男性がセックスで満足できるかどうかは、女性次第です。とくに、愛情関係なく楽しむ目的のセックスにおいては、女性が淫らであるほど満足できます。そこでおすすめなのが、人妻熟女とのセックスです。

人妻熟女は若い女性に比べてエロく、一度体験すれば若い女性とのセックスが物足りなくなってしまいます。もっとも、「セックスは若い女性とした方がいい」と思う男性もいるでしょうから、ここでは人妻熟女とのセックスの魅力について解説します。

変態人妻熟女とセックスすれば、未知の官能的な世界を堪能できます。

熟女のセックスは若い女性とどこが違う?

同じ女性とのセックスでも、若い女性と熟女とでは全く違います。

若い女性とのセックスに興味がない男性は、おそらく女性の外見しか見ていないと思います。確かに、ルックスやスタイルだけで見れば年齢が若い方が魅力的で、オッパイの張りや肌の質など、若い女性に比べて熟女は劣ります。

しかし、セックスの内容で見れば、魅力的なのは断然人妻熟女です。なぜなら、人妻熟女は男性が興奮するツボを突いたセックスをするからです。

具体的には、人妻熟女はテクニックに長けていますし、恥じらう姿をたくさん見せてくれます。これらは若い女性が見せない一面であり、ではなぜ人妻熟女は、セックスでこのような一面を見せるのでしょうか。

その答えも含めて、熟女と若い女性とのセックスの違いについて解説します。

テクニックがすごい

人妻熟女は年齢を重ねている上に、セックスの経験が豊富ですから、若い女性に比べてテクニックに長けています。通常、セックスでは男性がリードすることが多いのですが、人妻熟女とのセックスではこの常識が変わります。

例えば、男性が年下で未婚の場合、人妻熟女は「年上で経験豊富な私が気持ちよくさせてあげる」という気持ちになるからです。むしろ、そんなシチュエーションを自ら望み、年下男性とセックスしたがる熟女もいるほどです。

その意味では、Mの男性は人妻熟女とのセックスに必ずハマります。そうでなくても、リードしなければならないプレッシャーから解放されることで、若い女性に比べて気兼ねなくセックスを楽しめます。

何のプレッシャーもなく、熟練されたテクニックを素直に堪能できるので、人妻熟女とのセックスの気持ち良さは相当なものです。

恥じらう姿を見せてくれる

人妻熟女は、若い女性に比べて恥じらいを見せてくれます。これは性格による部分もありますが、年齢が深く関係しており、女性は年齢を重ねるとエッチなことに対して恥ずかしく感じやすいのです。

若い女性はスタイルに自信を持っているため、むしろそれを武器に男性を魅了しようとする女性もいます。一方、熟女は若い頃に比べてスタイルが劣化したことに自信を失くし、裸を見られることを恥ずかしく感じる女性が多いのです。

分かりやすく例えれば、若い女性と熟女がそれぞれ夏にどのような水着を選ぶかを考えれば、その心理は一目瞭然です。

とくに、人妻熟女の場合は出産を経験していることで、お腹や乳首の色に引け目を感じているケースもあります。だからこそ、セックスの時には恥じらう気持ちが強く、その恥じらう姿が男性にとって興奮の要素になります。

寝取った感を味わえる

熟女と若い女性とのセックスの違いには、プレイ内容だけでなく、感覚的な違いもあります。それは、寝取った感を味わえるかどうかの違いです。

遊びのセックスする場合、人妻熟女には当然夫がいますが、若い女性にだって本命となる彼氏が別にいるかもしれません。中には、彼氏の存在を公言する女性だっているでしょうが、それについて男性はとくに何も思いません。

思うとしても、彼氏にバレないか不安に思うか、「酷い女だな」と他人事のように思うくらいです。

一方、人妻熟女の場合は、セックスすると夫から寝取った感を味わえます。それに興奮するかどうかは男性の性癖次第……ただ、寝取りはエロ動画のジャンルとして確立するほど人気のプレイです。

