クンニをしたい・マンコを舐めたい時に舐める方法があれば便利だと思いませんか?

日頃のストレスや性欲をクンニにぶつけたくなることは、誰にでもあることです。

結論から言うと、クンニしたい時はネットで出会いをすぐに見つけましょう。昔はナンパをしたり、バーで話しかけたり、出会いの場所はかなり限られていましたが、今ならスマホ一台で簡単に探せる時代です。

さらに、「心理学を使った攻略テク」を使えば、クンニすることができます。

当記事では、お酒の力を借りる必要がなく、健全に相手の完全同意を得た上でクンニする方法について解説をしていきます。

誰もがやれるヤリマン、やり男ではなく、健全に可愛い女性をクンニしたい方におすすめです。

クンニしたい時の解決策 出会い系 ナンパ 風俗 リアルの出会い
メリット すぐに出会える イケメンなら効率が良い 確実に舐められる 即日舐められる可能性あり
デメリット プロフィールを作るのが面倒 時間がかかる お金が高い 労力がかかる

今すぐクンニをしたい時の選択肢!

クンニをしたい・マンコを舐めたい時に選択肢はこれだけあります!

クンニをする方法 難易度 おすすめ度10点満点
ナンパをする 難しい 7点
ネットで出会いを見つける 簡単 9点
紹介をしてもらう 難しい 6点
街コンや合コンに参加する 難しい 6点
自然な出会いを待つ 激難 3点
セフレを作る 簡単 7点
彼女・彼氏を作る 難しい 8点
風俗に行く 簡単 6点
クラブでお持ち帰りをする 難しい 5点

誰でもすぐに実践できる方法が「ナンパ」です。女性に声をかけるだけなので、すぐに実践できる方法です。

上手くいけばその日にクンニができますし、筆者の私も経験がある手法です。

しかし、ナンパでお持ち帰りをできるのなんて極限られた人間だけです。

  • イケメン
  • 高身長で雰囲気イケメン
  • 口が達者

この三つが当てはまらない私が実践すれば100人に声をかけて2人、3人の連絡先をゲットできるぐらいです。「即ラブホ」は10年以上経験がありません。

お金もかからないですが、とてつもない時間と労力がかかります。メリットとデメリットを比較すれば一目瞭然です。

ナンパのメリット
  • 可愛い女の子だけをターゲットにできる。
  • 上手くいけばその日にクンニができる。
  • お金がかからないので、楽。
ナンパのデメリット
  • 夏は暑い、冬は寒い。
  • 声をかけるのが面倒、怖い。
  • 効率が悪すぎる。
  • 時間のコスパが悪すぎる。

今現在、私はセフレを複数人常に入れ替えをしている状態ですが、ナンパだけなら不可能に近いです。

朝から晩まで仕事をしているので、ナンパをしている時間なんてありません。

若い頃は時間と体力もありましたが、今はありません。マンコを舐めたいなら効率が良い出会いを作りましょう。

しかし、私のようなおじさんでもクンニをする相手に困らない方法があります。ネットを使えば即日クンニ相手を見つけることも可能です。

これだけ効率的な方法は他にはありません。

昔と比べるとお金もかからないですし、何よりも複数人のセフレがいるので、気分次第で誘う女性を変えています。

昔の私はこんな状態でした。

  • クンニをしたくてもやる相手が全くない。
  • 彼女やセフレを作れない。
  • 女性に対して口下手になってしまう。
  • 周りの男に比べて全くいけていない。
  • デブす男だからと諦めて風俗に通っていた。

そんな私が180度変わることができたのは、何も考えずに女性と出会ったりするのではなく、女性とクンニをする方法の攻略を本気で考えたからです。

そして、結論に至りました。リアルの出会いではなく、スマホを活用してとにかく数をアプローチすること。そして変態な女性をターゲット化すること。

※クンニをするときは性病に気をつけましょう。

オーラルセックスにより性感染症に感染するということには2つの意味があります。ひとつは、「性器にいる病原体がオーラルセックスにより口腔内に感染を起こす」という意味、もうひとつは「口腔内にいる病原体が性器に感染を起こす」という意味です。どちらの場合も、自覚症状がある場合とない場合とがあります。 

引用:オーラルセックス(口腔性交)による性感染症に関するQ&A|厚生労働省

ネットの出会いでクンニをする

ネットの出会い街頭広告

この後に出会ってからクンニをする流れについて解説をしていきます。

女性は自分次第で幾らでもセフレを作れますが、男性はそう簡単ではありません。

しかし、後から紹介するテクニックを使えばクンニできる可能性は飛躍的に向上します。

その前に、根本的な原因解決として出会いがなければクンニする相手も見つかりません。経験上、連絡先に異性が増えれば増えるほど、クンニに困らなくなります。

具体的に出会いを作る為に有効的な手段は、出会い系サイトかマッチングアプリです。

二つを比較すると下記のような特徴があります。

出会い系の特徴
軽い出会いを求めている
30代、40代が中心
出会いやすい
セフレを簡単に作れる
マッチングアプリの特徴
健全に付き合いたい人が多い
20代が中心
セフレ作りは難しい
ライバルが多過ぎる

結論から言うと、出会い系サイト=軽い出会いを求めている男女が集まっており、マッチングアプリは彼氏や彼女を求めている人達が使っている場合が多いです。

セックスをする相手なら大手の出会い系サイトを使う方が、難易度は簡単だと言えるでしょう。

マッチングアプリを使うと「体目的お断り」「ガチ彼氏・彼女募集」している人が多いので、無駄なステップが多いです。

健全にお付き合いしたい人とクンニをする場合には「お付き合い」をする必要があります。

食事は3回程度、無駄なデート時間なども必要となり、クンニをしたいだけの相手に時間とお金を浪費してしまいます。

また、お金と時間を使ったのにお付き合いができなければ何も得るものはありません。

それなら、最初から即日クンニできるような相手を探して、その日中にゴールを決める方が簡単だと思いませんか?

実際に、今まで数えきれないほどのマッチングアプリと出会い系を使ってきましたが、マッチングアプリはハードルが非常に高いです。

イケメン、美女が多いので、結局はそういう外見が優れている人の元に集まります。

セフレを作る時に大切なのは運とタイミングです。やりたいと思っている人を見つけることができれば、美女を抱くことも可能です。

下記の記事で具体的に、メンヘラ攻略の方法を解説しています↓

メンヘラをセフレにする方法!簡単にセックスフレンドになるコツ

初日でクンニをしたいスマホの出会い

出会って初日でマンコを舐めるなら新規の出会いしか方法はありません。

リアルの生活で出会う人達は共通の知人が存在するので、最初から性を解放する人はいないです。

しかし、新規の出会いとなれば万が一自分が変態だということがバレたとしても、失うものがありません。

つまり、出会い系で新しい出会いを求める=初日エッチをするために重要な行為と言えます。

今まで出会い系、マッチングアプリを使って何度も出会ったその日にラブホテルに行きましたが、女性も男性も普段とは違う領域で性を楽しみたい人が多いです。

仕事関係は仕事関係、友達は友達、その領域を壊すリスクを犯してまで性の欲求を満たそうとする人は少ないです。

だからこそ出会い系を使えば、今まででは体験できなかったような出会いを見つけることができます。

セフレを作りやすいオススメの出会い系サイト
ハッピーメール
ワクワクメール
PCMAX
ミントJメール
ガチな恋愛が多いオススメのマッチングサイト
ペアーズ
omiai
With
タップル

様々なタイプのネットの出会いを実践してきましたが、オススメなのは出会い系サイトです。シンプルに女性の質がマッチングアプリと違います。

マッチングアプリはイケてる男性、女性が使えば効果抜群ですが、中の上以下の人が使ってもそこまでコスパが合いません。

ましてや、顔面偏差値が下の上ぐらいの私にとってはかなり難易度が高かったです。

そもそも、マッチングできるチャンスが少ないので、出会いのチャンスが少ないです。

逆に、出会い系サイトは攻略方法をさえ、しっかり実践すれば誰にでも可能性があります。

出会い系=体の関係を求めている女性が多い

マッチングアプリ=ガチ恋愛をしたい女性、スペックの高い男子にオススメと言えるでしょう。

スマホの出会いがおすすめの理由とは?

