愛人の作り方

愛人を作ることは非常に簡単な時代になりました。スマホを使えば、お小遣いが欲しい女性、遊びたい男性を探すことができます。

お互いに納得できる形でマッチングできるケースが増えています。結論から言うと、スマホを使い美女、お金持ちを探すことが効率の良い愛人の作り方です。

しかし、お金と性が絡む以上トラブルに巻き込まれる可能性もあります。

間違えた方法で愛人を募集してしまうと、危険です。

この記事では女性、男性ともに出来るだけリスクを抑えて、安全に愛人を作る方法についてお伝えします。当サイトでは愛人と出会えるおすすめのサイトについても紹介しています。

「男性向けの愛人の作り方」「女性向けの愛人の作り方」を解説しているので、1ヶ月以内に愛人を作りたい方は参考にしてください。

プチ愛人を作る方法とは?

結論から言うと、愛人作りは非常に簡単です。プチ愛人という言葉が生まれて、昔のような面倒な契約書や制約を結ぶ必要がなくなりました。

女性にとっては嬉しい体関係なしの関係でもOKの場合があるので、気軽に始めることができます。

プチ愛人作りは簡単

また、出会いアプリ、交際クラブ、会員制の紹介サービス、など。愛人が欲しい男性と女性が簡単に出会えるようになっています。

女性=体の関係になりたい、お金が欲しい

男性=お金を払ってでも体の関係になりたい

ただし、稼ぎたい女性の数が増えているのでライバルが増えています。また、男性もプチ愛人関係になりたい人が多いので、ライバルが多いです。やり方を間違えれば数ヶ月行動をしても全く無意味だった!ということがあります。

  • 上手くいけば月に10万円ぐらい稼げる女性!
  • 月に3万円程度で何度も抱ける美女を探せる男性!

上手くいけば、かなりコスパの良い愛人を作ることができます。

愛人サイト・愛人紹介会社を使うのは正直ナンセンスです。ライバルが多すぎですし、目の肥えた人が多すぎです。

超絶美女じゃないと相手にされないですし、男性なら超富裕層に負けてしまいます。

一番簡単なのは、素人の男性や女性をパートナーにすることです。目が肥えていないので、攻略できれば最高の愛人になります。

正直、愛人サイトとかで探せば探すほど時間がかかります。男女共に求めているハードルが高くなるからです。

それなら、ライバルがいないところで、愛人を教育して作りましょう。簡単です。

ワザワザ愛人関係を結ばなくても、お小遣いをくれる男性、少しのお小遣いでやらせてくれる女性を探す方が圧倒的に早いです。

ターゲット層は非常に簡単です。

  • お金持ちの男性を探すこと!
  • お金を好きな女性を探すこと!

昔は契約書を結んで愛人になるというやり方が流行していましたが、

今は口約束で軽い関係性になっていることが多いです。

お互いに自己責任、口外はしないという前提で約束を守る形です。

女性は前金制でお金を貰う方が確実ですし、男性は必要以上に個人情報を伝えないことが重要です。

プチ愛人作りと今までの契約書を結ぶ、面倒な形を比較してみました。

従来愛人の特徴

  • 単価が高い
  • 制約やルールが多い
  • 会う頻度が多い
  • 期間が長い
  • 契約書などを細かく結ぶ

料金相場

  • 1ヶ月30万円以上
  • 会う頻度は1週間に1回程度
  • 1回の単価が約10万円

プチ愛人の特徴

  • 料金が比較的安い
  • ルールや制約は少ない
  • 単発のみの場合もある
  • 期間が短い
  • 契約書などを結ばない

料金相場

  • 会う頻度を選べる
  • 1回の相場が3万円から7万円

愛人を作ると今までとは違う発見が見つかるでしょう。

愛人を作るなら、割り切った関係を求めている人が多いハッピーメールがおすすめです。

気軽に出会えるのと、愛人関係を求めている人を見つけやすいです。

ハッピーメールの公式

女性は無料で使えるので、人気!男性も無料お試しで始められるので、無料で出会いが手に入ることもある。

掲示板には今すぐ出会いたい人も少なくありません↓使い方はあなた次第。

ハッピーメールの無料登録(18禁)

