとしないのもポイントです。

連絡先を教えてもらえなかった場合でも焦らず、「また機会があれば一緒に行こうね(話そうね)」とスッと引き下がるようにしてください。

雰囲気を見て告白

プライベートで連絡を取り合う、遊びにいく事が出来るようになれば「雰囲気を見て告白する」だけです。

既に「お客さんとセラピスト」という関係ではなく、プライベートでの友達になっているので警戒心も薄く、寧ろ好意を持っている可能性も高いと言えるでしょう。

女の子の趣味や性格に合わせて適切なタイミングで告白をしてお付き合いを始めましょう。

まとめ

メンズエステのセラピストは魅力的な女性が多い事からガチ恋をする人が後を絶ちません。

しかし、セラピストとお付き合いするのは、かなりハードルが高く玉砕する人の方が圧倒的に多くなっています。

セラピストをお付き合いをするには、じっくりと時間をかけて信頼を得る等の工夫が必須です。

万が一、メンズエステのセラピストに恋をしたという人は、この記事で紹介した一連の流れを意識してみてはいかがでしょうか?