不倫の出会いの難易度比較

結婚生活が長くなると妻、旦那に飽きてしまうのは当然の流れと言えるでしょう。一般人、芸能人に関わらず浮気している人の数は計り知れません。

不倫の出会いを探す方法を探しているあなたは、「バレずに不倫をしたい」と思っていませんか?

実は、私自身浮気生活が10年以上続いていますが、一度もバレたことがありません。不倫をする時に一番重要なことは「出会い方」です。

相手を探す方法に失敗すると、浮気のバレる確率は一気に高まります。

結論から言うと、不倫の出会いはネットで探すのが簡単です。(女性の方はバレずに不倫可能です。)

この記事では不倫経験10年以上のプロの私が不倫相手の探し方について解説していきます。

当記事を見れば不倫相手の探し方・出会いをマスターすることができます。バレずに不倫を楽しみたい方におすすめです。

不倫の出会い早見表
不倫相手の探し方 出会いの簡易度
ネットで相手を探す方法 90/100点
街コン・合コンで探す 80/100点
職場の同僚から探す 70/100点
ナンパをする 50/100点
元カノ・元彼から探す 20/100点

バレない不倫の出会い方

不倫の出会い一覧比較表

名前:山田

10年以上不倫バレが一度もない

利用アプリ数は30個以上

ワンナイトラブの不倫経験50回以上

不倫の出会いは思っている以上に簡単です。何故なら誰もが簡単に出会いを探せる時代だからです。

ネットの発達で、「出会いアプリ」、「マッチングアプリ」の発達が凄く進んでいます。昔なら出会い系=詐欺、危険というイメージも今は変わってきています。

出会いアプリがきっかけで結婚しているカップルも増えているので、スマホで出会うことに対して抵抗を持っている人が減っています。

特に若い世代はネットの出会いに対して寛容で、40代、50代の方がネットの出会いに対して警戒心を持っています。

つまり、不倫相手を狙うならネットでの出会いが一番簡単です。

不倫の出会いを手に入れる人 不倫の出会いを逃す人
新規の出会いを積極的に探す。

バレにくい出会い方で探す。

自発的に行動ができない。

自然な出会いを待っている。

不倫はネットの出会い

ネットの出会いの特徴
出会いやすさ ★★★★★
バレやすさ ★★
出会いのコツ 出会えるサイトを利用する
一言コメント 総合的に不倫をするなら一番おすすめ。

不倫の出会いで一番おすすめなのが「ネット」を利用した出会い方です。おすすめポイントは大きく分けて3つあります。

  1. 出会いを簡単に探すことができる
  2. お互いに知人がいないのでバレにくい
  3. 割り切った関係性になりやすい

結論から言うと、浮気をする時に「相手」がいなければ始まりません。しかし、大人になると出会いの数が極端に減ります。

また、既婚者ということだけで出会いのチャンスも一気に減ります。

新しい出会いでも、「既婚者」ということが相手に知られてしまうと、向こうから攻めてきてくれる可能性がなくなるからです。

また、浮気をする時に一番怖いのが「バレるかどうか」ですが、リアルの知人がいる同士だと一気にバレる確率が高くなります。

ネットを利用して相手を探せば、こちらの個人情報を伝える必要がないので、バレる可能性は下がります。

不倫にバレてしまう
会社や自宅を相手に知られて、別れ際に恨みを晴らされてしまう。
周りの人に勘付かれて、妻や旦那に知らされてしまう
バレずに不倫をする人
知人や同僚にも気がつかれないように楽しんでいる
全く共通の知人がいない女性、男性を探している

都合の良い不倫相手が見つかるのがポイント!

スマホなら自分の都合の良い相手を見つけることができます。

  • 平日の夜に会える相手
  • 土日に会える相手
  • 体だけの関係を求める相手
  • 高身長、低身長などの好みで探す

ネットなら数万人の中から連絡先を数十人と交換も可能です。つまり、厳選した相手を数万人の中から探すことができます。

とにかく、お互いに都合の良い相手を見つけることが浮気を成功させるポイントです。

不倫の出会いにおすすめの出会い系
ハッピーメール (割り切った出会いが多い)
PCMAX(掲示板の書き込みが多い)
ワクワクメール(変態娘が多い)

【不倫がバレにくい】+【出会いを手に入れる】なら下記のサイトがおすすめです。

職場・近場には手を出さないようにしましょう。

この記事を読んだ人は2つのパターンに別れます。

  • 積極的な出会いを見つけて、不倫をして、家族を大切にする人。
  • 出会いを見つけずに、後で後悔する人。

結局のところ、行動しなければ何も始まりません。

不倫相手を探すならハッピーメールの利用がおすすめです。

ハッピーメールの公式

妻・旦那にバレる心配がかなり低い!逆にペアーズ、with、tinderなどは浮気調査でバレやすいです。

さらに、割り切った関係を求めた男女が多いのがポイントです。

今すぐ出会いたい掲示板は特にアツい。

ハッピーメールの掲示板では「今すぐ会いたい女性」「体だけの関係を求める女性」が多いです。

不倫相手を探すなら、使わない手はないでしょう。

全国別・大人の関係で常に書き込みがあります。

お盆以降の出会い希望者が増えています。

まずは掲示板で不倫の出会いをゲットしましょう。

無料で24通やりとりできるので、今すぐ不倫の出会いを手に入れください↓最短即日可能。

(女性の方は利用も無料なので、使わない手はありません。)

>>ハッピーメールの無料登録はこちら(18禁)

※行動できる人でないと、出会いは得られません、、。

数あるアプリを使ってきましたが、不倫の出会いを作るならハッピーメールの相性が良いです。

マッチングアプリは恋愛希望者が多いので、無駄な時間を使うことが多いです。

正直、割り切り関係を求めた女性もかなり多いです。お金で抱くのではなく、人妻、変態な女性探しがおすすめです。

プロフィール次第と行動力で不倫の出会いは手に入るでしょう。

街コン・合コンで不倫の出会い

街コンサイト

街コン・合コンの出会いの特徴
出会いやすさ ★★★
バレやすさ ★★★
出会いのコツ 相席屋などを利用すると、簡単に合コン的な飲み会を開催できる。
一言コメント 不倫をすることになっても、一緒に行った男性には内緒にしておきましょう。知人にバレている状況で不倫をすると、リスクしかありません。

アプリの出会いに対して抵抗がある方は「街コン、合コン」がおすすめです。ネットの出会いと同じように「知り合いがいない」同士で不倫をすることができます。

しかし、ゴールは同じでも相手が見つかるまでの効率が大きく異なります。

アプリ 街コン
出会うまでの時間 最短即日 開催日まで待つ
連絡先を交換する数 何人でも可能 数人程度
相手を選べる数 1万人以上の中から選べる 15人程度の中から選ぶ

街コンは真剣な出会いを求めている人が多いので、トラブルになる可能性も秘めています。

  • アプリを使う人の目的=暇つぶし、会えたら良い
  • 街コンを使う人の目的=真剣に彼氏が欲しい、パートナーを見つけたい

実は私も街コンに参加したことがありますが、確実に出会える反面、7,000円払っても誰とも連絡先を交換できない可能性もあります。

私が参加した街コンの流れは下記です。

  • 概要
  • 参加費用:6,500円
  • 女性20人、男性18人
  1. 男性と女性が席に座り1対1で話をする
  2. 3分程度話をすると入れ替わる
  3. 全員と話終わればフリータイム30分
  4. 最後に好きな女性の番号を3人書く
  5. 相手もこちらの番号を書いていれば呼ばれて連絡先交換

つまり、参加したところで相手が自分を選んでくれない限り、連絡先すら交換ができないシステムです。基本的にこのシステムを導入している街コンが多いです。

何故なら運営会社もリピーターを狙っているので、全員が交換すればもうイベントに参加しなくなります。

街コンは出会えますが、連絡先を交換できるかは別問題です。

アプリも誰とでも連絡先を交換できるわけではありませんが、数を打てるので必然的に成功確率が高いです。

不倫の出会いの基本

  • 数を打って連絡先の数を増やす
  • 嫁、旦那にバレないように徹する
  • 相手・こちらを本気に刺せない

職場の同僚と不倫の出会い

職場の出会いの特徴
出会いやすさ ★★★★
バレやすさ ★★★★★
出会いのコツ 女性社員と仲良くなる
一言コメント 職場不倫の危険度はかなり高い。できれば不倫の出会いとして利用しないほうが得策。

職場の同僚、後輩、先輩を不倫相手にする方法です。既に出会っているので、仲良くなるだけですが、おすすめではありません。職場を恋愛対象にすれば何かを失うことに繋がります。

  • 会社からの信頼度が落ちる
  • 家族に報告をされる
  • 会社の人にバレやすい
  • 誰かに弱みを握られる

職場に出会いがある人も、不倫相手は職場以外で探すようにしましょう。

職場不倫は出会いの中でも、浮気がかなりバレやすいですし、バレた時には仕事、家庭の二つを同時に失う危険性があります。

ナンパで不倫の出会い

ナンパの出会いの特徴
出会いやすさ ★★
バレやすさ ★★
出会いのコツ 声をかける数を増やす。
一言コメント ナンパが上手くいけば履歴が残らないので、不倫のバレるリスクは少ないです。しかし現実的に30代を超えてくるとナンパをする時間がない方も多いのではないでしょうか?