ワクワクメールの街頭写真

ここまで読んだ方は、ナンパ、風俗に比べてスマホの出会いの方が良いことはご理解いただけたかと思います。

具体的にスマホで探す方が、なぜクンニをする確率が高くなるかについて解説をしていきます。

クンニされたい人を探せる

スマホの出会いが向いている人 スマホの出会いが向いていない人
仕事が忙しくて出会いに時間を避けない ネットの出会いに対して抵抗がある
効率よく出会いを見つけたい 彼女、彼氏になってから行為をしたい
マンコを舐めたいなら、出会いにこだわらない 恋愛漫画のようなストーリを待っている

あなたはどちらのタイプですか?私は効率よく体の関係になれる相手を探しているので、ネットとの相性が抜群でした。

最近では、マッチングアプリの発達によりネットの出会いに対する抵抗が少なくなっている人が増えています。

ナンパをしてみるとよくわかりますが、様々な女性がいます。声をかけて話を聞いてくれる人なんてごく僅かです。

  • 男性自体に興味がない
  • 彼氏とラブラブで他の男を探していない
  • ナンパには絶対に付いていかない。
  • 性欲が全くないので、興味なし。

しかし、出会い系、マッチングアプリを使えば「出会いが欲しい人だけ」をターゲティングすることができます。

つまり、効率よく出会いを求めている人に対してアプローチできるということです。女性であればイケメン、高年収の男性に出会うことも難しくはありません。

魚釣りに例えるとよくわかりますが、腹ペコの魚しかいない釣り堀と、お腹がいっぱいの魚だとどちらが釣れると思いますか?

確実にお腹が減っている魚ですよね。

このようにクンニ相手を作っていくには、「ターゲティング」が非常に重要になってきます。

出会いが欲しい女性・男性を大前提に探していくと無駄な時間を使う必要がなくなります。

リアルよりも舐める相手が見つかる

社会人になるとリアルの出会いが極端に減ります。あなたは最近新規の出会いがありましたか?ほとんどの人がNOと答えるはずです。

学生時代には新しい出会いが沢山ありますが、社会に出れば自発的に行動をしないと出会いが1年間で0の人もいます。

まさに、私がそうでした。会社と自宅の往復、気が付けば女性との出会いは皆無。年齢だけを重ねていきチャンスも少なくなっていきました。

ナンパをしたところで相手にされない。ことが多いですし、何よりも非効率です。

ネットの出会いはどうでしょうか?連絡先を5人、10人と簡単に増やすことができます。

新規の出会いが全くない人は、出会いの数を5倍、10倍と増やせるのです。

一度セフレを作ってしまえば、お金がかかることはありません。風俗に換算すれば費用対効果は抜群です。

ネット特有の攻略方法が存在する

リアルの世界ではモテない人も、ネットからならモテることが可能です。初対面のリアルの出会いでは見た目が9割です。つまり、可愛い人、かっこいい人が圧倒的に有利です。

しかし、ネットならプロフィール、メッセージの内容で決まります。イケメンはこの辺りは手を抜くので、心理学を使った、女性にモテるプロフィールを作成します。

リアルの世界ではモテなかった私が、ネットの世界ならモテることができたのです。

ネットから繋がり、リアルに繋げる。相手の印象はLINEや電話でより良くできるので、出会ってからのラブホテルに行く確率も低くありません。

ネットナンパを攻略すれば、クンニをしたい時にできるようになります。ネットの攻略が簡単な理由は下記の通りです。

ライバルが多いようで少ない(本気でプロフィール、メッセージを作る人が少ない)

  1. 数を打てばある程度は当たる。
  2. 連絡先の数を簡単に増やせる。
  3. 可能性がある人だけ出会えばOK。
  4. メッセージ内容で相手に与える印象を変えられる。
  5. デブす男でも攻略すれば女性からモテる。

出会い系を使ったクンニ相手の探し方

ここからはすぐにエッチをしやすい相手の具体的な探し方について解説をしていきます。

まず、ネットで見つける方が簡単!と言うことを話しましたが、ネットと一言で言っても様々です。

具体的には出会い系・マッチングアプリを使って、女性を見つける方法について解説をしていきます。

よくある間違いとして、「クンニしたい」「マンコを舐めたい」アピール前回のアカウントを見つけようとする人がいます。これはすごくナンセンスです。

女性の場合はど変態の人でも、最初から変態アピールをする人はいません。そうすれば変な男が寄ってくるからです。今までネットで出会ってきたど変態の女性は、最初から変態アピールをしていませんでした。

しかし、特徴が必ずあるので、その特徴通りに探していけば変態の女性を探すことができます。

まず大前提で、クンニをしやすい女性は「メンヘラ」で「わがまま」です。自分のことしか考えていない、愛して欲しいと思っている女性にエロい人が多いです。

つまり、プロフィール、書き込みから「メンヘラの匂い」がする女性を探しましょう。

クンニをしたい時の探し方
メンヘラの女性を探す
明らかな変態アピールは無視する
美女過ぎる人は相手にしない

私がクンニをしたい時に相手を見つけるときは、下記のポイントを守っています。

最近出会い系に登録をした人

狙い目は最近登録をしたアカウントです。マッチングアプリなどには何日前に登録できる機能が付いていることがあります。この機能が付いている出会い系、マッチングアプリを使う際は必ず利用するようにしましょう。

出会い系常連の人よりも、まだ出会いの数が少ない女性の方が攻略しやすいです。

プロフィールに素人感がある人

出会い系を使うようになると必ず身につけるスキルは業者と素人の見分け方です。業者は明らかに変態アピールが強いです。ハッピーメール、PCMAX、ワクワクメールのような大手出会い系サイトですら、業者が一部紛れ込んでいることがあります。

もう、これは運営側と業者の追いかけっこがずっと続いている感じですね。退会させてもあの手、この手で復活をしてきます。ムダ金を使わないためにも、業者感のある人を相手にしないでくださいね。

見極め方は最初からエロ全開のアカウントです。裏風俗業者であることが多く、ムダな時間です。

甘えた感をアピールしている人

甘えたをアピールをしている女性しか私の場合は相手にしないです。甘えた=イチャイチャが好きであり、Mな女の子が多いです。直接的にはイチャイチャしたい!と書くのは恥ずかしいですが、甘えたといと少し可愛く感じます。

女性も甘えたアピールをしていると言うことは、すぐに甘えたい!と考えている人が多いです。

その証拠に、甘えたと書いている女性と多く出会ってきましたが、飲みに行くとすぐに引っ付いてくる女性が多かったです。ホテルにいく?と誘うとすぐにOKをしてくれる子が多かったです。

クンニができるプロフィールの作り方

出会い系・マッチングアプリのプロフィールは必ず下記の作り方を参考にしてください。恋愛は見た目で決まることが多いですが、ネットの出会いはプロフィールで決まります。

これはかなり時間をかけてでも、良質なプロフィールを作るようにしましょう。大前提として嘘のプロフィールはダメです。本当の範囲内で一番魅力的に見える情報を作っていきましょう。