プチ愛人の一般的な相場について

愛人を作る前に、まずは一般的な相場について知っておきましょう。

単発で出会う場合
お食事+デートでエッチがない場合の相場は1万円から3万円前後
お食事+エッチがある場合の相場は3万円〜7万円前後
継続的な関係
お食事+デートでエッチがない場合の相場は4万円〜10万円前後
お食事+デートでエッチがある場合の相場は6万円から15万円前後

プチ愛人の相場は1回3万円

単発よりも継続性のある関係性の方がお金の金額が高くなります。男性も情があるので、初回で遊ぶ女性よりも、心の距離が詰まった人へのお金の払いの方が高くなります。

女性目線で言うと、まずは単発でお金をくれるような人を見つけることが初心者にオススメです。

体の関係なしで3万円〜5万円前後のお金をくれる男性を探すことは十分可能な範囲です。

まずはお金持ちを探しながら、自分と相性が良い人を見つけるようにしましょう。

男性目線で言うと、愛人を作りたいと思っている女性は数えきれないぐらい多くいます。

昭和時代のような愛人関係ではなく、もう少し軽めに愛人作りを初めるのがオススメです。アイドルや芸能人級の可愛い女性と遊ぶことができます。

プチ愛人を作る方法は簡単です。

お金持ちが使っているサイト、お金が欲しい女の子が多いサイトがおすすめです。

ワザワザ激戦区の愛人募集サイトを使うよりも、お金持ちの男性、お金好きの女性を攻略する方がおすすめです。

つまり、下記の出会いを攻略すれば愛人作りがうまくいくでしょう。

【最新2020年】不倫の出会い方!バレない不倫相手の探し方まとめ

男性編:愛人の作り方

今の時代はインターネットの普及により、昔に比べると愛人を作りやすくなっています。

ツイッター、インスタでも『#パパ活』『#p活』などと検索すると愛人を募集している女の子がたくさん出てきます。

もちろんSNSは無料で利用できるので、DMを送ってやり取りすることで愛人を作れるかもしれません。しかし、SNSだと無料で利用できる反面、誰でも利用できるので業者や未成年、冷やかしなど質が悪いケースが多いです

最悪の場合は美人局で後で男が出てきて、トラブルに発展するケースもあります。

そこでオススメなのが愛人専用のマッチングアプリと年齢確認必須の出会い系サイトです。。

現在その種類は多くなっていますが、『ハッピーメール 』『SugarDanddy』『Paters』『ワクワクメール』の4つがオススメです。

女の子の認知度も高くこの3つのサイトを併用してパパ活に励んでいる女の子が多いです。

マッチングアプリでお金持ちアピール

パパ活をしている女の子はお金持ちの男性を探しているので、年収やお小遣いをいくら渡せるなど、他の人よりお金持ちであることをアピールすることで女の子と出会う確率は上がります。

最近では、お小遣いが少なくていいという女の子も増えており、年収300万程度の男性でも愛人が作れるので、お金のない男性が増えているのでチャンスでもあります。

もちろん女の子によって愛人男性に求める部分が違うので、お金持ちだけアピールしていればいいというわけではありませんのでご注意ください。

お金持ちをアピールすれば、お金持ち好きの女性が自然と求めてきます。

お小遣いをいくら渡すか最初に決めておく

愛人をつくる上でここは非常に重要な部分です。

お小遣いをあげることで成り立っている関係なので、ここでもめれば当然愛人関係に亀裂が入ります。

最初の愛人契約をする際に決めた金額を払わなかったり、払えなくなったから金額を下げたいということになると当然もめます。

金の切れ目が縁の切れ目とはよく言ったもので、愛人はお金ありきの関係性である為お金でもめたら関係性も終わってしまうので、最初の金額設定が非常に重要です。

男は見栄を張りたい生き物ではありますが、自身の懐事情にあった条件の女の子を探さないと後々後悔することになるかもしれませんので注意が必要です。

女性編:プチ愛人の作り方

女性も男性と基本的に同じような探し方になります。ネットでお金持ちの男性を探して、貢いでもらう方が効率が良いです。お金持ちは時間を持て余しているので、女性をネットで探している人が多いです。