その日限りの関係で終わらせるなら、一番手っとり早いのがクラブ、路上、バーなどでナンパをしてお持ち帰りをする方法です。路上からお持ち帰り、クラブからお持ち帰りをしたことがありますが、難易度で言うと「クラブのお持ち帰り」が一番簡単です。

何故なら「やる目的」で遊びに来ている女性、男性が多くいるからです。

都心部の方なら使えるテクニックです。

ナンパでお持ち帰りをする手順

  1. 男女が多く集まるクラブを選ぶ
  2. お酒を奢ることで話をする時間を貰う
  3. 軽いボディータッチで相手の意志を確認
  4. 外に抜けようと伝える
  5. ホテルにin

行なってはいけない禁止事項として、お酒を飲ませて無理やりホテルに連れ込むことです。法律上、もちろんNGの行為なので辞めましょう。

必ず、相手が自分の意志でOKをしている人の前提でお持ち帰りをするようにしましょう。

強引なホテルへの連れ込み、ナンパはダメです。

ナンパ成功のコツは、声をかける数を増やすことです。短時間で成功させるなら、片っ端から女性に声をかけるぐらいの勢いが必要です。

しかし、ナンパでワンナイトラブを狙うなら、ネットで出会いを希望している女性を探す方が早いです。

元カノ・元彼と不倫の出会い

元カノ、元彼の出会いの特徴
出会いやすさ ★★★★
バレやすさ ★★★★★
出会いのコツ 元カノ、元彼に連絡をする。
一言コメント 不倫の出会いの形としてよくあるパターンです。しかし、この手の不倫は浮気だけに留まらず、愛情が生まれることがあります。会う時間が増えて、連絡の回数が増えると不倫バレの可能性も高くなります。周りで浮気がバレている人はこの出会い方です。やはり女性の嗅覚は元カノに対して強い印象があります。

不倫の出会いで意外と多いのが「元彼」「元カノ」の存在です。

性格の相性が悪くても、体の相性だけは良かったという経験はありませんか?お互いに体の相性が良いと思っているので、久しぶりに再開してラブホテルに行く。気がつけばセフレ状態で、不倫をしている男女がいます。

ラブホテルの部屋

元カノ、元カレと不倫をするときはバレれば「離婚」に発展するケースが非常に多いです。理由は通常のショックに比べると裏切られた感が非常に強いからです。

キャバクラで遊んで体の関係を持つよりも、バレた時のパートナーに与えるショックは強いことを理解しておきましょう。

出来るだけ使いたくない出会いの方法であり、最終手段ぐらいに置いておくのが理想的です。

一度バレかけた出会いがまさに「元カノ」との出会いです。連絡を取る回数が増えたことがきっかけで、妻に不審に思われてしまいました。

いつもとは違う行動をとればすぐに妻、旦那は気がつきます。特に元カノへの嗅覚はすごいなと改めて感じました。

もう二度とこの出会いは利用しません。

ネットで相手を探す時に気をつけること

不倫相手を探す女性のイラスト

ネットで不倫相手を探す時は出会えれば良いというものではありません。バレずに不倫をするためには、探し方が非常に重要です。

これから解説をする内容を守らなければ、不倫のバレる確率が高まるので注意をしてくださいね

有名なマッチングアプリを使わない

できる限り有名なマッチングアプリは避けましょう。不倫相手を探す時に避けるべきマッチングアプリはこちらです。

  • ペアーズ
  • omiai
  • タップル
  • With

不倫を疑われて、バレるケースで最近増えているのがマッチングアプリの利用がバレることです。専業主婦は時間があるので、旦那が登録してそうなマッチングアプリを検索している人がいます。

その気になれば1日で捜索することが可能です。マッチングアプリは基本的に顔写真ありきなので、バレる時は一発でバレてしまいます。言い逃れもできないので、かなり危険です。

ネットの出会いは簡単で、すぐに出会える反面、出会いを探している段階でバレる可能性があることを知っておきましょう。そういう意味では、一般的な女性が知らないような出会える出会い系サイトで地道に探す方が良いでしょう。

出会いやすさよりも、リスクの優先順位を高めに相手を探すことをおすすめします。

【不倫サイト】不倫ができるおすすめランキングTOP5

時間のかかる出会いは探さない

不倫をする時はできるだけゴールまで時間をかけないように意識をしましょう。

浮気に失敗をする人は、探す相手を間違えています。

  • 毎日連絡を取らないといけない
  • 電話で相手をしないといけない
  • 3回ぐらいデートしないとヤれない

このような相手を探しているようだと、不倫はその内バレてしまいます。これは浮気でもなく、恋愛になっているからです。恋愛の形を取らないのが浮気です。

  • 即日体の関係になることができる
  • お互いに恋愛感情がない
  • 毎日連絡を取り合う必要がない

相手を探す時はこのような条件で探すようにしましょう。必然的にお互いに体の関係を求める関係がベストです。そうなると出会い方はかなり限られてきます。マッチングアプリを使っているような層ではなく、出会い系で性欲が爆発しているような熟女、人妻の相性が良いです。

ただ、何事にもメリットとデメリットはあり、人妻の方が確実に浮気の関係になりやすいのですが、バレた時のリスクがかなり高いです。相手の旦那さん、奥さんから100万円を超える慰謝料を請求される可能性があります。

なので、できる限り独身女性、独身男性をターゲットにすることをおすすめします。人妻を除くのはもったいないですが、独身の人でも探せますよ。

不倫相手を探す時の出会い方

不倫相手を探すときには相手の選び方もかなり重要です。出会いの方法については上記で解説しましたので、出会える場所からどのように女性・男性を探すかについて解説していきます。

この方法を実践しなければ、後で痛い目に合うことが多いです。

真剣な出会いを探していない

不倫をする時の相手の選び方で重要なことは、相手も真剣な出会いを探していないことです。真剣な出会いをしている人に対して、真剣なフリをして付き合うことは簡単ですが、経験上危険です。

相手が真剣な分、万が一既婚者だということがわかれば、裁判にかけられたり、家庭を壊すためのアクションを行ってくることがあります。最初から遊びだとお互い認識していればトラブルを避けることができます。

真剣な出会いを探しているかどうかは、その人との出会い方でわかることができます。

ガチな恋愛を探している人は下記にいます。

  • 婚活パーティー
  • 婚活マッチングサイト
  • 街コン関係の出会い

割と遊びの関係でもOKな人を見つける方法

  • 出会い系サイト
  • 有名なマッチングサイト
  • 合コン・相席屋・JIS・バーなど。

高等テクニックになりますが、真剣な出会いを探している人を狙って不倫をする方法もあります。デメリットとしては最終的にお互いに傷つくことが多いです。人間なので、共有する時間が長ければ相手に対して情も生まれます。

また、相手が本気の分、こちらも本気で向き合う必要があるので、デートの時間や遊ぶ前の連絡にも時間を取られます。

連絡をする頻度によっても、浮気発覚の危険性が

外見だけで探すと時間がかかる

相手を探すときに、外見重視で探しているとどうしても時間がかかります。女性のレベルを下げることで浮気を簡単にできるようになります。

S級ランクの女性を狙うよりも、B級ランク、C級ランクの女性も探すようにしましょう。S級ランクの女性はほっておいても、男性が寄ってくるので出会いに対してガツガツしていません。

逆に、リアルに生活するだけでは出会いがないような女性を探すことで、選択肢が増えます。

また、不倫をする時の楽しみは相手とのベットだと思いますが、ブスな女性ほど性に対して探究心を持っている場合が多いので、色々なプレイを楽しむことができます。

メンヘラはすぐできるが、リスクが高い

セフレを作るときに、メンヘラを探すことは一番効率が良い方法です。落とすことも簡単ですし、一度関係性を構築できれば、依存させることができます。しかし、不倫相手の選定としては、リスクが非常に多いです。

メンヘラを選ぶ時のメリット・デメリットについては下記をご覧ください。

メリット デメリット
  • 付き合うことは非常に簡単
  • セフレにしやすい
  • 常に連絡をしないと精神状態がおかしくなる
  • 遊ぶ頻度・連絡の頻度を求められる
  • 万が一、既婚者だということがバレると面倒

メンヘラは付き合うとすごく大変なので、大前提として、最初からセフレがおすすめです。セフレ募集掲示板、出会い掲示板で明らかにおかしな発言をしている人はメンヘラの場合が多いです。

メンヘラ女とはどこで出会う?出会い系でメンヘラをセフレにする方法!