まず、意識をすることは3つです。

安全性・清潔感をアピールする

出会い系・マッチングアプリを攻略するなら「安全性」「清潔感」はかなり重要です。ネットの出会い=危険、怖いというイメージもあるので、できる限り相手にとって安全であることを伝えておきましょう。

※1回目の出会いは人が多いカフェでも大丈夫です^^

みたいな表現を入れておくだけで、女性からすると出会うハードルが一気に探します。また、連絡先を交換してから電話を一本入れておくだけで相手に自分をイメージしてもらうことができます。

この時に大切なのが出会う前に下ネタは絶対に入れないことです。お互いにヤリモクだとしても、ヤリモク感全開だと怖さしかありません。あくまでも相手に興味がある形の出会いをプロデュースしましょう。

Mな女性が反応するプロフィール作り

セフレを作るならMの女性、甘えたの女性をターゲットにするので、ターゲット属性に合うプロフィールを作りましょう。

彼女にはたっぷり甘えられたいし、愛情表現もたっぷりしたいです。

甘えられるとすごく弱いです。攻めたくなっちゃいます。

彼女には優しく攻めたくなる。

みたいな表現をワンポイントで入れておくだけで、優しいSな印象を与えることができます。出会い系では表面上には出さないですが、ヤリモク女性が多いのでマッチング率が高くなります。

魅力的に見えるポイントを作る

出会い系を攻略するならここがすごく大切です。他の男性にはない魅力を探して、アピールできるようにしましょう。

遊ぶお金は全て男性が払うものだと思っています。

仕事には本気で向き合っていますが、同じぐらい恋愛にも向き合いたいです。

1人の女性を大切にしたいです。

などなど。

ネットにはやりたいアピールが強い男性のプロフィールで溢れています。同じようなヤリモク感を出してしまうと埋もれてしまうので、あえて他とは差別化できるようにしておきましょう。

というのも、女性もやりたいと思っていても、同時に大切にされたい!自分だけを見て欲しいと思っている人が多いでいす。結果的にヤリモクだとしても、あまりグイグイ見せないほうが良いでしょう。

今までに、ヤリモク感を出さずともセフレになれているので、そこは安心してくださいね。

クンニで女をイカせる舐め方とは?

マンコを舐めて女の子をイカせられる人と、イカせられない人の違いについて解説をしていきます。クンニをしたい人なら必ず知っておくべき情報なので、ゆっくりと呼んでくださいね。

マンコを舐めたい人は、舐めてイカせられるようになると、女性から求められるようになります。

出会い系で知り合ったセフレから何度でもリピートされるテクニックを身につけましょう。

↓当サイトはこんなお客様に最適です↓

一つ:三度の食事よりデンマ好き
一つ:自分よりも女性を気持ちよくするのが好きだ
一つ:裸より服を着た女の子にするのが好き
一つ:ハンドタッチがたまらなく好きだ
一つ:電マ&クンニは黄金タッグに間違いない
一つ:女性はソフトにあつかうべきだ
一つ:顔面騎乗も捨てがたい

以上の項目に一つでも該当されたお客様にはぜひオススメいたしとうございます。

クンニする前の前戯で勝負が決まる

クンニをする前の雰囲気作りで女の子がイキやすく環境を作ることができます。何も雰囲気作りをしないパターンと比較をすると驚くほどにイく確率が変わってきます。

具体的にはこのような雰囲気を作りましょう。

  1. 2人きりの空間(リラックスできる環境)
  2. イチャイチャをする(キスや首元、背中を触る)
  3. 四つん這いにさせる(パンツを食い込ませる)
  4. おまんこはなかなか触らない(焦らし続ける)
  5. クンニを始める

この5つの段階を経て初めてクンニのスキルが必要になります。いくら舐めるスキルを磨いたところで、女性が感じる流れを攻略しておかないと無駄な舐め時間になってしまいます。

特に「キスだけでグチョグチョにする」ぐらいでなければ、クンニではイカせられません。

マンコを触る前に、イかせるぐらいの気持ちで前戯に入っていけばクンニで活かせる準備が万端です。

そして、ここからが重要です。

クンニを始める前に、クリトリスをゆっくりと優しく触りましょう。

エロ動画ではガシガシ手マンを高速でしていますが、あれは全く気持ち良くありません。あの高速手マンで女性をイカせるのは不可能に近いです。

スポンジを触る、生クリームを触るぐらいゆっくりと触りましょう。スクラッチを擦るようにクリトリスを触ってはいけません。高速で擦ればイくものではなく、ゆっくりと優しく押しながら触る方が女性はイキやすいです。

ゆっくりと舐め回すイメージ

クンニテクニックのポイントは主に3つです。

  • とにかく優しく舐めてあげる
  • ゆっくりと時間をかける
  • 手と下を使いまくる

優しく舐めることが大前提で、基本的には女性が気持ち良くなっている場所を探すことから始めます。クリトリスで感じる女性の場合はクリをずっと攻めましょう。

舐める前に中と外ならどちらの方が感じる?とあらかじめ聞いておいても良いですね。

さらに、最低でも20分は舐め続ける覚悟を最初から持っておきましょう。前戯が上手い男性は女性から重宝されます。女性をコントロールしやすくなるメリットがあります。

そして、最も重要なことが手も使うことです。ただ単純に舐めるだけなら誰でもできます。

乳首やアナルも手で刺激してあげるだけで、感度が変わります。四つん這いなら背中をさすったり、正常位の体制ならダブル乳首をいじめることもできます。

手はあくまでも補助なので、触っているかギリギリのラインを攻めることをおすすめします。このように相手の全身を感じさせるようになると女性はイキやすくなります。

ただ、どれだけ丁寧に時間をかけてクンニをしてもイかない女性もいます。

普段からオナニー癖がある女性ならすぐにイキますが、オナ癖がない女性はイカせられません。

オーラルセックスをするときは梅毒にも気をつけましょう。

・オーラルセックス・アナルセックスにも気をつけましょう
オーラルセックスやアナルセックスでは妊娠の可能性がないこともあり、コンドームを使わない方が多いかもしれません。無防備なオーラルセックスやアナルセックスは梅毒を含む性感染症のリスクになります。コンドームを使用し、性感染症から身を守りましょう。

引用:梅毒の拡大を食い止めるため。 一人ひとりが予防と検査を! | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン

マンコを舐めたい時に舐める方法とは?