最初はお金の関係目当てではない男性でも、自分から営業をかけることで愛人関係になることもできます。

しかし、女性の場合は出会い系やキャバクラ・クラブなどで探すことができます。

スマホでお金持ちを探す

出会い系サイトであれば、スマホで簡単に愛人を見つけることができます。

コツとしては様々な出会系サイトに登録し、一斉に応募をかけるのがオススメです。愛人アプリや一般的なお金持ちを探すようにしましょう。1人のお金持ちの男性と出会えても、すぐに愛人関係になれるとは限りません。

オススメの出会い系サイトとしては『ワクワクメール、Jメール、ASOBO、YYC』です。

これらのサイトは登録会員数が多く男性の数も豊富な為出会いの確率がアップします。

本人確認が必須なので、なりすましや冷やかしなどを回避できるのもうれしいポイントです。

愛人を募集するわけですから、掲載する写真は普段よりもセクシーさを増したものにしましょう。

キャバクラ・クラブなどで働く

こちらが男性と大きな違いです。女の子自身がキャバクラや高級クラブなどで働きながら、来店するお客様を見定め愛人関係になりたいとアピールする方法です。

何度もお店に足を運んでくれる男性というのは、お店の女の子をなんとか落として自分のものにしたいと考えているケースが多いです。

夜のお店なので、来店する男性はお金持ちである可能性が高いです。

そんな男性に自身をアピールして気に入ってもらえれば、愛人の話を男性からしてくるかもしれません。

何度もお店で顔を合わせて話していれば男性の性格や趣味なども把握でき、自分自身と相性が合うか判断もできますので、夜のお店で働くことに抵抗がない女の子にはオススメの方法です。

夜の給料で月に50万円以上を稼ぎながら、愛人を作り、お小遣いを100万円以上貰って生活をしている女性もいます。

水商売をする最大のメリットは富裕層の男性と簡単に知り合うことができることです。高級クラブ、高級キャバクラで働くことができれば効率よくお金持ちとの出会いをゲットすることができます。

しかし、キャバクラで働く弊害は必ず生まれます。

  • お酒で体調を崩してしまう
  • ずっと働ける仕事ではない
  • 女性の世界なので、厳しい
  • 人間不信になるなど。

夜職が嫌な人ほど、お昼は安定した仕事で働きながら、パパ活をする女性が増えています。

パパ活でお金を稼ぎ、昼職は真面目に働くことで社会的信用を維持することができます。

プチ愛人作りに使える出会いの場所

愛人を作る為には、出会いの場所が重要です。

お金持ちを効率よく探す、お金が好きな女性を探すことができればマッチングすることができます。

結論から言うと、ネットの出会いを利用して数を探すことがおすすめです。

リアルの出会い、バー、キャバクラ、などだとどうしても効率が悪くなります。

それなら一週間ぐらい全力で出会い系、マッチングサイトを使う方が相手を探すことができるでしょう。

ワクワクメール

ワクワクメール

ワクワクメールとは、一言で言うと出会い系サイトです。完全無料の怪しいサイトとは違い、1日の閲覧数が1000万PVを誇る、生きているサイトです。

アプリでお金持ちを探す、お金が欲しい女性を探すことは非常に効率的であり、自分と相性が良いパートナーを見つけやすいサービスです。

金にギラギラした女性は避けたい男性、セフレを何人も囲っている男性は嫌な女性にはおすすめと言えるでしょう。

ワクワクメールの基本的なスペックは以下の通りです。

  • 男性料金=有料
  • 女性料金=無料なので登録者が多い
  • 毎日の登録者数が1,500人を超えているので、新人さんを狙いやすい
  • 地域から、絞った検索ができるので目的が同じ人を探しやすい