30代を超えている女性は性欲が強い

不倫相手を探す時の一つの指標が、年齢を基準に相手を探すことです。20代の女性は性欲というよりも、真剣な出会いを求めている人が多いです。30代の女性は結婚に遅れている女性か、そもそも結婚願望がない女性もいます。

選ぶべきは結婚願望がなく、性欲が強い女性です。出会いの方法は様々あるので、割愛しますが、連絡先を交換してから相手が性欲が強いかどうかを確かめることが重要です。

連絡先を交換してから下記の流れで相手の性欲を判断しましょう。

ダメな流れ

  • 速攻下ネタで攻める
  • 自分の自慢話ばかり

良い流れ

  • まずは相手と自分のことを理解し合う
  • 相手に興味を持って質問をする
  • 相手が自分に依存するまで仲良くなる
  • 仲良くなってから初めて下ネタのジャブ

まずは相手がどのような考え方を持っていて、理想の男性像などを聞き出して徐々に合わせていく必要があります。母性をくすぐる方法の一つは「少し甘えること」です。

完璧過ぎる男性よりも、少し抜けている男性の方が女性の母性をくすぐることができます。

性欲を判断するときに、有効的な言葉が「飲んだら甘えたくなる」と伝えて、相手の反応を待つようにしましょう。相手も甘える!と答えてくる場合は1回目の飲みからラブホテルに行ける可能性が高いです。

不倫の出会いのきっかけとは?

不倫の出会いが生まれるきっかけについて解説をしていきます。下記のような条件が整った時に不倫は生まれやすいです。

不倫の出会い方の詳細についてはこちらをご覧ください。体験談、口コミも豊富なのでおすすめです。

不倫の出会いはどこにある?口コミからわかる不倫の出会い方

職場が同じで親密な関係になる

浮気が最も起こり得る出会いは「職場」です。大人になれば必然的に出会いは限られてきます。異性の出会いが多い職場では社内不倫に手を出す人が多いです。

社内不倫が起こるパターンは下記のような場合です。

  • 先輩後輩関係で2人で飲みにいくような関係
  • どちらかが好意を抱いている
  • ワンナイトラブの関係が続いてしまう
  • 社内不倫に燃える性癖を持っている

やはり、職場という禁断の出会いに対して燃えてしまう人が多いのは事実ですね。不倫バレのケースを見ていても、職場不倫は多いです。

妻や旦那に対して不満を持っている

浮気をするのには原因があります。その多くは夫婦関係が大きく影響をしています。ラブラブならそもそも浮気をする必要性がありません。

浮気のきっかけは夫婦内で体の関係がなかったり、不満を持っている人が出会いを求めています。

特に不満が溜まっている専業主婦は時間はあるけど、遊び相手がいない!というストレスを抱えるので、出会い系サイトを使って浮気相手を探す傾向があります。

周りに浮気をしている人が多い

浮気をする人の周りは浮気をしている人が多いです。周りがしているから私もしよう!という心理が働きます。逆に周りが家族を大切にしているなら、家族を大切にしようと思います。

人間は環境によって行動がかなり変化をするので、周りの人が浮気をしているなら浮気をする傾向が多いですね。

自由に使えるお金が多い

不倫をする男性はお小遣いに余裕がある傾向があります。遊ぶお金がなければそもそも浮気をするお金もありません。

お小遣いが自由な人、お金を持っている人は浮気をする出会いがあります。

  • キャバクラ
  • スナック
  • クラブ
  • 職場での出会い

社会の地位やステータスが高ければ高いほど、出会いが頻繁にあります。

不倫相手と掲示板で出会ってはいけない理由

不倫の掲示板サイト

出会い掲示板を使えば、すぐに不倫相手を探せる!と思っている人も多いですが、それは間違いです。出会いの中で1番気をつけるべきが年齢確認の付いていない掲示板です。

マッチングアプリなどとは違い、本人確認、年齢確認がありません。業者が無制限に書き込みができるので、ある種無法地帯になっています。

不倫の出会いとしては到底利用できないでしょう。

高品質の出会いサイトがない時は、掲示板で出会いを探している人もいましたが、2020年現在ではまず一般的なユーザーは使いません。さらに掲示板で不倫相手を探すデメリットを紹介していきます。

不特定多数に連絡先を追加される

掲示板で相手を探す場合、LINEのIDを掲示板に書き込むことになります。書き込み後は数え切れないほどの業者の登録があります。全く関係ないアプリを誘導してきたり、個人情報を売られたり、掲示板に書き込むことで個人情報が漏洩されます。

また、お風呂に入っている間、スマホから離れている間に登録をされて、奥さん、旦那さんから不信感を持たれる可能性があります。

さらに、リアルな女性から連絡が来たとしても、犯罪に巻き込まれるケースがあるので要注意です。掲示板に書き込んでいる女性の中には援交相手を探しているケースもあります。

性欲を抑え切れずに行為を行い、未成年で逮捕されることも実際にあります。ネットで出会いを探す時は年齢確認と本人確認書類の提出が必須のサイトを使いましょう。

運営者がしっかりとサポートをしていないサイトは危険な書き込みが多いです。

美人局・犯罪に巻き込まれるケースがある

不倫相手を探す時に知識として知っておくべきことが「美人局」の存在です。毎年数多くの人が巻き込まれている問題であり、スマホで出会いを探す時に要注意をする内容です。

美人局の内容とは?

美人局の手口は複数あります。

  • 女性と関係性を持たせてから、無理やり行為をされたと脅してくる。
  • ラブホテルでシャワーを浴びている間にお金を盗まれる。
  • 嫁に不倫をバラすと脅される。
  • ラブホテルに行くと男達が待ち伏せをしている。

想像をしただけで、かなり怖いです。こういった犯罪行為は実際に存在しており、掲示板など、足が付きにくい場所で行われることがほとんどです。

本人確認があるから大丈夫とは言えませんが、少しでもリスク軽減をするために掲示板で不倫相手を見つけるのは避けましょう。

他にいくらでも出会いの方法があります。

不倫の出会い方のコツ

私がどうやってバレずに不倫を楽しんでいるのか?答えは簡単で上手な不倫相手を探し方を実行しているからです。逆にバレてしまう人、すぐに見つけられない人は下手くそな探し方をしています。

どうすれば簡単に不倫関係になれるのかについて解説をしていきます。

軽めの出会いを求めている人を狙う

まずは出会いのターゲティング化が非常に重要です。軽めの出会いを求めている人、ガチな恋愛を求めている人ではまるで結果が異なります。

軽めの出会いを求めている人は出会い系サイトに多くいます。出会い系サイトの需要としては、寂しい、構って欲しい、誰かと繋がりたい!と考えている女性が多く、出会えればすぐにラブホテルに行くことも難しくありません。

逆に、ペアーズ、omiaim、withのようなマッチングアプリはかなり時間がかかります。試しに複数サイトを使ってみましたが、出会うまでに時間がかかるし、目的が「恋愛」の人が多いです。

恋愛をしたいと思っている人を攻略するのには時間がかかります、マッチングアプリのヤリモクが増えているので、警戒心が高くなっている人も多いです。

出会いサイトのプロフィールが重要

数々の出会い系に登録をして、攻略をしてきましたが、体目的の相手を探す場合の攻略手順が存在します。間違えた行動を取る人はこのようなプロフィールを設定しています。

間違いの例

すぐに出会える人を募集しています!

セフレを募集中!