すぐにクンニをするためには大きく分けて3つの方法があります。

  1. 正式に彼氏、彼女としてお付き合いをする方法
  2. セフレになる
  3. 初回で即マンコを舐める方法

即日狙い、最短でクンニをしたい人は付き合わずにやる方法を実践しましょう。

別に彼女、彼氏という形にならなくてもヤル男女はかなり多いです。男女を比較すると、ワンナイトラブをするのは男性の方が多い印象ですが、

男性がワンナイトラブをした数だけ、女性も経験しているということです。女性は周りに隠したい人が多いので、あまり多く感じませんが、ワンナイトラブを経験している人は少なくありません。

好きではなくてもお付き合いをする

確実に相手とクンニをするなら、お付き合いをするのが一番簡単です。デートを3回繰り返し、告白をする。

恋愛テクニックを使えば、ある程度の女性、男性ならお付き合いをすることができます。

付き合うためには3回のデートで関係を築くのではなく、「電話」で仲良くなることがおすすめです。

会っている時間だけで相手を好きにさせることは非常に難しいですが、電話で関係性を作っていけば、意外と付き合うことは難しいことではありません。

相手に響くポイントを見つけて、そこを付いていく。大切なことは相手に明らかな好意を見せないことです。

人は自分に興味を持っている人に興味を持たなくなります。逆に自分に好意を持ってくれない人に対して、好意を持つことが多いです。

女性を落としたい、男性を落としたいならすぐに使えるテクニックは「他の人が褒めない部分を褒める」ことを意識して、他の人が褒める部分を絶対に褒めないことです。

  • 今日からすぐに使えるモテテク
外見が良い人は外見を褒めない=自分の内側を見てくれていると勘違いする
優しい人には優しい部分を褒めない=本当の自分を理解してくれていると思う
あまり面白くない人を面白いという=感性が似ていると思う

セフレとしての関係性になる

クンニをするだけならセフレを作ることができれば目標達成です。

セフレを作るためのステップは下記の手順です。

  1. 新規の新しい出会いを作る
  2. 遊びに誘う
  3. ホテルに誘う
  4. 相手を満足させる
  5. 気が付けば相手に求められる

セフレを作るためにはまずは出会いの量を増やして、異性慣れをしていくことです。どうすれば相手から好かれるか、経験を積めば積むほど簡単になります。

女性・男性には様々なタイプの人がいます。

  • プライドが高い人
  • 寂しがり屋な人
  • メンヘラな人
  • 性欲が強い人

自分の必勝パターンを持っていれば、セフレになれる可能性が高くなります。大前提として、相手を満足させる性のテクニックがなければセフレになることはできません。

男女共に行為以上に前戯に力を注ぐようにしましょう。相手が今まで出会ってきた異性の中で一番丁寧な前戯を意識するだけで、相手からの反応、印象が変わります。

最初の1回目は特に前戯の時間を長くして、相手を満足させるように心がけましょう。

セフレを作るか迷っている方は、下記のメリット・デメリットを参考にしてみてくださいね。

セフレを作るメリット セフレを作るデメリット
やりたい時にやれるパートナーができる 自然な恋愛ができなくなる
彼女・彼氏にはできないようなプレイができる 彼女、彼氏がいなくても良いことに気がついてしまう
無駄なデートや食事にお金を使わなくて済む クンニだけだと孤独を感じる時がある
プライベートな時間を大切にできる

クンニしたいなら出会いの数を増やす

クンニをするなら相手が必要です。彼女、彼氏、セフレ、新規の出会いがなければクンニをすることはできません。

いずれにしても「新規の出会いの数」が希望を叶えるきっかけになります。

例えば、1ヶ月で1人の連絡先を交換できない人と、10人の異性と連絡先を交換できる人。どちらが簡単にクンニをできるかは明白です。

単純に連絡先を交換する人を増やして、LINEでのやりとりから電話でのやり取りを行い、実際に出会ってクンニをする。

難しく考える必要はなく、シンプルに出会いの数を増やすことがクンニをする為の方法です。

出会いがある人 出会いがない人
チャンスの数が豊富 そもそも相手がない
失敗してもすぐ次のチャンスがある 連絡を取る人がいない
クンニしたい相手を見つけやすい 1ヶ月後に何も変わっていない

出会いの数はクンニのできる数に比例しています。過去に女性と全く関係性がなかった頃は出会いの数が全くありませんでした。

今は女性に困らなくなりましたが、大きく変わったのは出会いの数です。

お店系ではなく、素人の女性と連絡を取る回数が増えたので、必然的に出会いが増えました。

結果的にはセフレにできる女性も増えたというわけです。あなたの欲望を叶える一歩目は連絡先を増やしていくことで間違い無いでしょう。経験値が増えれば、成功確率が増えて、無駄なお金を使わなくなります。

無理だと判断すれば必ず割り勘、損切りをして、次、次と探していきましょう。

街コン・合コンでお持ち帰りをする

街コン・合コンマスターになればクンニをする相手に困らなくなります。しかし、出会いの中で比較的お金がかかるので、ある程度年収が高くなければ頻繁に遊ぶことができません。

街コンにはガチな街コンと、遊び相手を探しているラフな街コンがあります。

出会い系やマッチングアプリと同様に、リアルの出会いも「1人で参加できる」サービスが増えています。

街コンに1人で出会いを探すことも可能ですし、合コン仲間がいなくても合コンに参加することができます。

婚活をしている女性をターゲットにしてはいけませんが、軽い出会いを探している女性なら十分にセフレにすることができます。

  1. クンニをする流れは下記の通りです。
  2. リアルの出会いの場所に参加をする。
  3. 連絡先を複数人に渡してLINEを続ける。
  4. LINEや電話で心の距離を埋める。
  5. 一緒に飲みに行って、ラブホテルに行く。

ちなみに街コンなら街コンジャパンがおすすめです。

街コン ジャパン公式サイト

1人で合コンに参加するならコンパde恋ぷらんがおすすめ↓

合コンならコンパde恋ぷらん

ワンポイントアドバイス!

合コンや街コンに参加するときは、下ネタで相手の反応を探ってみましょう。一発下ネタを掘り込んでその日に即日お持ち帰りができるチャンスがあるか、伺います。

また、相手の女性の中で一番自分に食いついている女性を探し出しましょう。可愛い子だけを狙っているようではお持ち帰りできません。

大抵の場合は、可愛い女性の隣にいる女性が男性に飢えていることが多いです。

顔だけで判断するのは勿体無いので、相手の反応を見て男性同士でタッグを組めるようにしておきましょう。

今すぐクンニをしたい時にできる手順

クンニをする為の具体的な手法について解説をしていきます。まず大前提として、女性の出会いを増やす前に、女性から好かれやすい状態を作り出すことが大切です。

女性に好かれるチェックポイント!

  • 清潔感がある服装、髪型
  • 口臭・体臭に注意をする
  • 痩せて外見を整える
  • コミュ力を高める
  • 女性に好かれる心理学を学ぶ

上記を使いこなせるようになれば、後は女性の連絡先を増やしていくだけです。また、自分が手の届く範囲を理解しておきましょう。

美人過ぎる女性、レベルが高い女性は避けて、まずは一般的に良くいるレベルの女性を攻めるようにしましょう。

  • 出会いを増やす為の手順
  • 合コン・街コンに参加をする
  • 出会い系サイトを利用する
  • マッチングアプリを利用する
  • ナンパをする
  • 相席屋・JISなどの出会いバーに行く
  • 周りの人に女性を紹介してもらう

そして、毎月のように新しい女性のマンコを舐めている私は「出会い系サイト」「マッチングアプリ」を活用しています。

女性の連絡先を手っ取り早く得ることができますし、出会いを求めている女性にだけターゲットを絞ることができます。逆に街コン、合コンはコスパが悪いと思っています。

連絡先を1つゲットするのにかかるコスパを考えましょう。飲み会に参加をすれば男性なら5,000円前後が飛んでいくのにも関わらず、連絡先を1人もゲットできないことがあります。

それなら、出会い系などを使って1人の連絡先を1,000円以内に抑えることがおすすめです。

出会ってからクンニに持ち込む方法

マンコを舐めたいなら、出会って即日のクンニがオススメです。

何度も即日クンニを行ってきましたが、成功パターンと失敗パターンを比較することで成功確率を高める方法を掴みました。

  • その日にクンニができるのは条件が整っている。

最短の話でいうと、全くの知らない同士で15分後には相手の同意を得てラブホテルでクンニをしたことがありますが、それはあくまでもレアケースです。

一番簡単な流れは下記の通りです。

基本的には下記の5つのステップを踏めば、高確率で相手の同意を得た上でクンニをすることができます。

  1. 出会い系で連絡先を交換する
  2. 電話で打ち解ける
  3. 電話の段階で下ネタを突っ込む
  4. 相手の欲求を満たせるアピール
  5. 実際に出会ってホテルに誘う