ユニバースクラブ

ユニバースクラブ

ユニバースクラブは簡単に言うと、男性はお金を払って女性を紹介してもらう。女性はお金持ちの男性を紹介してもらうサービスです。愛人作りに最適なサービスと言えるでしょう。

また、このようなサービスに良くある、男性は登録したのにも関わらず女性を紹介してもらえないという詐欺サービスではありません。

実は私の知り合いの女性にユニバースクラブに登録している女性がいますが、食事だけで5万円以上貰っている女性も知っています。運営会社がかなり大きいですし、求人情報を見ても、かなり健全な運営を行なっている会社だと言うことがわかります。

また、拠点は東京、大阪、札幌、新潟、仙台、大宮、横浜、名古屋、福岡、沖縄、神戸など、全国的に店舗を構えているので、毎日のように女性と男性が登録を行なっています。

東京では、男性の面談を一時的に休止するほど人気があるサービスです。この手のサービスのメリットはとにかく「早い」ということです。女性もお金に飢えている人が多いので、割と自分次第でラブホテルの承諾を貰うことができるでしょう。

女性も体の関係が必須ではなく、第三者の法人を入れることで安心して利用することができます。

参考:https://universe-club.jp/

交際クラブを利用する

交際クラブとは愛人になりたい女性、愛人が欲しい男性を繋いでくれるサービスです。東京、大阪なら交際クラブで出会いを見つけることも一つの方法です。

お金持ちの登録者数が多く、若い女子大生などが登録している傾向があります。

男性は出会い系で探すのに比べるとお金がかかりますが、手っ取り早く愛人を作ることができます。デメリットとしては、交際クラブに登録している女性は悪い意味で慣れているので、初々しさはありません。

また、男慣れをしている女性が多いので、お金持ちがいればすぐに乗り移られてしまいます。

交際クラブの簡単な特徴

  • 本当のお金持ちでないと使うメリットが少ない
  • 女性も美人でないと指名が入らない
  • VIPなお金持ち・美人には最高のサービス

東京でおすすめの交際クラブ一覧

老舗高級交際倶楽部 【東京リッツ】
 

東京リッツ

30年以上の実績があり、お金持ちの男性、女性も登録者数が多い。

男性には審査が儲けられているので、女性は安心して利用することができるメリットがあります。

男性はある程度の地位、年収がなければ審査に通ることはありません。

  • 入会金:30,000円
  • VIP会員入会金:200,000円
東京の高級会員制交際クラブ/デートクラブ【青山プラチナ倶楽部】
青山プラチナ倶楽部

毎月200人以上の女性登録者がいるので、男性は好みの女性を探すことができます。

全員愛人関係になることが目的なので、出会い系などに比べると効率よく愛人を作ることができます。

以前までは女性を紹介することに特化していましたが、今はサービスの質をさらに磨きをかけている。

入会金:22,000円

特別VIP会員:550,000円

説明するまでもありませんが、金額が高く慣ればなるほど優遇されるのでお金持ちの男性におすすめです。

交際クラブは男性・女性共に激戦区です。本当のお金持ちが多いので、女性を見る審査は非常に厳しいですし、逆に女性も男性を見極めます。

お小遣いが少なければ自分が理想とするお遊びをすることができないですし、美人でなければ相手を見つけることができません。

交際クラブと出会い系を比較すると、初めての方なら出会い系サイトの方がデビューしやすいと言えるでしょう。

自分次第でお小遣いを抑えることができますし、女性も他のライバルは少ない中で戦うことができます。

愛人を作るために、自分が戦うべき場所を選ぶことは非常に重要です。

【不倫サイト】不倫ができるおすすめランキングTOP5

危険なプチ愛人の出会い方とは?