このような明らかに体目的の書き込みはデメリットしかありません。女性はセフレを探す時も相手に対して清潔感、安心感を求めています。お互いにやる目的だけだったとしても、プロフィールにわざわざそれを書く必要がありません。

上手くいく例

彼女が2年近くいなくて寂しいです。仕事と家の往復で疲れてしまったので、出会いを探しています!気軽に連絡を待っています。よろしくお願いいたします。

このような形で自然なプロフィール作りを意識しましょう。出会い系で何人ものセフレを作ってきましたが、プロフィールだけを見るとヤリモク感を出さないことが功を奏しました。

周りの人にもバレないように行動をする

浮気をする時は誰にもバレてはいけません。社内の人間に加えて、友達もダメです。人は人の不幸が大好きです。不倫をしていることがバレれば、知らない間に嫁、旦那にチクられていることがあります。

スマホを触る時は1人でいるときに徹底すること。ヤレる相手が見つかったとしても、誰にも言ってはいけません。特に男性はヤレる相手を見つけた時に、喜んで周りに言いがちですが、人間はすぐに裏切ります。

さらに、不倫相手と遊ぶ時は、自宅、社内から遠く離れた場所で会うようにしましょう。さらにマスクは必須です。芸能人が変装をするぐらいがちょうどいいです。

私の周りで不倫がバレた人がいますが、社内の1番信頼できる人に相談をした結果、上層部にチクられて、家族に報告をされるという結末を迎えた人もいます。

人はどこで自分のことを恨んでいるかわかりません。不倫行為を言わないようにしてくださいね。

Google マップを見て、最低でも自宅から5駅は離れておきましょう。

危険な不倫の出会い

危険な出会い

不倫相手を探すときに以下の方法は、危険度が非常に高いです。バレるリスクが高いので避ける方が良いでしょう。

また、避けるべき相手に関しても解説をしていきます。

子供の親同士の出会い

子供の親同士の出会いの特徴
出会いやすさ ★★★★★
バレやすさ ★★★★★
出会いのコツ 親子活動に参加する。
一言コメント 親同士で不倫がバレると、子供に悪影響を及ぼす可能性があります。引越しを余儀なくされて、子供同士の中でも噂が広まります。友達と強制的に離れることになる子供も少なくありません。親同士は周りの親にバレることが多いので、避けたほうが良いでしょう。

子供の親同士の不倫はリスクが非常に高いです。子供の習い事、PTA、親子参観などで子供の親御さんと仲良くなることがありますが、不倫相手としては最低の相手です。

バレれば離婚のケースが非常に多く、子供へのダメージも想定されます。奥さん、旦那さんの知り合いと不倫をすることはバレた時の相手に与えるダメージが大きいので、避けるのが無難です。

お互いの家が近場の出会い

家の近くの出会いの特徴
出会いやすさ ★★★★★
バレやすさ ★★★
出会いのコツ 周りの住宅の方に挨拶をする。
一言コメント 家が近いと、周りに知り合いの人が多いです。なぜあの奥さんと、旦那さんが遊んでいるのか?という疑問から噂が周り、浮気がバレるパターンです。不倫がバレないコツは、周りにも気がつかれないようにすることです。

近隣不倫はバレやすい出会いの方法です。なぜなら近隣住民の方が、異変に気がついてしまうからです。「〇〇の奥さんが〇〇の旦那さんと浮気をしている」というような内容がバレてしまうと、一気に噂が広がってしまいます。

駅は10駅以上離れている人を選んで、出来るだけお互いに知り合いがいない場所で遊ぶようにしましょう。

既婚者同士の出会い

既婚者同士の出会いの特徴
出会いやすさ ★★
バレやすさ ★★★★★
出会いのコツ 既婚者のイベントに参加する。
一言コメント 既婚者同士の不倫は、バレるリスクが2倍です。こちらが不倫バレ対策を行っても、相手がバレてしまうと終わりです。100万円以上の慰謝料を請求されることもあります。

出来るだけ既婚者とバレていない相手を、不倫相手にすることをおすすめします。なぜなら「既婚者」ということが別れ際に脅されるリスクに繋がるからです。

  • 金銭の要求
  • 会社に報告される
  • 奥さん報告される

こちらが別れたいと思っていても、相手が本気で好きになっており、既婚者と知られていた場合は危険です。愛情は憎しみに変わりやすいので、個人情報は伝えない形で浮気をするのがベストです。

職場・自宅を知られている出会い

お互いを知っている出会いの特徴
出会いやすさ ★★★
バレやすさ ★★★★★
出会いのコツ インスタ、同窓会などでアプローチする。
一言コメント お互いの仕事、自宅を知っている人とは浮気をしないようにしましょう。脅される可能性があります。最初は些細な気持ちでも、どちらかが本気になれば怖いです。

職場、自宅を知られている相手を選んではいけません。こちらの情報が一つでも握られていると、どんどん調べられてしまいます。自宅、職場を知られている時点で浮気相手としてNGです。

相手とどれだけ親密になっても、自宅と職場は教えないようにしましょう。

別れ際に面倒なトラブルを起こされる可能性がありますし、匿名で会社に密告される場合があります。大企業であれば、会社から出向、降格を伝えられる可能性もあります。

SNS・ツイッター経由の出会い

SNSの出会いの特徴
出会いやすさ ★★
バレやすさ ★★
出会いのコツ 顔出しして発信する。
一言コメント SNSで出会えれば簡単ですが、出会う難易度が非常に高いです。イケメン、美女であれば出会える可能性も高いですが、私のようなおじさんには向いていないでしょう。出会いたい欲がある女性がいるサイトを使う方が効率的です。

SNSやツイッターで不倫相手を探すのはかなりナンセンスです。理由は明快で、効率が悪く、不倫のバレる可能性も高くなるからです。

基本的にツイッターで出会いを求めている人は少ないので、ターゲット層が合っていません。また、SNSから出会おうと思えば、顔をSNSに出す必要があります。不倫を疑われれば、SNSを探される危険性があります。

連絡を頻繁に取り続けなければ、出会うこともできないので、不倫がバレるリスクも高くなります。

専業主婦の不倫相手との出会い

専業主婦の胸元

専業主婦はリアルに生活している上で、出会いはそうそうありません。しかし、暇を持て余しているので、スマホを使って出会いを求めている主婦が増えています。

合コンに行く時間もなければ、新しい出会いがないので、出会い系、マッチングアプリは主婦にとって最大の味方です。

専業主婦は自宅で出会いを探す

専業主婦の出会いの特徴
出会いやすさ ★★★
バレやすさ ★★
出会いのコツ 空いた時間を活用する。
一言コメント 専業主婦の出会いはバレにくいです。旦那にバレないプライベートな時間が多いからです。習い事、出会いサイトを利用すればすぐに相手が見つかります。家事をしている時間帯に不倫をすればバレるリスクは少ないです。自宅近辺以外で相手を見つけるようにしましょう。

旦那に対して嫌気がさす、夫婦関係が終わっている。毎日の生活に刺激が全くない。実はこういう夫婦関係になっている人は少なくありません。

芸能人なら不倫はバレやすいですが、一般人は浮気バレ対策をしていれば基本的にバレる心配はありません。

疲れた時に、スマホを見ていると、気がつけば出会いを探している主婦の方が多いです。

マッチングアプリで実際に主婦の方と複数人会いましたが、「寂しさ、性欲を満たす」為に使っている女性が多かったです。

専業主婦は出会いがない=スマホで探すしかない

家で暇な時間を利用して、不倫相手を探している人が多いです。流石に飲み会や紹介はしてもらえないので、1人でこっそり不倫相手を探しています。

アプリが一番都合の良い相手が見つかる

アプリの出会いの特徴
出会いやすさ ★★★★★
バレやすさ ★★
出会いのコツ 出会えるアプリを使う
一言コメント アプリで出会いたい方はペアーズ、with、omiai、tinderを使うと間違いありません。マッチングアプリはガチ恋愛を求めている人が多いので、ワンナイトラブ目的には向いていません。

専業主婦の方が浮気をする時に一番きにすることは「バレないかどうか」です。つまり、リスクがある出会いには手を出したくないと強く考えています。

  • 旦那の知っている男性には手を出さない
  • 地域周辺の男性には近づかない
  • 本気で男性にアプローチすることはない
  • 時間がないので、最初から割り切った関係

上記の条件を満たす為には「アプリの出会い」が早く、最適なのです。誰にもバレる心配がなく相手を探すことができます。

最初からお互いに恋愛対象ではなく、体の関係を探しているので無駄な時間を作る必要もありません。

意外と世の中の主婦は「出会いアプリ」で相手を探しています。

専業主婦の方は、都合の良い相手意外とは不倫をしないケースが多いです。特に子供がいる場合は、離婚はしたくないけど浮気をしたいと考えるのでリスクは取りません。

不倫相手をスグに探すコツ

不倫の出会いを見つけても、その出会いを攻略しなければ意味がありません。最短即日、すぐに不倫の出会いを見つける為にはコツがあります。出会い系サイトを使えばすぐに出会えるものではありません。