まずは出会い方が非常に重要です。お互いに共通の知人がいる仕事、プライベートの出会いで即日セックスをするのは非常に難しいです。

なぜなら話を友達の間で広げられる危険性があるからです。

お互いに性を解放できるのは共通の知人がいない同士です。

特に女性はプライベートでは真面目に見られていたい人が多いので、エッチ相手はスマホで探している人が多いです。

そのため、スマホで新規の出会いを獲得することは、エッチをするために最重要な項目と言えるでしょう。

また、出会い系で連絡を交換してから、距離を埋めずに出会ってしまうと距離を埋めるために時間がかかります。無駄な時間を省く、ある程度選別をするためには、「電話」を必ず行いましょう。

電話を制するものが、新しい出会いを制することができます。

基本的には相手の話を自然と聞いてあげる状態が理想です。

自分の自慢話、自分の話ばかりをする男性はモテません。

相手は出会い系を使う理由が必ずあります。そこを聞き出すことができれば後は簡単です。

実際に出会うまでにその日中にエッチできる環境を整えることが大切です。

ワンポイントアドバイス!

即日にできるかどうかは、出会うまでにどれだけ電話で仲良くなれているかが勝負です。LINEだけで会うのと、電話を一本、二本入れているのではまるで結果が変わります。

電話は緊張する!という方も練習をこなしていくうちに電話のスキルが向上していきますよ。

女性のクンニされたサインを見逃さない

即日にクンニをするなら女性のクンニOKのサインを見逃してはいけません。

この合図をキャッチできれば、即日セックスも可能です。逆に言うと、この合図を出させることができなければラブホテルに誘ってもNGになるでしょう。

具体的にその日にクンニ可能な合図は大きく分けて3つあります。

  • 終電を気にする素ぶりがない

その日にホテルに行かずに帰ろうとする女性は間違いなく「終電」を気にします。

逆に言うと終電は大丈夫?と聞いて、気にしていないようだったらその日中にクンニできる可能性が高いです。

しかし、「終電は大丈夫?」と聞いてしまうと女性も「何時か調べるね」となってしまうので、出来るだけ終電はこちらから合図をしなくても良いでしょう。

帰る気がある女性はこちらから合図を出さなくても、自分で終電のタイミングはわかっています。

  • お酒の席でボディータッチが増える

クンニをされたい女性の多くは「ボディータッチ」が増えます。

内気な女性もいるので、そっと手を繋いでみて相手の反応を探ってみましょう。そのためには向かいの席で座るのではなく、隣同士で座るのが鉄則です。

手を絡めたときに相手も手を絡めてくるようならチャンスありです。

  • 下ネタの話を振って反応をみてみる

下ネタへの反応で、性欲が強い女性かどうかを判断することができます。

最初は軽めに「どんな男性に惹かれる」「過去にいた面白いベッドの話」などで、下品ではない下ネタから攻めてみましょう。

まずは自分の話を広げて、相手の反応次第で話を振るのがオススメです。

最初から相手のことを根掘り葉掘り聞いてしまうと、答えることに抵抗がある女性がいるので、まずは自分から話を広げてみましょう。

マンコを舐めたいなら出会いに力を入れる

単純に出会いを増やすだけなら、穴の開いたバケツに水を注ぐようなものです。出会いを活かすためには「出会い方」が非常に重要です。

まずは一般的な良くある出会いについて考えてみましょう。

  • 職場
  • 大学・専門学校
  • 飲み会の席
  • 合コン
  • 街コン
  • ナンパ
  • クラブ
  • キャバクラ
  • 逆ナン
  • 出会い系
  • マッチングアプリ

この中でセフレにしにくい出会いの特徴は「共通の知人」がいることです。職場、大学などはお互いに友達が被っているので、セフレにできません。

なぜならお互いにデメリットしかないからです。逆に共通の知人がいない出会いを探せ場セフレにしやすいですよ。

愛のあるクンニをする方法とは?

経験のある方ならわかると思いますが、クンニの中でも愛のあるSEXが一番気持ちがいいです。セフレ の人数を増やして、色々なプレイ、シチュエーションで経験してきましたが、愛には勝てません。

この記事では、基本的にすぐにベットインする方法を解説しているので、軽い方の出会いになりますが、本気のSEXだけに興味がある方は下記を参考にしてください。

最近では、ペアーズなどのマッチングアプリで結婚している人も増えていますが、ガチ恋愛の定番は自然の出会いです。具体的にはネットではなく、リアルな出会いの方が愛のあるクンニができるでしょう。

よくある自然な出会いは下記の通りです。

職場での出会い
知り合いの紹介
婚活パーティー、お見合い
趣味・オフ会での繋がり
同窓会の集まり
仕事上での出会い

本気で好きになって、彼女、彼氏関係になるなら上の表を参考にするのがおすすめです。

職場での出会いが全く無い方は、自発的に動く必要があります。真剣に出会いたいと思っているなら、幾らでも出会いの場所はあります。

例えば1ヶ月間出会いを積極的に掴みにいけば、細かい出会いは幾らでもあります。

飲食店の店員さん
美容師さんと連絡先を交換する
通勤で手紙を渡す
ショップ店員と仲良くなる
道端で軽いナンパではなく、本気で声をかける

愛のあるお付き合いをするには、リアルの出会いの方が可能性は高いでしょう。

とはいえ、ネットの出会いだから軽いというものではなく、ガチな恋愛アプリ、出会いサイトも増えてきています。

愛のあるクンニも、愛のないクンニも出会いがなければ何も始まらないということですね。

まとめると

  1. 自然な流れで出会う
  2. 3回ぐらいデートをして付き合う
  3. 自然な流れでSEXをする

一般的な男女がするもっとも多い形は上記の通りですが、弊害として時間がかかること、お金がかかることです。

3回もデートをすれば2万円程度飛んでいきますし、1人でプライベートを楽しむよりも2倍のお金がかかります。

人妻をクンニをする方法とは?

人妻と美熟女

ここからは人妻とやりたい時にやる方法について解説をしていきます。大前提として知っておいて欲しいことは人妻はかなりリスクが高いです。

バレれば慰謝料を請求される可能性がありますし、こちらが結婚をしている場合は妻や旦那にバレる危険があります。

禁断の関係になりたい人だけご覧ください。

主婦とはどこで出会う?

主婦との出会いは大きく分けて3つに分類されます。

人妻との出会い
職場での出会い
人妻をナンパする
出会い系サイトで知り合う

一番簡単な方法は職場での出会いです。男女が働く職場なら主婦の方も働いていませんか?流石にいきなり食事に誘うのは違和感があるので、ランチに行ったり、距離を埋めることがおすすめです。

旦那の不満を持っている人妻なら、高確率でクンニをすることができます。しかし、かなりのハイリスクハイリターンなので、人妻を狙う際は注意をしましょう。

ナンパをする方法

個人的にナンパをするなら大学生とかよりも、主婦の方が確率が高いと思っています。何故なら主婦はナンパ慣れをしていない+一定数の主婦が男に飢えているからです。

学生や社会人の独身女性はナンパ慣れをしているケースは多いですが、30代を超えるような主婦は意外と狙い目です。

かなりの美人熟女を狙って、後日クンニをすることができますし、実際に実行したことがあります。

人妻を狙うなら都心部のデパ地下(昼間)がおすすめです。都心部のデパ地下の人妻はお金持ちが多いので、お金持ちの夫は浮気をしがちなので、主婦もストレスが溜まっています。

声をかけてランチに誘ってみると、意外とOKをしてくれる女性がいますよ。

なぜ人妻とのクンニはバレてしまう?