愛人と出会う場所は重要です。間違った出会いの場所で愛人を作ってしまうと、後で後悔をすることになります。

職場での愛人作りはリスクしかない

職場は簡単に愛人を作る出会いのスポットですが、利用してはいけません。理由はシンプルに周りの人にばれやすく、仕事を失う可能性があるからです。

特に、妻子持ちの男性は危険が必要です。離婚、裁判、子供と別れるなど、後で後悔するほどのリスクがあります。

愛人作りがバレたらどうなる?男性編

  • 仕事を首になる可能性がある
  • 給料・役職の降格
  • 周りの人からの信頼を失う
  • 家庭を失う

女性が職場との愛人関係がバレるとどうなる?

  • 会社を首になる可能性がある
  • 周りの視線が冷たくなる
  • 他の地域に飛ばされる
  • 相手の奥さんに慰謝料を請求される

妻子持ちの場合は、職場不倫がバレると慰謝料請求が成立しやすいです。何故なら妻子持ちだとわかって愛人関係になる場合と、妻子持ちだと知らずに不倫をする場合では結果が異なるからです。

不倫の慰謝料請求が認められる場合

  • 浮気・不倫相手の不貞行為により,それ以前は円満だった夫婦関係が悪化し,離婚した
  • 浮気相手と配偶者で肉体関係はなかったが,夫婦関係が破綻するほどの親密な交際をしていた

慰謝料請求できる・できない場合 | 浮気・不倫の慰謝料請求ならアディーレ法律事務所

つまり、ネットや交際クラブで出会う場合には相手のプライベートを知らなかったと証明できる場合がありますが、職場では間違いなく既婚者だと認識していることになります。

また、愛人作りがバレやすい環境が職場での出会いです。周りに気づかれてしまえば密告される可能性がありますし、非常にバレやすいです。

一方、ネットで完全に新規の出会いなら、周りの人に気がつかれる可能性を低くできますし、バレても嘘を突き通せる可能性があります。

プチ愛人作りが上手くいく男女の特徴とは?

男女共に愛人作りに成功できる人とできない人の特徴があります。この上手くいく法則を理解できれば、すぐに愛人を作ることができます。お互いにどういう相手を求めているかを理解するのが一番の近道です。

男性が女性に求める要素

  • 容姿が一般的な女性に比べて綺麗
  • 愛嬌があり、気配りができる
  • 秘密の関係を守ってくれる

女性が男性に求める要素

  • お金を確実に払ってくれる
  • 清潔感があり、一緒にいて楽しい
  • 嫌々な関係性ではない
  • 高級な食事に連れて行ってくれる

女性が愛人関係を上手に維持する、上手くいくには上記のことを想定しながら関係性を構築する必要があります。

結論として、秘密を守れることが前提で、愛嬌や気配りができる女性ならお金持ちの男性からモテる特徴があります。

男性は今の生活を維持しながら、女性と遊びたいと考えています。だからこそ本気の恋愛ではなく、疑似恋愛を楽しみます。

疑似恋愛を楽しませてくれる人でなければ、お金を払う価値がありません。お金持ちこそお金払いに対してはシビアなので、利用価値なしと思われてしまうと、関係性が一瞬で終わりを迎えます。

逆に男性が求められることはシンプルに「金払いが良いかどうか」です。女性は常に新規の愛人を探しているので、羽振りが良い男性に集まる傾向があります。一回のデートだけで5万円以上、体の関係があるなら10万円前後を払えれば金払いが良い方です。

どうしても逃したくない女性がいれば現金だけではなく、ブランド物のプレゼントを用意したりすることで関係性を維持しましょう。

出会い系のプチ愛人募集が危険な理由

出会い系を利用して愛人を作る際は下記に注意をしましょう。出会い系は出会いを簡単に作れる反面、初回の出会いに関してはかなり注意する必要があります。特に明らかなお金持ち狙いの女性に男性は注意する必要がありますし、女性は初回からラブホテルに誘うような男性は注意しましょう。