出会える人と出会えない人の違いを解説するので、あなたは出会える側になってくださいね。

使うマッチングアプリを間違えないこと

マッチングアプリで出会いを探す時に失敗するのが「無料サイト」を使うことです。業者ばかりなので、出会うことができずに時間を無駄にしてしまいます。

大前提として、出会えるサービスを使うようにしましょう。基本的に無料サイトは運営者が人件費をかけられないので、悪質なサービス提供をしていることが多いです。

特に名前を聞いたことがない、最近生まれたサービスを使うのは避けましょう。不倫相手を探す時に無料の出会い系サイトを使うことは避けましょう。理由としては、管理体制が整っていない出会い系サイトは業者だらけだからです。

業者対策、サクラを使用しない出会い系サイトは大手の昔から存在するサイトだけです。特に不倫専用サイトなどは、怪し過ぎるので手を出さないようにしましょう。

相手を探す条件を間違えないこと

不倫相手を探す時におすすめの条件は下記の通りです。

  • 既婚者ではない
  • 割り切った出会いを探している
  • 個人情報を知られていない
  • すぐに別れられる

これらの条件が整わない限り、不倫相手として選ぶべきではありません。

職場の出会い、紹介、合コンなどは上記の条件に当てはまりません。共通の知人がいない場所で出会いを探しましょう。

初回で体の関係になるのが理想

浮気をする時に求められるのが「スピード」です。

食事、食事、ラブホテルという順番ではなく、「速攻ラブホテル」に行くのが理想です。つまり、最初から相手も体目的でなければ、この条件を満たすことができません。

合コン、街コン、紹介などの出会い方は非常に難しく、出会いアプリを使ってすぐにやれる相手を見つける必要があります。

不倫の探し方の種類は多いですが、健全な出会い、マッチングアプリなどはすぐに体の関係になることが難しいです。恋愛をしたい人をターゲットにしてしまうと、向こうはヤリモクに警戒をしています。

逆にナンパ、出会い系サイトを使えば即日ラブホテルに持ち込むことも可能です。テクニックが上手ければ、向こうからリピートしてもらえるようになります。不倫相手を探すときは、軽い出会いを求めている人を探してくださいね。

無理のない時間の使い方・遊び方

不倫がバレる時は「無理な遊び方」をしていることです。家族を最優先にした上で、遊ぶようにしましょう。

例えば、

  • 家族で遊ぶ日が決まっているのに浮気相手に会いに行く。
  • 毎週のように遊びに行く
  • 電話番号を交換して電話をするなど。

無理のない範囲で遊ぶことが不倫の出会いには重要です。それを許容してくれる相手ではないと、正直厳しいです。

不倫の出会いの注意点

不倫相手を探す時の注意点が一つだけあります。不倫相手の探し方を実践する前に、必ず注意点をご覧ください。

ここを見逃してしまうと、後から後悔することになります。

既婚者は危険過ぎるので選ばない

浮気相手を探す時に避けるべき条件があります。それは「既婚者を選ばない」事です。自分は既婚者ですが、相手に既婚者を選んではいけません。

何故ならこちらが不倫バレ対策を徹底的に行なっても、相手がバレてしまえばアウト!だからです。

相手から慰謝料請求100万円以上、こちらも妻や旦那に報告される。離婚を迫られるなど、デメリットがあまりにも多すぎます。

実は、浮気がバレてしまう人の大半は自分じゃなくて、相手がパートナーにバレたことで自分もバレるというケースが多くあります。

つい、自分が既婚者だからという理由で相手も既婚者を選びがちですが、できれば彼氏、彼女もいない相手を選ぶようにしましょう。

不倫専用の出会いアプリは出会えない!危険

不倫の出会いを探す時に「不倫専用の出会い系サイトは危険」なので注意をしましょう。以下のような特徴があります。

  • 不倫専用アプリで使えるものが少ない
  • 既婚者を相手にしてはいけない
  • 詐欺サイトの可能性がある

基本的に、既婚者を探してはいけないですし、何よりも大手の出会いアプリを使うのが一番おすすめです。何故なら、シンプルに出会えるからです。

既婚者同士の出会いを探すのではなく、こちらは既婚者でも、相手は未婚の人を選びましょう。

リスク回避に繋がりますし、何よりも浮気がバレる確率がかなり変わってきます。

こちらがどれだけ浮気対策をしていても、浮気相手が結婚相手にバレれば終わりです。

また、初めて出会い系サイト、マッチングアプリを使うときは王道から始めるのがおすすめです。

昔のように詐欺サイトは少なくなりましたが、未だに危険なサイトは多いですし、無料アプリはほとんど業者まみれです。

出会いには一定のお金をかけることで安全を確保しましょう。

バレない不倫の出会い方

バレずに不倫をする方法はシンプルです。証拠を握らせない、疑わせない。逆にいうと、これを守れないようなら不倫がバレてしまう可能性が高いです。

初めて浮気をする場合は、下記の内容に気をつけてくださいね。

連絡の証拠・デートの証拠は残さない

  • 浮気相手の登録名は性別を変えておく
  • 電話番号を相手に教えない
  • 現金払いでレシートは捨てる
  • 連絡は常に消しておく

浮気をする時に最低でも上記のことを守るようにしましょう。不倫相手を探すときはもちろん、連絡を取っている時もバレないための最善策を取るようにしましょう。常に証拠、履歴を残さないようにするのがおすすめです。

また、デート中は下記を守るだけで証拠を取られにくくなります。

財布の中身、スーツのポケット、カバンの中身、スマホの中身など。一緒に暮らしていると嫁、旦那の所有物を調べることは簡単です。

必ず自宅に入る前に証拠を消すようにしておきましょう。

クレジットカードを使わない

クレジットカードの履歴で浮気がバレるケースがあります。レシートを捨てる、スマホの連絡先の履歴を削除しても、忘れた頃にカードの明細書が来てバレるパターンです。

ホテル代は少し高いので、カードで済ませようとする人がいますが、NGです。

基本的に浮気をする場合は全て現金のお支払い、レシートは即捨てることを習慣化するようにしましょう。

クレジットカードを使うと履歴が必ず残るので、浮気相手と遊ぶときは現金だけを使うようにしてくださいね。

パートナーの予定を把握しておく

パートナーが遊びに行く日程に合わせて、自分も遊びに行くことがベストです。しかし、罠の可能性があるので、必ずしも使える方法ではありません。

誰かとどこかで食事に行く予定があれば、出来るだけ早く把握しておくようにしましょう。

嫁や旦那が何をしているかわからないときは、遊びに行かないことが鉄則です。最悪のケースを常に想定しながら浮気をするようにしましょう。バッタリ不倫相手といるときに会わないようにしてくださいね。

遊ぶ予定はパートナーに伝えない

浮気をするときにわざわざ、奥さんに「ご飯がいらない」と伝える人がいますが、デメリットしかありません。出来るだけ当日、突然を匂わせるのがポイントです。

例えば、「浮気調査」でバレるパターンが上の事例です。浮気調査会社に依頼をされる場合、一番怪しい日に日程を調整します。つまり、あらかじめ予定を伝えておくと、その日に調査される危険性があります。

100%浮気をしない日こそ、日程を伝えて潔白を証明しておくのがおすすめです。突然、ご飯がいらなくなったと伝えることは罪悪感がありますが、それができないようならバレるリスクが逆に高まります。

不倫相手と遊ぶときは、いつも突然に伝えるぐらいがちょうどいいです。その為には、不倫前からこのような生活習慣にしておくことをおすすめします。

どうして嫁・旦那に不倫がバレるのか?

不倫をするならバレない方法を知っておくべきです。バレるのには段階があります。どうすれば浮気がバレないのか?について徹底的に知ることでリスクを減らすことができます。

不倫がバレたくない方は下記のことを参考にしてください。どうして浮気がバレるのか?について解説をしていきます。

普段とは違う行動が増えてしまう

浮気がバレるケースの多くは「疑われる」ということから始まります。疑われた結果、スマホや財布の中身を見られたり、浮気調査会社に依頼をされることで浮気を特定されてしまいます。

つまり、最初の「疑われる」ということを減らすことが浮気がバレない方法の1つです。

まずは「普段と行動を変えない」ことを意識しましょう。なので、浮気をする前から「浮気をする準備期間」を作っておくことが大切です。

今まで週7でまっすぐ帰って来ていた人が、週2は遅くなれば怪しいですよね。なので、浮気をする前から週1は帰りが遅いことが当たり前だと思ってもらうようにしておきましょう。

真面目な人の浮気がバレやすいのは、行動が顕著に変わってしまうからです。結婚当初から飲み歩いているような人は、奥さんから見える行動は変わっていないので浮気を疑われにくいです。

スマホを触っている時間が長くなる

浮気相手を探すときにスマホを使うことが多くなります。自宅では極力スマホを触る時間を少なくしましょう。自宅でスマホを触っている時間が長いのは、あからさまに誰かと連絡を取っているのが伝わってしまいます。