人妻とのクンニを推奨しない理由はバレる可能性が非常に高いからです。これは彼氏持ち、彼女持ちも同じことが言えますが、人妻の危険度が高いです。

理由は簡単で、最初はお互いにセフレの関係性だと理解をしていても、本気になる可能性があるからです。

人妻との関係性がバレてしまう理由一覧
会う頻度が多くなってしまう
体の関係だけでは満足できなくなる
相手の旦那にスマホを見られる

浮気の一番怖いところは、こちらがどれだけ気をつけていても相手がバレてしまうと同罪になってしまうことです。

特に女性の場合はクンニをすると相手のことを本気で好きになることがあるので、浮気相手と一緒になりたい!という欲求が生まれることがあります。

そうなった時にワザと旦那にバレるようにして、浮気相手と一緒になりたいという考えを持つ人もいます。

【最新2020年】不倫相手の探し方!不倫のきっかけはどこにある?

「浮気・不倫の慰謝料の相場は?」 | 浮気・不倫の慰謝料問題ならアディーレ法律事務所

倫がバレたら…今すべき5つの行動。自爆が招く最悪の結末とは?

人妻が狙い目の理由とは?

セフレを作る時に人妻が狙いやすい理由があります。まずは下の表をご覧ください。

人妻なら簡単にやれてしまう理由
男性と関わる機会が少ない人が多い
旦那と仲良くない人が多い
セックスレスで困っている人が多い

ハイリスクハイリターンの人妻攻略。デパートから出てきた富裕層の人妻をナンパすれば、悪くない確率で連絡先の交換、即日ラブホテルも可能です。

理由としては、富裕層の人妻は我慢を強いられていることが多いです。

  • 旦那が会食続きで家に帰ってこない
  • 旦那の不倫を知っていても、我慢している
  • セックスレスで気持ちよくなれていない
  • 男性から声をかけられることが減った

などなど。自分も不倫をしたい願望を持ちながら、一歩を踏み出せない人が多いので、タイミングさえ合えばそのままクンニをすることも難しくありません。

ただ、上で解説をしたようにかなりのリスクがあるので、おすすめはできません。あくまでもリスクを享受できる人だけがしてください。

※住宅街のナンパは控えましょう。周りの目があるところでナンパは上手くいきません。また、まずはカフェでもどうですか?という形で第一関門突破のハードルを低く設定しましょう。

クラブに行けば出会いの数は豊富

スマホの出会いに抵抗がある人におすすめなのが「クラブ」です。

特に東京、大阪、福岡、京都の都心部ならクラブが複数あり、その中でもチャラいクラブ箱が必ず存在しています。

チャラいクラブはクンニをしやすい

チャラ箱にはチャラい男性と女性が集まります。やりたい同士が多く集まっているので、タイミングさえ合えば簡単にやることができます。

デメリットとしては「ヤリマン」「ヤリチン」しか集まっていないので、レア度はかなり低いです。

単純にやりたいだけなら良いでしょうが、簡単過ぎるので、正直やる価値があまりないかもしれません。

女性がクンニをしたいなら、クラブに行けばほぼ確実にお持ち帰りされることができます。

しかし、ヤリチンが嫌な女性には向いていないでしょう。

それならスマホでタイプなイケてる男性を探す方が効率的かもしれません。

クラブバンビの入り口

大阪のおすすめチャラ箱
G2
シュバル
BAMBI
アンモナ

クラブアンモナの入り口

東京のおすすめチャラ箱
SEL OCTAGON tokyo
ELE TOKYO
TK SHIBUYA
ageHa
BLUE NOTE

クラブはお金を使えば簡単にモテる

 

男性がクラブでモテるためにはお金を使うことです。「お酒を奢れない」ようだとクラブではモテません。大人の女性が男性に惹かれるポイントの一つが「お金」です。

財布の中に普段は入れないぐらいのお金を入れて、お酒を飲むときにお財布の中身をチラッと見せます。10万円以上入っていれば女性から急に好意を持たれることが多いです。

学生時代まではイケメンで運動ができる男子がモテますが、22歳以上になってくると「お金持ち」が間違いなくモテます。

お金を持っていないイケメン、フリーターよりも、お金を持っている普通顔の方がモテます。これはクラブでも同じです。

お酒を奢らせてくれる女性を探すために、声をかける必要はありますが、意外とお金持ちアピールできれば付いてくる女性が多いです。

クラブでモテる男性の特徴 即日しやすい女性の特徴
積極的に声をかけられる スカートを履いている
ファッションがおしゃれ クラブの端っこに立っている
お金を躊躇なく使う 一緒に楽しく飲んでくれる
ターゲット層を間違えない 友達のガードが固く無い

今まで、何人もの女性をクラブでお持ち帰りをしてきましたが、間違いなく言えることは運とタイミングがすごく重要です。

それに加えて、スキルが掛け算で合わさる感じです。どれだけスキルが高くても、チャンスがなければお持ち帰りができないですし、スキルがなければお持ち帰りは不可能です。

クラブからワンナイトラブをするなら、ターゲット層が非常に重要です。私の場合ならジーパンを履いている女性は狙わないです。

なぜなら生理の可能性があるからです。また、友達とずっと一緒にいたいみたいな女性はすぐに離れます。

あとは声をかける数を増やして、一番期待値が高い女性を狙うだけです。クラブでお持ち帰りをする場合は、クラブ内にいる女性全員に声をかけるぐらいの気合がいります。

若い頃ならできましたが、30代を超えてくると流石に限界がありますね。

性欲が強い女性の特徴とは?