双方のリスクを軽減するために、最初は人混みの多い喫茶店などでお話を始めることをおすすめします。

信頼できる人だと判断してから関係性を作るようにしましょう。女性は男性が身に付けているもの、男性は女性から話を聞いて何を求めているのかを理解することが大切でしょう。

逆にいうと、この時間を設けることでミスマッチングを防ぐことができます。男性は体の関係を求めている場合でも、女性は体関係に関してはNGとしている場合があるからです。

明らかな愛人募集の女性は疑う

男性が愛人を作る際の注意点として、明らかにお金目的の女性は避けることがおすすめです。美人局の可能性と、詐欺、騙される可能性があります。あくまでも最初は女性の連絡先を増やしていき、最適な愛人作りがおすすめです。

最初から愛人希望!ではなく、自然の流れで教育していく方が良いでしょう。愛人作りの方法は人それぞれですが、多いのは「金銭的」な関係になることです。

意外と、最初はお金に興味がない女性でも十分に可能性としてあります。

美人局・詐欺などに注意

出会い系で一番注意するべきことは、美人局と詐欺関係です。愛人募集をしているようなお金持ちを狙った詐欺集団、悪い組織が存在します。女性を使って罠にはめることは一番簡単なので、SNSなど本人確認が行われないような媒体を使うべきではありません。

女性は相手が本当にお金を持っているか、裏を取る必要があります。

男性は相手が自分を嵌めようとしていないか、十分に警戒する必要があります。

この二つのリスクを避けるためにおすすめの方法は、出会い系で相手を探すときに一般的な出会いを求めている人から探すことです。最初から明らかにお金目的のアカウントは少し危険です。