寝取りをリアルに味わうのは、若い独身女性が相手では不可能なことであり、人妻熟女とのセックスならではの魅力です。

色々なセックスを楽しめる関係性になれる

人妻熟女をセフレにすれば、色々なセックスを楽しめる関係性になれます。セフレの女性とは、文字どおりセックスするだけの関係性になれますが、プレイ内容自体は恋人や夫婦のセックスと変わりません。

敢えてプレイ内容の違いを挙げるとすれば、「愛してる」「好きだよ」など、言葉の愛情表現がないことくらいです。その点、人妻熟女とセフレになれば、プレイ内容に影響して色々なセックスを楽しめるようになります。

これには、女性の2つの心理状態が関係しています。1つは、恋愛関係に発展しないことに確信が持てている心理、もう1つは年齢差を感じる心理です。これらの心理によって、人妻熟女はエロく開放的になり、淫らなプレイを受け入れるようになるのです。

恋愛関係に発展しない確信の心理

人妻熟女の視点に立つと、年下の若い男性とセフレになったとしても、そこから恋愛関係に発展しない自信があります。そもそも、既婚という時点で本気で恋愛するつもりがありません。男性との関係は、あくまでも割り切りの遊びの範囲であり、相手が相当な年下男性となれば尚更です。

そして、恋愛関係に発展しない自信があることで、男性に嫌われることを怖れなくなるのです。そうすると、「こんなことすれば引くかもしれない」などと考えなくなり、開放的な気持ちでセックスに臨めます。

要するに、自分の性癖を堂々と晒せるようになりますから、淡泊ではない色々なセックスができるようになるのです。つまり、男性にとっては、良い意味で遊びとしか思われていないということです。

年齢差を感じる心理

人妻熟女が若い年下男性とセックスする場合、本気or遊び関係なく、年齢差を感じます。そして、遊びの場合はこの年齢差を感じる心理が影響して、色々なプレイができるようになります。なぜなら、年齢差を活かしたさまざまなイメージプレイを思いつくからです。

●近親相姦プレイ
●痴女プレイ
●風俗プレイ
●寝取られプレイ

例えば、これらのイメージプレイは同年代同士のセックスでは、なかなか実感しにくいプレイです。近親相姦プレイは、年齢差があるほどリアリティーを感じられます。

また、痴女プレイや風俗プレイも、大人の年上女性の方がリアリティーを感じられます。さらに、寝取られプレイは女性が人妻という立場だからこそ、リアリティーを感じられるプレイです。これらのプレイに興味を持って実践することで、必然的に色々なセックスができるようになるのです。

変態女性とセックスするメリット

男女において、「変態=男性側」と安易に捉えるのは差別です。なぜなら、女性の中にも変態的にエロい女性がいるからです。そして、運良くそんな女性と出会うことができれば、最高のセックスを楽しめます。

とはいえ、女性は清純な方がいいと考える男性も多いでしょう。そして、そう考える男性にとっては、変態女性とセックスすることに魅力を感じられないかもしれません。

そこで、ここでは変態女性とセックスするメリットについて考えてみます。それを知れば、可愛さを感じる甘いセックスが好きな男性も、変態女性とのセックスに興味が出てくると思います。

男性なら、誰しも秘めた性癖や性的願望を持っているでしょうが、それを叶えられるのは変態女性とのセックスだけです。

非現実的なプレイを体験できる

変態女性とセックスすれば、非現実的なプレイを存分に体験できます。というのも、このタイプの女性は、セックスを楽しむためのものとしか思っていないからです。

例えば、3Pを提案すれば、大抵の女性は拒否します。男性2人・女性1人の3Pなら、自分を他の男性とセックスさせようとしていることに対して、明らかな不信感を抱きます。

また、男性1人・女性2人の3Pの場合も同様です、こちらが女性を遊び扱いしているのが丸分かりですから、やはり不快感を抱いてしまいます。

その点、変態女性なら3Pのシチュエーションに対して、何の抵抗もなく興味を持ちます。欲望丸出しのプレイに対して、不信感や不快感を抱かず、積極的に受け入れてくれるのです。そのため、エロ動画さながらの非現実的なプレイを体験できます。