不倫相手を探す時、連絡を取るときにスマホは欠かせませんが、自宅での取り扱い方には十分に注意をしてください。

私がよく実践をしているのは下記の方法です。

  • 通勤中、仕事帰りに不倫相手をネットで探す。
  • 連絡を取るのも通勤中、仕事帰り中。

大前提として、出会ってすぐに体の関係になれるような人じゃないと無理なので、そういう探し方をしています。マッチングアプリでがっつり恋愛をしたい人を探していると、いつまで経っても不倫ができないので、出会い系サイトなどで変態を探すことをおすすめします。

そうすれば、スマホを触る時間を極力抑えることができます。自宅ではスマホ禁止、証拠をすぐに消す、電話番号は相手に伝えないことが不倫をする時の基本です。

浮気調査の探偵事務所に依頼をされる

不倫がバレるケースは大きく分けて3つあります。

  • スマホや財布を見られて証拠を握られてしまう
  • 浮気現場で出くわしてしまう
  • 浮気調査会社に特定されてしまう

この中でも特に注意が必要なのは「浮気調査会社」です。他の要素に関しては、自分次第でバレなくする方法があります。しかし、プロを相手にしてしまうとかなり危険です。

疑われた結果、浮気調査会社に依頼をされて、ラブホテルに入っていくシーンの写真を取られてしまう。本気で離婚をしたい時、慰謝料を貰いたい人が行う方法です。

具体的には下記のような浮気調査会社が存在します。

探偵はテレビでおなじみ原一探偵事務所

偵なら大手総合探偵事務所・興信所のMR

探偵事務所はかなり手強いです。元警察のOB、小型カメラ、長時間の待ち伏せ、ありとあらゆる方法を使って証拠を撮ってきます。周りに誰もいないのに、実は上から撮影をされていた!という事例もあります。

さらに、弁護士事務所とも連携をしているので、過去の事例を参考にしながら慰謝料を最大限まで請求してきます。

最近では、テレビでも紹介されているので旦那の浮気を調査したい女性からの依頼が増えています。高額な値段ですが、家庭のお金を握っている主婦からすれば出せない金額ではありません。

市場規模は年々拡大をしているので、不倫がバレなくするためには知っておくべき情報です。

浮気調査がバレる流れはこんな感じです。

依頼をした後は、○日はお出かけをしてくるね!外でご飯を食べてきて欲しいと伝えてくる。

これは浮気をしてくださいね!という合図です。その日に浮気調査をしますね!ということですね。

まんまと引っかかり、浮気相手と合流!この日は浮気調査をされているので、徹底的に写真を撮られます。

妻や旦那が明らかに浮気チャンスを与えてきたら、要注意です。そんな日は絶対に浮気をしてはいけません。浮気調査会社も1人の案件に数ヶ月間ずっと付きまとうことはできないので、浮気しやすい日を作らせて、その日に証拠を取ろうとしてきます。

浮気チャンスはピンチです。他の用事を作って、潔白を逆に証明しましょう。

不倫妻はどこで出会っているのか?

当サイトを運営するにあたり、不倫の口コミを募集しましたら、不倫妻の多さに驚きます。考えてみると、男性の不倫が注目されがちですが、不倫妻はバレずに浮気をするので、あまり目立ちません。

不倫妻はどこで出会っているのか?何がきっかけで浮気をするのかについて解説していきます。

不倫妻が不倫をするきっかけ

不倫妻が不倫をするきっかけ
旦那とのセックスレス
女性として扱ってくれる男性との出会い
家庭への不満・ストレスの吐け口
性的な欲求を抑えられない

旦那や家族、子供からのストレスを抱えている主婦は少なくありません。特に結婚生活が長くなればなるほど、旦那を性的な対象として見れないようになります。子供を産んでから数年以上セックスレスで悩んでいる女性も多いです。

自分の気持ちが入らないし、相手も求めてこない。女性として求められないほど、寂しいことはありません。

さらに、男性は年齢と共に性欲が弱くなりますが、女性は年齢と共に性欲が増すと言われています。

セックスレスの主な原因は下記の通りです。

  • 相手が求めてくれない。
  • セックスがめんどくさい。
  • 仕事や家事が忙しくて、それどころではない。
  • 子供がいるので、できない。

参照:ニッポンのセックス|セックスの回数、セックスレスetc

つまり、性欲はあるけど、旦那では満足できないことが浮気をする原因です。

不倫妻が出会っている場所とは?

セックスフレンドとはどこで出会いましたか?というアンケートでは下記のようなデータが出ています。

浮気相手との出会いデータ

回答結果を上位から順に並べると、「同じ会社21.4%」が最も多く、2位の「友人の紹介16.4%」に5ポイントも差をつけています。また、SNSやソーシャルゲームなど、ネットでの出会いも全体の12%となり、特に30代・40代では15%前後と高い数字となります。

引用:ニッポンのセックス|恋愛対象、セックスパートナー、浮気etc

上記の浮気の出会いデータを見ると、職場の出会いきっかけの人が多いです。最初は浮気をするつもりがなくても、仕事を通して相手の魅力に惹かれて気がつけば不倫をしていた人が多いです。

パート・アルバイト先での出会い

パート・アルバイト先での出会い。仕事を通して、先輩、後輩と浮気をするパターンです。職場には年齢層様々な男性がいます。

こちらが結婚をしていることを知っておきながら、飲み会に誘い一発やりたいと思っている男性も少なくありません。

スポーツジム・英語教室・書道などの習い事

お金持ちの旦那がいると、パートで働く必要がありません。暇を持て余すので習い事に時間を使っているマダムも多いです。

  • スポーツジム
  • 英会話教室
  • 書道
  • パン教室
  • 料理教室
  • バレエ

習い事をしていると、新しい男性との出会いが自然に生まれます。平日の昼間に習い事をするような男性は社長で、お金持ちが多いです。サラリーマンとは違う魅力があり、良い車、男性との魅力に溢れた方も多いです。

習い事は共通の趣味になるので、会話も自然と弾みます。習い事終わりにランチでもどうですか?というきっかけで体の関係になり、離れられなくなります。知り合いがスポーツジムで働いているのですが、主婦の女性としてのアピールが凄いという話をよく聞きます。

習い事で時間を作る=浮気する時間にできるので、旦那にバレる心配もありません。仕事中に浮気ができれば、まずバレません。

飲み屋で意気投合

女子会を開く、同級生と遊ぶ。仲間と定期的に飲みに行く主婦がいます。主婦同士で飲みに行くと旦那の愚痴だらけ。旦那を褒める人を探す方が難しいです。

不満が溜まっている主婦達が集まると、2次回で「相席屋」に行く人も少なくありません。

相席屋とは知らないグループ同士が一緒の席で飲めるお店です。最近では、全国に店舗が増えており、類似サービス店舗も増えています。

飲み屋で意気投合した結果、ワンナイトラブをしたという主婦の知り合いもいます。

女性の場合は最初は冷静に浮気をする必要がなくても、お酒がきっかけでスイッチが入る方もいます。

どうして主婦の不倫はバレないのか?

男性の浮気よりも、主婦の浮気の方がバレにくいです。これは1日の自由時間が違うからです。

男性が浮気をする時間帯

  • 仕事終わりの時間=不信感を持たれやすい。

女性が浮気をする時間帯

  • 旦那の仕事中=不信感を持たれにくい

サラリーマンが浮気をするなら、仕事終わりの時間帯です。帰りが遅くなれば疑われますし、匂いなども消すことはできません。

逆に主婦の場合は旦那が仕事中に遊びに行ける+匂いを消すことができます。

この両者を比較してわかるように、妻が浮気をしようと思えば簡単に浮気ができます。また、男性が相手を探すのは時間がかかりますが、女性は即日相手を探すことができます。

出会い系やマッチングアプリを利用すれば、明日にでも会える男性は見つかります。

平日の昼間に遠くの場所で、浮気をすればまずバレる心配はありません。意外と街中の奥さんは浮気経験ありの方がいますよ。

不倫をする時のルールと注意点

不倫相手を探すときはルールをあらかじめ決めておきましょう。不倫暦10年以上ありますが、未だに一回もバレていないのは、ルールを守り続けているからです。不倫相手の探し方をマスターする前に、バレない注意点をマスターしてくださいね。

相手からの連絡はLINEのみにする

浮気をするときは必ずLINEだけを伝えるようにしましょう。電話番号を伝えてしまうと、お風呂に入っている間、スマホから離れている間に電話をかけられる可能性があります。そこで嫁にスマホを見られてしまうと試合終了です。