参考:警察庁:あぶない!出会い系サイト:一般成人の方

プチ愛人を作る時の注意点

愛人関係はお金でつながっている契約関係とも言い換えることができます。お互い割り切った関係性でないと成り立ちません。

男性の場合は奥様に知られないように、携帯をむやみに奥様の目につく所に放置しないことが重要です。

女性の場合は万が一相手が既婚者で奥様に知られてしまった場合、訴えられたら慰謝料を払うことになります。

愛人関係が周りに発覚しない為にも職場や自宅の近くなどで会うことは控えましょう。

個人情報を相手に知られない

お互いの関係性がこじれた場合に個人情報を知っているかということが重要になります。

例えば相手がストーカー化してしまった場合は危険です。何気ない会話で住所や職場などを教えていたら、関係が終わったにも関わらず相手が出没する可能性があります。

お金で成り立っている関係性なので、最初からお互い割り切った関係であるということが大前提です。この前提条件を間違えてしまうと後でトラブルに発展することがあります。

相手を本気にさせない

愛人関係はあくまでお互いのメリットが合致して成り立っています。

男性であれば若くてきれいな女性と身体の関係を持ちたい、女性であればお金がもらえる、セレブな体験ができるなどの思いがあり愛人関係になったはずです。

しかし、関係性が続く中で相手に感情が入りすぎてしまうと、愛人関係から恋愛関係に変わってしまいます。

そうなると、割り切った関係性ではいられなくなり独占欲が増加し自分ひとりのものにしたいという気持ちがどんどん強くなってしまいます。

そこから派生して様々なトラブルに発展してしまうので、愛人を作る際には適度な距離感を必ず意識しましょう。

愛人作りはあくまでも自己責任

最後に愛人を作るのは男性も女性も自由です。しかし、何かトラブルが起きた際に誰も助けてくれません。

男性の場合は奥様にバレてしまい離婚問題に発展してしまったとしても自分のしでかしたことなので、自業自得と言われても何も言えません。

女性の場合は例えば愛人との間に子供ができてしまったとしたら、ほとんどの場合男性から別れを告げられるでしょう。

関係が終わってしまうだけではなく女性の身体も心も傷つけることになってしまいます。

こういったケースも十分考えられますので、愛人を作る際にはメリットだけではなくデメリットやリスクを十分理解しておきましょう。

金払いが悪い男性に要注意

女性が愛人を作る上で注意することが、金払いの悪い男性です。最初は体の関係で5万円と言っていたのに、いざ行為が終われば一円も払わない男性も中にはいます。

前払いで確実にお金を得ておくことでリスクを回避することができます。逆に言うと、先払いを徹底しなければ後からお金の金額、支払いで揉めるケースが多いです。

男性からしても、後から払うお金を最初に払うことに抵抗を持っている人は少ないです。

金払いが悪い男性はそもそも愛人作りに向いていないので、他の男性を探すようにしましょう。

知恵袋での質問

出会い系サイトに「愛人募集で月50万」事件。

この網にかかって逆に金を騙しとられた女性が何人もいるそうです。
その女性達は「人の気持ちをもて遊ぶのは最低」と怒ってるそうです。
でもある意味この女性達も同類だと思うのですが・・・

こんな薄い人間関係を望む人が増えているのでしょうか?
なぜ一人で生きる努力を怠り、依存しようとばかりするのでしょうか?

回答

『愛人募集』をハローワークの求人か何かと勘違いしているのでしょうか。

薄いもなにも人間関係を求めていないのではないですか? 求めているのは『お金』です。
そしてお金を得る手段を選ばないことを醜いこととは感じないのでしょうね。

引用:出会い系サイトに「愛人募集で月50万」事件。

愛人を作るメリットについて

愛人の作り方を理解したところで、愛人を作るメリットについて解説をしていきます。

男性は美人とお金で遊べる

結論、お金を出せば効率よく美女と出会い遊ぶことができます。食事、デート、体の関係など、相手の合意を得ることができれば数万円で相手の数時間を完全に貰うことができます。

自然な流れで30代、40代、50代が大学生の美女とお付き合いすることは不可能に近いです。しかし、お金を求めている女性であればそれが実現します。風俗のように性病のリスクを抑えて、美女と遊べるということが最大のメリットです。

体の関係がなくても、疑似恋愛を楽しむことができたり、デートでストレス発散をすることができます。

若い人と遊ぶことで、パワーを得たり、自分のやる気に繋げることが目的で愛人を作る男性がいるので、必ずしも体の関係が必須ではありません。

女性は効率よくお金を稼げる

水商売には抵抗がある、風俗では働きたくない、でもお金が欲しい。そんな時にお金持ちを直で繋がることができればエッチなしのデートだけでお金を貰うことも可能です。

大学生の中にはパパから毎月30万円以上のお金を貰い、体の関係なし、食事も料亭のような場所で食べることができる。というような好条件でお金を効率よく稼いでいる女性も中にはいます。

男性はある程度のお金の余裕と最低限の礼儀があれば、愛人を作ることができますが、女性の場合はある程度の容姿を求められます。当然お金を払う以上美人と遊びたいと思う男性が多いので、ライバルが非常に多いです。

お金持ちの男性はキャバクラ、高級クラブで遊んだりするので、目が肥えています。また容姿だけではなく、礼儀、作法、愛嬌などを重要視する男性もいます。

メリットの結論としては、高時給でお金を稼げることです。

参考:Amazon.co.jp: フリンジマン~愛人の作り方教えます~を観る | Prime Video

プチ愛人を作るデメリットについて

愛人を作る上でデメリットは様々あります。自己責任の範囲なので、愛人を募集する前に下記のデメリットは理解しておきましょう。

恋愛という感情を失ってしまう

最大のデメリットは女性は男性をお金でしか見れなくなり、男性は女性を恋愛感情で見ることができなくなることです。

お金を払えば美女と遊ぶことができるので、連絡先には女性だらけ、誘えば誰かが遊びに来てくれる。もう普通の恋愛に戻ることはできなくなります。容姿が綺麗な女性と遊び続けるとその先に待っているのは虚無感です。