どんなセックスでも提案できる

変態女性は、どんな内容のセックスを提案されても引かず、それは自分も変態だからです。例えば、スカトロプレイに興味がある男性がいたとして、放尿を女性に提案するのは勇気を必要とする行動です。

なぜなら、ドン引きされて女性の気持ちが一気に冷める可能性があるからです。しかし、変態女性ならそんな提案にも全く引きません。もちろん、拒否される可能性はあるでしょうが、男性の提案に対して軽蔑することはなく、全く引かないのです。

そのため、できるかどうかはともかく、男性はどんなセックスでも提案できるようになります。「こんなことをしてみたいけど、言えない」……などという悩みとは無縁になり、包み隠さず性癖をさらけ出せるようになるのです。

セフレ関係になりやすい

変態女性と変態的なセックスができたとしたら、それはお互いにとって特別なセックスになります。というのも、他の相手では実現が難しいからです。
いくら変態女性でも、周囲に対して常に変態の本性を晒しているわけではありません。

親しい知人・友人に対しては、むしろ真面目な女性を演じているかもしれません。そのため、いくら変態女性でも、変態的なセックスをすることは難しいのです。一方、男性の場合は、そもそも変態女性と知り合える確率自体が低いため、やはり変態的なセックスをすることは困難です。

その意味では、変態的なセックスができた男女は互いに貴重な存在であり、ワンナイトで終わらせるのを惜しく感じます。この場合、変態女性は自分の願望を受け入れた男性と離れられなくなりますから、セフレ関係が成立しやすいのです。

変態人妻熟女とエッチするには?

どんなプレイでもできる変態熟女と、割り切りで遊びやすい人妻がミックスされれば、それは最強の組み合わせになります。普段は清楚な人妻熟女が実は変態で、自分の前でだけ本性を晒すというのは、男性なら憧れるシチュエーションです。

ただ、これを叶える上で壁となって立ちふさがるのが、変態人妻熟女と出会うための手段です。こんな熟女と出会うことができれば、変態的なプレイがし放題になりますが、そもそも出会うまでが難しいのです。

ただ、全く出会えないわけではありません。実際にそういうセックスを楽しんでいる男性がいる以上、変態人妻熟女と出会える方法はあるのです。

そこで、変態人妻熟女とのセックスに憧れる男性に向けて、このような熟女と出会える可能性のある場所をお伝えします。

出会い系

オーソドックスな方法ですが、出会いに期待できるのは事実です。ポイントはマッチングアプリではなく出会い系という点で、前者は人妻熟女がいたとしても、甘い不倫関係を望む女性が多めです。

一方、出会い系は割り切りのセックスを希望する熟女が多いため、セックスできる確率が高いのです。その中でも、変態人妻熟女と出会いたい場合は、「セックスレスだけど悩んでいない人妻熟女」を探すのが効果的です。

セックスレスで悩む熟女は、夫とセックスしたい願望を持っています。それは愛されたい願望とイコールであり、つまり愛情あるセックスを望む人妻熟女ということになります。そのため、変態人妻熟女である可能性は低くなるのです。

一方、セックスレスだけど悩んでいない人妻熟女は、まずセックスレスの時点で欲求不満です。そして、悩んでいないということは、愛されるセックスに興味がないことになりますから、変態人妻熟女になる可能性を秘めています。

人妻晒し関連の掲示板

ネットの掲示板の中には、夫が妻の淫らな姿を晒す掲示板が多数存在します。このような掲示板にコメントすれば、会ってセックスできるチャンスが訪れるかもしれません。

まず自分の妻を晒す夫は、妻の裸を見られることで満足感を得る性癖なので、ほぼ確実に寝取られ願望があると判断できます。つまり、この時点でその人妻とセックスできる期待が持てることになります。

さらに、晒されることに同意する妻は確実に変態です。そのため、実際に会うことができれば、それは変態人妻と出会えることになるのです。この方法で熟女の人妻に限定して探せば、変態人妻熟女と出会うことは夢ではありません。

最初は夫も交えて3Pなど、色々な制限があるでしょうが、交流を深めることで貸し出しの許可が下りるかもしれません。そうなれば、変態人妻熟女とのセックスが実現します。