LINEだけで連絡を取り合うようにして、常に履歴を消去するようにしましょう。電話番号を教えてしまうと、別れてからも面倒です。

もう連絡を取りたくないのに、電話番号を変えて電話をしてきたり、個人情報を流出される可能性もあります。

不倫相手を探すなら、LINEで連絡を取り合うことを徹底しましょう。それだけでバレるリスクを軽減させることができます。

不倫相手との連絡は紛れもない証拠になるので、取り扱いには注意しましょう。

会う頻度は2週間に1回程度

浮気相手と会う頻度は多くても10日に1回程度にしましょう。お互いに本気で好きになると会う頻度が多くなり、不倫を気づかれてしまいます。嫁や旦那に気づかれないことはもちろん、不倫相手を本気にさせないことも大切です。

あくまでも割り切った関係でなければ、家庭を壊すために嫌がらせをしてくる可能性もあります。

出会う頻度を決めておくことで、自分の暴走を止めることができます。

出会う回数が増えれば増えるほど、バレるリスクが高くなります。また、不倫相手があなたに依存してしまう可能性もあります。

特にメンヘラ女性、男性に当たってしまうと別れるのに手間がかかります。

家族を疎かにしないことが重要

家族を疎かにしながら、不倫相手を探していると不信感を持たれる可能性があります。自宅に帰ってくるのが遅い、前とは違う生活習慣になるなど。女性は旦那の異変にすぐに気がつきます。セックスレスで喧嘩が増えると間違いなく、不倫を疑われてしまいます。

不倫の探し方は様々ありますが、バレない探し方を実行すると共に、奥さんを大事にしながら不倫相手を探すようにしましょう。

結局、不倫をするならバレずに楽しむことが1番です。子供がいれば、大切な子供を失ってしまう可能性もあります。

不倫の出会いの終わらせ方

出会いには終わりが付きものです。恋愛ではなく、浮気ではなおさら、終わりを想定した出会いを行うべきです。

具体的に不倫の終わりについて解説をしていきます。

終われない不倫の出会いはどうなる?

終われない不倫は要注意です。下記のようになる心配があります。

  • 相手が会社に乗り込んでくる。
  • 家族に不倫をバラされる。
  • 嫌がらせをされる。
  • 不倫が原因で離婚する。
  • 慰謝料を請求される。

不倫はドロドロ恋愛です。最初は体だけの関係でも、人間なので情が生まれます。どちらかが別れたくても、別れられない悩みを持っている方も少なくありません。不倫が終われない原因は1つだけ理由があります。

  • 相手に個人情報を握られている。

相手に個人情報を知られていないなら、連絡を取らなくすれば相手がこちらを探せる方法はありません。しかし、勤務先、電話番号、自宅の住所を知られている場合は、相手を無下にすることはできません。

まず不倫の出会いはお互いに知らない者同士が鉄則です。よくある最悪のパターンはお互い既婚者を理解した上で、不倫をした結果バレることです。慰謝料の請求、離婚協議に発展することが多いです。

要は相手を知り過ぎないことがポイントです。

過去の判例などを参考に慰謝料の金額は,単に浮気をしただけなら(離婚も別居もせず,夫婦関係を継続する場合なら)50万円~100万円,浮気が原因で別居に至った場合は100万円~200万円,離婚に至った場合は200万円~300万円が一般的な相場です。金額にかなりの幅やバラつきがありますが,浮気・不倫による損害が大きいほど慰謝料も高くなる傾向であると考えられます。

引用:第1回「浮気・不倫の慰謝料の相場は?」 | 浮気・不倫の慰謝料問題ならアディーレ法律事務所

終われない不倫の原因を解決するためには、下記のポイントを守りましょう。

最初から付き合うことはしない

不倫を何度か経験するとわかりますが、お付き合いが前提で成り立っている浮気関係は面倒です。相手もこちらも付き合っている認識があるので、求められることが増えます。逆に、付き合いなしで体だけの関係なら相手に必要以上に求められることはありません。

相手が独身の場合、不倫相手を好きになるケースがよくあります。好きになればなるほど、相手を求めてしまいます。

電話をしてきたり、LINEの返信をしたり、妻や旦那にバレるリスクが高くなります。

付き合わなければ体の関係性になれないなら、不倫相手として選ばない方が良いでしょう。

別れるときは相手に嫌いになってもらう

別れるときに時間がかかる理由は、相手があなたを好きだからです。相手があなたに興味をなくせば、いつでも別れられるようになります。そのためには、別れるまでの手順を理解しておく必要があります。

  1. 最初から別れる前提で相手と関係を持つ
  2. メンヘラなら浮気相手にしない
  3. 2ヶ月以上は関係を続かせない
  4. 会う頻度を月に2回までにする

別れられなくなるのは相手に対して、あなたが愛情を注いだ結果です。嫌いになってもらうと相手とすんなり別れやすくなります。

正直、別れるのは気まづいですが、ダラダラ関係を持続させる方が面倒なので、ハッキリと相手に伝えてあげましょう。

連絡を取らないで消えるのはNG

不倫相手との別れ際はかなり重要です。どのような別れ方をするかで、その後の相手の行動が大きく変わります。

やってはいけないことは「相手と向き合わない」ことです。恋愛トラブル、不倫トラブルでよくあるのが、「相手を無視したり」「飛んだり」することです。

相手からすれば、関係性を終わらせるならハッキリと伝えて欲しいと考えるのは普通です。いきなり連絡が取れなくなれば不信感、憎しみの気持ちが強くなってしまいます。

まとめ

不倫の出会いについて解説をしてきましたが、ネットが発達しているので簡単に相手を探すことができます。早ければ1週間もあれば十分に遊び相手は見つかります。不倫相手の探し方はスマホが1番おすすめです。不倫相手をすぐに見つけることができるからです。

相手選びで注意するべきポイントは、相手を本気にさせないことです。

不倫の出会いはリスクがある分、出会い方、出会う相手を厳選しながらリスクを回避するようにしましょう。

参考記事一覧

法務省:離婚を考えている方へ~離婚をするときに考えておくべきこと~

皆どのように不倫をする?|不倫の方法とは | MR探偵・浮気調査ブログ

34歳専業主婦の不倫はこうしてバレた…夫が見つけた「ヤバい証拠」

絶対にバレない浮気の方法 – NAVER まとめ

誰が「不倫」をするのか

不倫は一体どこから?|不倫の定義とは | MR探偵・浮気調査ブログ

学校法人S学院教員不倫解雇事件 判例 女性就業支援バックアップナビ

厚生労働省:平成21年度「離婚に関する統計」の概況:離婚の年次推移

この記事の口コミを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

この記事の口コミを書く

クンニしたい人向け!クン肉マンの公式サイト-出会いを応援
平均評価:  
 11 レビュー
by もも

私の不倫の出会いはPTAの会合でした。近くのお父さんと子供の相談をする間に、不倫関係になっていました。シングルマザーだったので、私は良いのですが、相手には家庭がある。不倫関係を結ぶたびに、罪悪感もありました。

今では良い経験だったと言えますが、バレなくて本当に良かったと思います。周りには不倫がきっかけで離婚、慰謝料請求になっている方もいますからね、、、。

by みぃ

新卒で入った会社の先輩と不倫関係です。
10個上の先輩で、社会に入り何も分からない私に仕事を教えてくれるだけでなく、ランチや飲みに連れて行ったりしてくれました。
仕事の話だけでなく家庭環境が良くないことなどプライベートの話もたくさんしました。
あまりにも誘われる回数が多かったので、「奥さんに悪いです」というと「君のほうが好きだ」と告白されました。
奥さんがいる以上付き合えないことは分かっていたし、あくまでも仕事の先輩であることも分かっていたのに心を許してしまっていた私はOKの返事をしてしまいました。
1年以上付き合っていますが、なかなか彼は奥さんと別れてくれません。
色々事情があるのも分かっていますが、あまり引き延ばされると私のメンタルもつらいし、奥さんにバレたらどうしようという不安が胸を苦しめます。
ダメならダメで早く次に進みたい、仕事は軌道に乗り始めましたが恋愛関係がずっと心の引っ掛かりです。苦しいです。

by 兄さん

不倫相手の探し方は人それぞれかなと。
面倒な時間をかけたくないなら出会い系しかないでしょ。

by であ

私がまだ大学生で2回生だった頃の思い出です。
特に何かを頑張ってるわけではなく、目標も持たずフラフラノー天気に学校に行きながらとある喫茶店でアルバイトをしていました。