複数の女性と遊び続けるという行為の代償として、その環境がなければ楽しめなくなり、一般的な恋愛感情を失うことになります。

女性も同じように男性を金を持っているか、持っていないかで自然と判断するようになるので、お金を持っていない一般的な男性を好きになれなくなります。

また、女性の場合は金銭感覚を失うこともデメリットの一つです。簡単にお金を稼げるので、お金の価値を勘違いしてしまいます。しかし、男性からお金を貰い続けるような関係はそうそう長く続きません。

愛人を作れない年齢になると、生活レベルを守るために風俗や水商売で働く女性も多いです。

何かを得れば何かを失います。お金で幸せになれないですし、お金で買った恋愛で幸せになることはできません。

あくまでも愛人作りは趣味の範囲内で遊び、愛人関係で人生を滅ぼすようなことがないようにしましょう。

トラブルに巻き込まれる可能性がある

男女に関わらずですが、性をお金に変えるときはトラブルが付き物です。男性は女性に脅されたり、女性は危険な目にあったりと、相手選びに間違えてしまうと危険な目に合う可能性があります。

  • 男性=個人情報は伝えない。
  • 女性=健全なステータスのある男性を選ぶこと。

出会って1日目などで体の関係になるのではなく、相手を理解した上で、関係性を持ったとしても問題ない相手を選ぶようにしましょう。女性の場合は愛人の紹介を行なっているような会社を通すことで、リスクヘッジすることができます。

自分が相手の個人情報を知ることができなくても、サポート会社が個人情報を握ってくれているので、変なことをされる心配が少なくなります。審査も厳しい会社を選べば、「本当はお金を持っていない」という最悪の状況を回避することができます。

既婚者はバレれば離婚する可能性がある

愛人作りのデメリットは最悪の場合は、離婚に繋がる可能性があることです。不倫がバレれば即離婚!と決めている奥さんならアウトです。

しかし、一般的な出会いからの不倫に比べると、愛人との浮気はバレにくい傾向があります。なぜならお互いに割り切った関係性なので必要以上に連絡を取ることがないからです。

不倫がバレるケースでよくあるパターンの下記を避けることができます。

  • 突然の電話かかってきて奥さんの横で電話をさせられる。
  • クレジットカードの利用歴を見られてしまう。
  • レシート、領収書を見られてしまう。
  • 相手の逆恨みでバラされる。
  • 相手の既婚者にバレてしまう。

愛人作りにおいて、このようなことは比較的避けることができるのでバレる可能性は低いですが、注意しましょう。あくまでも愛人作りは全てにおいて自己責任です。

疑似恋愛を楽しめない人は愛人を作るべきではありませんし、相手に対して敬意を持って行動しないような方は始めないことをおすすめします。

セフレ募集掲示板は出会えない!簡単にセフレを募集する方法

まとめ

この記事では様々な愛人の作り方について解説をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

要約すると下記の通りです。

  • お金持ち=交際クラブがおすすめ。
  • 愛人作りデビュー=出会い系サイトで相手を探すのがおすすめ。
  • 愛人特化型のアプリで探すのもあり。

昔は愛人を作るとなれば、職場、紹介、交際クラブが主流でした。しかし、今はネットが発達しているので、お互いに思惑が一致する男女のマッチングが簡単になっています。

男性に多いパパ活の傾向

  • 数万円で遊べる女性と出会いたい
  • 美人と食事やデートを楽しみたい
  • 風俗ではない形で体の関係を結びたい

女性に多いパパ活の傾向

  • できるだけ楽をしてお金を稼ぎたい
  • 風俗やキャバクラなどの夜職はしたくない
  • 体の関係なしで手軽に稼ぎたい
  • 時給1,000円程度のバイトなんてしたくない

愛人を作る=すごくお金のかかりそうなイメージがありますが、プチ愛人という形があるので数万円でもデビューすることができます。また、女性も一般的なバイトに比べると楽で、時給5,000円以上稼げるケースが多いです。

本気で稼ぐなら夜職の方が効率が良いですが、太いパパを捕まえることができれば月に100万円以上貢がせることも可能です。