マンコを舐める回数を増やす為にはクンニをしやすい女性の特徴を知ることが大切です。

いくら出会いの数を増やしてもガードが高い女性を狙っているようだと、無駄な時間を過ごしてしまいます。

リアルもネットも基本的には特徴は同じです。

下記の共通点を満たした女性を探すことで、クンニできる確率はグッとアップするので、ぜひご覧ください。

男慣れをしている!経験豊富な女性

まだ男性とお付き合いをしたことがないような女性、男性経験が少ない女性は難易度が高いです。

セフレというよりも真面目な恋愛を求めているからです。なので、付き合った回数を聞いて、2回未満の女性はターゲットから外すようにしましょう。

逆に3人以上と付き合ったことが女性が狙い目です。3人と答える女性は5人ぐらいと経験がありますし、5人と答える女性は7人以上の男性と経験がある可能性が高いです。

ワンナイトラブが嫌い!と答える女性は多いですが、実際にはワンナイトラブの経験がある女性はかなり多いです。

YouTubeなどの街頭インタビューを見るだけでも、性的なやらかしをしている女性は数え切れないほどいます。

出会い系サイト、ナンパ、合コン、街コンで探すときは付き合ったことがある回数を聞いてみましょう。

この条件を満たしていないとセフレというよりも、付き合った上での体の関係になります。付き合うこと自体は簡単ですが、その後時間を取られたり面倒です。

また、付き合ってみると情が湧いて離れられなくなってしまうことがあるので避けましょう。

終電を気にしないで遊んでくれる

終電を気にする女性=体の関係を望んでいません。逆に終電を聞いたときに、気にしない女性は抱ける可能性があります。

女性の中には抱かれるために、ワザと終電をミスする人もいます。男性と同じで女性にもせい欲があるので、その日にセックスがしたいと思っている人は終電を気にしません。

女の子を誘うときは、次の日が休みの日に誘うようにしましょう。まずは休日を聞いて、休日に誘わないようにしましょう。

土日が休みの女性なら金曜日誘う。平日が休みの女性はうまく調整をしてから誘いましょう。

ただ、あからさまに休日前を誘うと感づかれることがあるので、仕方なくその日になるというパターで攻めましょう。

スマホからの出会いに慣れている

出会いに慣れている女性は男性に対しても慣れています。逆に遊び慣れていない女性は即日に抱くことは難しいです。

なぜなら自分の中に超えられないハードルを設定しているからです。

ネットの出会いに抵抗を持っている女性は、下記のような場合が多いです。

  • 男性と初回ではセックスをしない
  • 付き合うまでやらない
  • 軽いお付き合いはしない

逆にネットでの出会いに抵抗がない女性は、エッチに対しても軽く感じている人が多いです。

出会い系女子はセフレにする難易度はかなり低いです。出会い系を使っているだけで、男性を求めていますし、出会いに対して積極的だからです。

男に飢えている女性が多いので、即日クンニも十分に可能です。

下ネタ話に対して抵抗がない

初めて出会ってその日にやれるかどうかの線引きは「下ネタができるかどうか」です。

意気投合をする、お酒が入る、この段階で下ネタNGなら今日は抱けない可能性が高いです。

下ネタをOKにするためには、下ネタを投入するタイミングが非常に重要です。

まだ、仲良くなっていないのに下ネタを使うと引かれてしまう可能性があります。真面目、楽しさ、健全、安心感、清潔感、全てが揃ったときに「下ネタを試す」ことが大切です。

下ネタの話をするときは、面白い下ネタエピソードを用意しておきましょう。質問ばかりだと相手が怖くなりますし、こちらから面白い下ネタトークで相手に話を振ってみましょう。

きつい下ネタではなく、軽めの面白い下ネタの話をして相手が乗ってこない、笑っていないようなら厳しいですね。

お酒を飲んで甘えてくる

お酒を飲んで甘えてくる、ボディータッチが増える、ベタベタしてくる女性はその日にクンニできる可能性が高いです。

基本的にボディタッチが豊富な女性はヤリマンの可能性が非常に高いです。

なぜならガードが高い女性は簡単にボディータッチをしないですし、お付き合いをしていない男性に対してベタベタすることはありません。

お酒を飲んでからどのように変化をするか見極める必要があります。

しかし、注意することはお酒を飲ませすぎないことです。お酒を飲んで、クンニをすると最悪の場合は女性から無理やり強要されたと問題になることがあります。

お酒の力でクンニに持ち込んではいけません。あくまでも相手が冷静な判断ができるときに、体の同意を得た上で行為を行うようにしましょう。

ボディータッチをしてきたら、相手の手をそっと握ってあげましょう。

離してくればまだ距離を埋めれていないですが、手を握っているようであればカラオケなどの密着できる空間に場所を移しましょう。

女性がクンニをされたいと思うタイミング

・生理前

女性は月に1回生理があり、生理前後、生理中に感情の起伏が大きくあります。

特に生理前にムラムラを感じる人が多いので、生理の周期を掴めれば告白の成功確率に影響すると言えるでしょう。

生理中に告白をしてしまうと精神的に疲弊している可能性が高いので、失敗することがあります。

・久しく抱かれていない時

セックスを久しくしていないときに、セックスをしたくなります。

彼氏いない歴1年、2年を迎えている方はムラムラすることが多いと言えるでしょう。セフレが欲しくなるタイミングも長い間彼氏がいない時です。

・家で寂しく孤独を感じている時

友達とバイバイして孤独を感じる、一人暮らしで孤独を感じる時にムラムラを感じる女性が多いです。

・オナニーをしたくなる時

女性は男性と違い、オナニーを公言している人は少ないですが、実際の数は90%以上と言われています。

オナニーをしたくなるタイミングで出会い系に登録する人も多いと推測できます。

女性だって男性のように性欲があります。YouTubeのインタビュー動画を見れば一目瞭然です。セフレ相手が欲しい女性も多いですし、週5でやりたいと思っている女性もいます。

男性に比べると性欲の強さにムラがあるので、性欲が少ない女性に目がいきがちですが、男性よりも性欲が強い女性も経験上います。

実際に、出会ったことがある女性で性欲が強い人は下記のような変態でした。

  • 玄関を開けた瞬間に男性の股間を舐めたい
  • 彼氏じゃなくても生で出して欲しい
  • バイブを挿入したまま放置されたい
  • オナ電で毎日イカされたい

本当に?と思う方も多いと思いますが、実際に出会い系で出会ってきた女性です。経験上、リアルで出会う女性よりもネットで出会う女性の方が本性を出してくれます。

リアルだと共通の知人がいたりすると、別れた後に話をされるリスク、怖さがあるので本当の性癖を出せません。

逆に、ネットなら別れても自分のプライベートの誰からに言われることがないので、性に対しても大胆になります。

クンニをされたくなるのは自宅で一人でいる時

女性がクンニをしたいと思う瞬間は「一人で寂しい時」に感じることが多いです。上記の共通点の中で多いのが「自宅にいる時」です。

お酒を飲んで、ムラムラすることもありますが、きっかけは一人でいる時の虚しさです。

つまり、一人でいるときにクンニをしたくなるので、そのタイミングで出会い系やマッチングアプリに登録をします。

大手出会い系サイトや大手のマッチングアプリには、毎日のように数えきれないほどの女性が登録をしています。彼氏が欲しいだけではなく、性欲を満たしたい女性も入ってきています。

クンニをしたい男性はそういう女性を探す+彼氏を探している女性と体の関係になることがてっとり早い方法です。

最短なら即日も可能ですし、1ヶ月間出会い系を使い倒せば、女性に数ヶ月間は困らなくなります。

世の中はイケメンだけに需要があるわけではなく、女性にも色々な男性タイプがあるので、自分に自信がない人でも十分にチャンスがあります。

デブ専の美女もいれば、おじさん好きの大学生もいます。千差万別の女性から選べることもスマホの出会いを攻略する醍醐味でもあります。

女性がクンニしたいと思う男性の特徴

女性がクンニをしたいと思う男性はどのような特徴があるのか?

結論から言うと下記の3つのポイントが重要になってきます。

  • 清潔感があり、汚くない
  • 抱かれたいと思うぐらい魅力がある
  • 一度抱かれて凄く気持ちよかった

大前提として、清潔感がない男性は性の対象になりません。

匂い、肌、頭皮、ファッション、靴、手、爪など。

女性はあらゆるポイントから男性の清潔感を自然と感知しています。

逆にここさえ抑えることができれば、可能性は一気に高くなります。

清潔感がある上で、抱かれるメリットを提示する必要があります。

「魅力的なポイントがある」これが初回クンニを迎えるために重要なポイントです。様々な項目がありますが、特に女性は「仕事に熱心な男性」に魅力を感じる人が多いです。

仕事に対して不真面目な男性よりも、仕事に対して夢中になっているぐらいの方が魅力的に見えます。仕事に対しては真面目で熱心な部分をアピールするようにしましょう。

こちらの記事も参考になりました↓

夜だけとは限らない。女性がムラムラする意外なタイミング

男性がクンニをしたいタイミング

女性が気になる男性がマンコを舐めたいタイミングについて解説をしていきます。

結論から言うと、男性は常にムラムラしている傾向にありますが、その中でも特にマンコを舐めたいと感じる瞬間について解説をしていきます。

寝る前にムラムラするとき

寝る前にムラムラしない男性はいないというぐらい、男性は寝る前にムラムラします。布団に入ってからのオナニーが習慣化されている人が多いからです。

男性のオナニー率は99%を超えています。つまり本能的に射精したい生き物であり、常にやりたいと思っている人が多いです。

この記事を読んでいるあなたも、寝る前にムラムラをしてヤレる相手を探していませんか?