そこまでお金に困っているわけではないけれどまあ、もう少しお金があったらな、という感じでした。

彼氏はいなくて、モテないけど、出来たら彼氏も欲しいけど、まあ面倒だから今はいっか。という無気力な女子でした。
男の子の方から声をかけられることも特にありません。

そんな中、アルバイト先の喫茶店に常連さんの中に美しいご婦人がいました。突然そのご婦人からお食事に誘われたのです。
正直よくわからなかったのですが時間もあったので行くことに。
そこで欲しい服やアクセサリー買ってあげるから付き合ってくれない?と告白されました。もちろん女性から告白されるなんて初めてで訳がわかりません。
ただただノー天気で迂闊な私は面白半分でオッケーしたのです。

その女性は裕福人妻でまだお若いアラサーくらいに見えました。教えてもらえませんでしたが(笑)
お付き合いしたのは半年ほど。
お食事やプレゼントもいただいたのですが高価なものは強請る度胸がなく。大学生にしては幼いようなものばかり欲しがりました。
どうやら私以外にも、旦那さん以外のお付き合いしている彼氏もいらしたご様子。
旦那さんは海外出張に行かれている、典型的なお金持ちの奥様でした。

今となっては私のようなボンクラが美人の人妻と一時でもお付き合いしていたこと、夢みたいです。不思議とレズビアンだとは思っていませんでした。思い返してからようやく女性同士だと気付いたくらいです。

ひっそりとした私の宝物の思い出です。

by まさ

私は30代の男です。既婚者で小さい子供もいました。毎年4月になると新入社員が入って来るのですが、私の部署には来たことがなく、あまり関心も持っていませんでした。そんなある年の4月に19歳の短大卒の可愛らしい新入社員が私の部署に入ってきました。仕事を教えながら会話していてもとてもウブな反応に男心がくすぐられ、LINE交換して最初は仕事の連絡事項のやり取りをしていました。徐々に「彼氏いるの?」「休みは何してるの?」「食べ物は何が好き?」など仲良くやり取りできるようになりました。その後のやりとりで、なんと「男の人とお付き合いしたことがない」との文面が来て、私のやる気スイッチが完全に入ってしまいました。プレゼント攻撃や毎日のLINEのやりとり、褒めまくる攻撃をし続けました。同僚から新入社員の子が私を気に入ってくれているとの情報が入り、「俺もタイプだよ」と冗談で言いました。その半ば本気の冗談を同僚から新入社員の子に伝えてくれたことで、新入社員の子も私のことを男として意識してくれるようになりました。彼女の20歳の誕生日にお酒を2人で飲みに行き、そのままホテルへ行きました。彼女はやはり処女だったみたいで、とても恥ずかしがりましたが、優しく愛してあげました。少女のようであった彼女は徐々に大人の女性となり激しく愛し合いました。その後、2年間不倫関係が続きました。私が転勤となり、マンネリだった関係は自然に連絡も少なくなり、消滅しました。切なく甘い思い出です。

by shou

当時25歳の頃、自分が務めている会社のパートさんと不倫関係にあった事があります。相手も同じ歳の25歳、相手の旦那さんも25歳、商社に勤めるサラリーマンで子供は無しって状況でした。商社のサラリーマンは飲み会や接待が多く夜遅くまで仕事で帰らないって事が頻繁にあり、不倫相手はその影響かあら欲求不満になっていた事が切っ掛けで半ばセックスフレンドのような関係となり、つぶつぶと不倫が続きました。フレックス制の会社で残業も殆ど無かったので時間を持てあましていた同士って事もありデートなんかは都合が付けやすく、また相手がお金持ちだったのでデートの度に奢って貰えたりして凄く都合の良い関係性だったのですが、東京へ新居を購入して引っ越しをするという事で関係は絶たれました。数年は思い出す度に勿体ない事をした、完全に関係を断ち切らなければ良かったと後悔することはありましたが、不誠実な付き合いは良くないからと自分に言い聞かせています。ただ、何時ばれるのか分からないというハラハラドキドキ感や悪い事をしているという背徳感は一度味わうと癖になりそうな位心地よかったです。

by ありさ

20代後半で結婚しました。夫とは仲が良く夜も不満なく、お互いフリーダムに趣味を楽しむ生活です。お互い自由過ぎ、いや、私だけ男の人に感じて気持ちが自由過ぎたのです。
結婚前はたまに熱烈なアプローチを受けてモテていました。交際して別れてからも、ほとんどの男性に毎年何度も電話をもらっていました。結婚してからもそうでした。夫はまったく私のスマホや行動を疑わない人でした。人がよくて、騙されてしまうような少し世間知らずのやんちゃなおぼっちゃまって感じの人でした。昔の恋人達は友人としてはとても好きなので、ご飯に誘われたら会いに行っていました。会話はとてもはずんで楽しいですし、何より私のことが好きでたまらない感情がひしひしと伝わってくるけなげさが、私を悪いことと知っててそれを楽しむ小悪魔な女にしてしまうのです。こんな甘い感覚は誠実に生きていては味わえない、まさに蜜の味でした。お酒とご飯が終わると並んで道を歩き、必ずホテルなり部屋なりに誘われます。もっと一緒にいたいんだけど、と。心まで奪われることなく、身体を奪われるのがまた快感です。アリバイがいるわけでもなく、束縛もないので自由な蝶になってしまいます。結婚する時は、電話帳の削除は大切だと思います。誰の番号なのか、わかるかどうか、電話に出るかどうか、この差は大きいと思います。

by すう

4月は新入社員の入社の季節です。私は毎年この季節を楽しみにしています。なぜなら、女性率の高い私の職場は、若い子がたくさん入ってくるからです。もちろん、新入社員なので教育をはじめ、私生活の指導なども行う立場の私は、だまって見ているだけのはずはありません。ある年は、二十歳そこそこの田舎から出てきた女の子の教育をしていました。朝から夕方までつきっきりで仕事を教えていると、少なからず仲良くなります。仕事を教えるだけで、できる人だと思われるし、優しくしたくもなるので、相手は気を許してきます。ある日、2人で遅くに帰ることになり、電車に飛び乗ったのですが、私が終電に間に合わなかったことに気づき、どうしようと悩んでいたところ、田舎育ちで悪い男を知らない女の子は、親切心で家に泊まっていきませんかと誘ってくれました。もちろん断ったのですが、何度も誘われた私は泊まることに。泊まってしまったら、何もしないわけにはいきません。あっというまに男女の関係になり、しばらくおいしい思いをしました。職場の上下関係は、勘違いしがちでいいですね。周りにバレないようにやれば、楽しい会社生活が送れます。

by さとこ

私は不倫相手を同じ職場で見つけました。職場は意外と出会いがあり、私以外でも不倫をしている子達がたくさんいました。
当時私は結婚3年目だったのですが、夫が仕事で忙しくすれ違い生活をしていました。土日もほぼ仕事で顔を合わせることが少なかったので、「これでは結婚した意味がない」と思っていたのです。そんなときに不倫相手に誘われてしまい、不倫関係になってしまいました。
私の寂しい心を癒してくれる相手になってくれて、夫と会えないときにはデートをしてくれました。彼はすごく優しかったので、彼のような人と結婚をしたかったと心から思いました。ただ、彼も結婚とかはする気がない人だったので、本当に私の不倫相手だったのです。
夫は私のことはあまり興味がないのか、まったくバレなかったので、楽しく不倫をさせてもらいました。だいたい3年くらい不倫関係が続きました。私が仕事をやめたときに自然消滅をしてしまってそれからは会っていません。ただ、そのときに不倫の楽しさにハマってしまって、また機会があれば絶対に不倫をしたいと思いました。

by

私の不倫相手との出会いは、飲み屋さんでした。15歳年上だったので、まだ若かった私にとってはすごく素敵なおじさまに見えました。お金も持っていたみたいで、お金に困っていた時、○○万ポンとくれたりしました。豪華なホテルや、豪華な食事、お金のかけた遊びなど、とても経験できないことを経験させてくれました!すごく幸せでした。船で釣りに連れて行ってもらったり、友達にも紹介してもらったりしました(笑)
だけど、私の方が本気になってしまい、彼も本気だとは言うけれど、やはり十何年連れ添った奥様の事は、家族のように大切だと話していました。私から「離婚してくれ」とか言ったことはないですが、やはり悲しさや寂しさが勝ってしまい、分かれる決断をしました。その年月何と4年でした。今思うと、とても幸せな思いをさせてくれた、優しい人でしたし、良い思いもたくさんさせてくれました。が、やはり時間がもったいなかったなと思います(笑)こちらのブログに書いてあるよりも大切にされた感じはありました。連絡も泊りもマメでしたし…でもやっぱり家庭をおろそかにしないのはその通りです!

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»