給料日や臨時収入があった時に、ついつい風俗に行ってしまうという人も多いですよね。

可愛い・綺麗な女性に気持ち良くしてもらえる事から、風俗にハマってしまっているという人も意外と多くいます。

しかし、風俗通いは「時間とお金の無駄」となるので出来るだけ早く卒業する事をおすすめします。

今回は、風俗が無駄な理由と合わせて解決方法も一緒に紹介していきます。

風俗通いが無駄な理由とは?辞めるメリット

「風俗通いを辞める必要性を感じない!」と頑なに風俗からの卒業を拒否している人もいると思います。

もちろん、風俗には風俗でしか得られない魅力も数多くあります。

しかし、風俗通いを辞めるだけで得られるメリットは、風俗で得られるメリットを大きく上回ります。

今後風俗通いを辞める予定がないという人も以下の風俗通いを辞めて得られるメリットを読んで、冷静に考えてみてください。

お金が貯まる

風俗通いを辞めるメリットとして、一番最初に思い浮かべる人が多いのが「お金が貯まる」ではないでしょうか?

風俗は、たった1回利用するだけでも「それなりの金額」が必要になりますよね?

風俗にハマっていて月に複数回、週に1回以上利用しているという人は、毎月の出費を計算してみてください。

少なくても「毎月3~5万円」、多い人になると「月10万以上」といったかなりの金額を使っていませんか?

風俗通いを辞めるだけで、今まで毎月風俗に使っていたお金をそのまま貯金する事だって可能です。

「毎月3万円貯金する」だけで「1年36万円・5年で180万円・10年で360万円」といった大きな金額を貯める事が出来るようになります。

逆に言えば、風俗に通っている現在は、それだけお金を無駄にしているという事にもなります。

全然貯金が出来ないと困っている人は、風俗通いを辞めるだけでモリモリと通帳の残高が増えていくはずです。

新しい趣味を始める、生活に余裕が出来る

風俗通いを辞めると、毎月の出費を大幅に抑えられる事は理解してもらえましたか?

毎月風俗に使っていたお金で気軽に「新しい趣味」を始められるというのも風俗を辞めるメリットの1つです。

毎月風俗に使っていたお金の半分は貯金に回して、残った半分で新しい趣味を探せたりと、お財布に負担をかける事なく新しい事を始められます。

また、新しい趣味に興味がなければ「生活の質を少し上げる」のもおすすめです。

風俗通いを辞めるだけで、毎月の生活に余裕が出来るので、趣味や生活の質といった様々な事にお金が使えるようになります。

時間にも余裕が出来る

風俗を利用する時って、意外と「時間」が必要になりますよね?

もちろん、外出中にフラッと立ち寄る場合であれば、最短30分程度お店を出る事が出来ます。

しかし、休日に風俗を利用するためには、外出する準備やお店までの移動時間等が必要となりますよね?

さらに、お店を出た後も自宅に帰る時間がかかってしまいます。

わざわざ風俗を利用するためだけに外出すると、3~4時間とまとまった時間を消費する事になります。

冷静に考えると「休日の3~4時間」って結構大きくないですか?

休日だったのに、あまり疲れが取れなかったと感じた日を思い返すと風俗に行っていたという人も多いはずです。

休日に3時間4時間をかけてわざわざ射精しに行っていては、取れる疲れも取れなくなります。

風俗通いを辞めるだけで、休日に自由に出来る時間が3~4時間も増えます。

自宅でゆっくり休んで体を癒やす、趣味を満喫してリフレッシュする、キャリアアップのために資格取得等の勉強をするといった様々な活用方法が出来るようになります。

風俗通いで時間を無駄にする事と、自分自身のケアや将来のために時間を使うのでは、得られるものが大きく違いますよね?

一時的な快楽のために時間を無駄にするのが、どれだけもったいないのか気付いてください。

恋愛だって出来る!

風俗通いをしながら恋愛って難しくないですか?

好きな人や彼女がいても「風俗通い」を許してくれる女性は、ほとんどいないと思います。

せっかく好きな人や彼女が出来たのに、風俗通いが原因でダメになるってもったいないですよね。

風俗通いを辞めれば、意中の人からフラれる嫌われる心配がなくなります。

風俗通いは意外と簡単に辞められる

「そんな事言われても、風俗通いは簡単に辞められない」と諦めている人はいませんか?

実は、風俗通いって意外と簡単に辞められるんですよ。

風俗通いを辞めるために必要なのは、たった3つのポイントです。

ここで紹介する風俗通いを辞めるための改善方法を意識するだけで、ピタッと風俗通いを辞められたという人も多くいます。

自分で意思が弱いと感じている人は、徐々に風俗に行く回数を減らしていくようといった考えでもOKです。

無理のないように自分のペースで風俗を辞める努力をしていきましょう。

風俗に行く時間を作らない

風俗通いを辞める最も簡単な方法が「風俗に行く時間を作らない」です。

仕事終わりや休日には、出来るだけ予定を入れておくといったシンプルな方法でOKです。

友人と出かけたり趣味に没頭していれば、自然と風俗の事が頭から離れていきます。

物理的に風俗を遠ざけるのは、かなり効果があると言われています。

財布の中にお金を入れない

風俗に行きたくなるタイミングは人によって違いますよね?

しかし、どんなタイミングで風俗に行きたくなっても、お財布の中にお金を入れてなければ風俗に行く事は出来ません。

「財布の中身を必要最低限に保つ」ようにするだけで風俗から卒業出来るようになります。

必要最低限の金額も人によって異なりますが「多くても5000円」程度にしておきましょう。

5000円程度で利用出来る風俗は「行かなければよかった」と後悔するようなレベルのお店が多いので、自然と足が遠のくでしょう。

同様に自宅にも必要以上のお金を置かないようにしましょう。

自宅にお金があると「デリヘル」を利用してしまう可能性があるからです。

風俗通いを辞めたいと思い立った時は、すぐに財布の中身を整理しましょう。

彼女・セフレを作る

風俗通いを辞める最終手段は「彼女・セフレを作る」です。
「出来ないから風俗に行ってるんだろうが!」と怒る人もいるかもしれません。

しかし、普段の生活で女性と接する機会がないという人でも「出会い系」や「街コン」を利用すれば、意外と簡単に彼女やセフレを作れたりします。

出会いがないと諦めるのではなく、出会いを探してみてください。

出会い系や街コンは「出会いを探している女性」が集まっているので、今までの生活範囲内にいる女性よりも恋愛に発展する可能性が高くなっているんですよ。

彼女やセフレがいれば、わざわざ風俗に通う必要がなくなりますよね?

まとめ

可愛い・綺麗な女の子と気持ち良い時間を過ごせる風俗ですが、実はお金と時間をかなり無駄にする趣味となります。

風俗通いにハマってしまうと、金銭面と健康面の両方を損ねるといったリスクも生じます。

逆に言えば、風俗通いを辞めれば、金銭面に余裕が出来たり、生活の質を上げてしっかりと体をケアする事が出来るという事です。

風俗通いは、お金と時間を浪費するだけで、風俗嬢とお付き合いが出来たり、何か自分にプラスになるようなメリットは快楽以外には存在しません。

日々の生活の満足度を上げたいと一度でも考えた事がある人は、ぜひ、この機会に風俗通いを辞めましょう。