タイプの女性とお酒を飲んでいる時

お酒の力でムラムラ度が倍増、さらにタイプの女性と飲んでいるなら尚更性欲が向上します。

キャバクラでセクシーな女性とお酒を飲んだり、好きな女性とお酒飲んでいる時にやりたいと思う男性が多いです。

逃したくない男性がいれば「ボディータッチ」が有効です。

女性目線でいうと、太ももをボディータッチして喜んでいればほぼ間違いなくラブホテルに行けるでしょう。

本能でムラムラしている時

男性は意味もなくムラムラする生き物です。本能なので仕方がありません。

毎日のようにオナニーをする人もいますし、少なくても週に1回以上射精をしたいと思うのが本能なのです。

本能+視覚的なエロを見ればやりたくなります。エロい女性を見た、グラビアをみた、エロい動画を見たくなるなど。

視覚的なエロを見たときに、男性は本能的にやりたくなるものです。

男性がクンニをしたいと思う女性の特徴

男性がクンニをしたいと思う女性は下記の通りです。

  • セクシーな洋服を来ている
  • 見た目が完全にタイプ
  • 性欲が強そうな女性
  • 仕事や日常で関わって好意を抱いている女性
  • 体の相性が抜群に良い

男性は目で見たものから性的な欲求を覚えることが多いです。初対面で女性と会う時に「やれるかどうか」という見方をしている方も少なくありません。

特にセクシーな洋服を着ている人には、興奮を覚える人が多いです。

また、一度体の関係になった人で、体の相性が良い人にはリピートしたくなる生き物です。

不倫がダメだと思っていても、辞められない人は性的な欲求を満たすためにまた浮気をします。

自分の性感帯をわかってくれている、性癖を理解してくれる女性とはもう一度エッチがしたくなります。

お酒の力でマンコを舐めるのは危険

この記事ではすぐにクンニする相手を見つけて、やる方法について解説をしてきましたが、一つだけ絶対に守るべきポイントがあります。

それは男性、女性共に必ず相手の同意を得ることです。お酒を無理やり飲ませたり、お酒の力でクンニをする行為は法律違反であり逮捕されます。

実際に2018年、2019年共に同じような行為が問題で逮捕者が出ています。

特に出会い系で知り合う場合には注意をする必要があります。金銭目的であなたに近づいてくる人もいますし、美人局などの可能性もあります。

お酒を飲んでからラブホテルに行く場合でもかならず冷静な判断できる相手として、行為を行なってはいけません。

お酒の酔いから冷めた時に、ラブホテルで「あなたは誰?」と言われてしまえば終了です。

必ず相手が了承をした人としか、性行為をしないようにしましょう。特にクラブの出会い、スマホからの出会いは問題やトラブルに発展しやすいです。

ナンパ塾などで教えられる方法は疑い、お酒で酔わせる行為は絶対に避けましょう。

実際に逮捕者が毎年出ているので、絶対にやらないようにしましょう。↓売春ももちろん法律で禁止されています。

【弁護士が回答】「セックスの強要」の相談975件 – 弁護士ドットコム

売春防止法 – Wikipedia

すぐにやれる相手をストックしておこう

この記事ではクンニをしたい人が、どうすればクンニすることができるかについて解説をしてきました。

20代から50代ぐらいの男性、女性であれば、この記事を読むことで1ヶ月以内に行為を行うことができるのではないでしょうか?

しかし、重要なことは一度関係性を持った人と、何度もクンニができる環境を作っておくことです。

リピートがなければ、常に新しい相手を探し続ける必要があります。

無理にリピートする必要はありませんが、何度も同じ人とクンニをすることで相性が良くなり、感度が良くなることがあります。

最初は新規の出会いを作りながら、リピートできるように意識することがオススメです。

リピートを高める為に意識することは下記の通りです。

  • 自分本位ではなく、相手の理想のクンニを提供する
  • 前戯に時間をかけて、満足度を高める
  • クンニが終わった後もケアしてあげる

お互いにセフレという共通認識を持っていたとしても、感情を持った人間なので、優しさがあるとないとでは違います。

また、最初はクンニをしたいと思っていただけの関係性からも恋愛に発展することがあります。

すぐにできる相手がいるメリットとは?
風俗やキャバクラにお金を使わなくても良い
余裕を持って第二の女性、第三の女性を探せる
やりたい時にヤルことができる

セフレの人数が多い方が気持ちが楽

セフレが複数人いると管理が面倒なのではな?と思う方も多いと思いますが、実際はそうではありません。

恋愛も同じですが、1人の人に対して気持ちが入り込みすぎるよりも、分散することで相手から求められる存在になります。

二つのパターンを比較してみましょう。

1人の人と連絡を取るとどうなる? 複数人と連絡をとりあうとどうなる?
  • こちらが相手に依存をする可能性がある。
  • 連絡頻度が多くなり、逃げられる可能性がある。
  • 相手に求めることが多くなってしまう。
  • 気持ちに余裕が生まれる
  • 相手に依存することがなくなる
  • セフレをいつでも作れる

単純に1人と連絡を取り続けると、相手に求めることが多くなります。結果的に相手から逃げられることが多くなります。

恋愛は追われるよりも、追いたいと思っている男女が多いからです。それに比べて複数人と連絡を取っていると余裕が生まれます。

クンニのテクニシャンであれば、相手が求めてくることが多くなります。

全てに対してOKと答えないので、相手がまた欲しくなります。いつでも会える相手よりも、たまに会える人の方が価値を感じてもらいやすからです。

上記のように、連絡を取る人が複数人いればメリットが豊富にあります。その為には出会い系サイト、マッチングアプリなどを駆使して相手を常に探しましょう。

マッチングアプリであれば、ペアーズも出会いやすいマッチングアプリの一つです。ガチ恋愛を求めている人が多いので、ハードルは高いですが、表面上は付き合えばクンニ相手が増えます。

ただ、デメリットとして相手が本気であれば精神が疲弊します。罪悪感との戦いになるので、相手もセフレと認識をしている方がwinwinの関係性を構築しやすいです。

クンニが上手になりたい方は以下の記事がおすすめです。

上手なセックスとは?簡単!「セックスが上手になる」ポイント5選 – Menjoy! メンジョイ

まとめ

この記事では「性欲を解消したい」「クンニをしたい」という強い気持ちを持っている方に対して記事を書いてきました。

具体的にクンニをする方法について解説をしてきたので、上記を実践すれば最短で今日中にはクンニをできる可能性があるでしょう。

女性も男性も出会いを増やして、攻略する確率を高めれば自然とヤレる相手や回数が高くなってきます。

実際問題、ヤレる相手を探したいと思っている男女は多いので、マッチングする相手はすぐに見つかります。

スマホがない時代、出会い系が危険の時代にはなかなか難しかったですが、今は若者なら99%スマホを持っていますし、ネットの出会いに対して抵抗を持っている方が少ないです。

あなたも、今回の内容をすぐに実践してみてはいかがですか?